サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

17年2月19日の予想結果

小倉11R 第51回小倉大賞典(GⅢ)
芝1800m
国際 4歳以上オープン ハンデ
天候:晴 芝:良
16頭

1着 ⑦マルターズアポジー 武士沢友治(4人気)
2着 ⑭ヒストリカル 高倉稜(8人気)
3着 ⑪クラリティスカイ 田辺裕信(5人気)
以下
15着◎⑨パドルウィール 松山弘平(7人気)

単勝⑦780円
馬連⑦-⑭9,790円
馬単⑦-⑭14,190円
3連複⑦-⑪-⑭34,780円
3連単⑦-⑭-⑪141,970円
ハズレ

東京11R 第34回フェブラリーステークス(GⅠ)
ダ1600m
国際・指 4歳以上オープン 定量
天候:晴 ダ:良
16頭

1着○③ゴールドドリーム M.デムーロ(2人気)
2着◎⑨ベストウォーリア 戸崎圭太(5人気)
3着 ⑩カフジテイク 津村明秀(1人気)
以下
7着△⑪ノンコノユメ C.ルメール(4人気)
12着▲⑥モーニン R.ムーア(3人気)
14着×④コパノリッキー 武豊(6人気)
15着☆⑤アスカノロマン 和田竜二(9人気)

単勝③500円
馬連③-⑨1,470円
馬単③-⑨2,520円
3連複③-⑨-⑩2,140円
3連単③-⑨-⑩9,240円
馬連14.7倍的中!

(今日の一言)
今年最初のGⅠフェブラリーSを的中できたことで少し流れがこちらに向いたか。
が、小倉大賞典で愛馬の予想以上の惨敗のショックは大きい…。

↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
スポンサーサイト

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

東京11R 第34回フェブラリーステークス(GⅠ)

さあ!2017年のG1レースの開幕ですよ!
毎年、いや他でもしょっちゅう言ってるけれど、何でも「節目のレース」ってのは当てたいもんですわな。
年末年始の有馬記念に金杯。
そして、GⅠ開幕戦のこのフェブラリーSね。

ただ、今年はちょっと難しいなぁ。
かなりの混戦ムード。
例年の傾向では関東馬は苦戦傾向。
今年もこの傾向は続くと思う。

なので◎は⑨ベストウォーリア。
大混戦ムードの時は穴を狙いたくなるもんやけど、案外人気馬、実力馬で決まるもんですよ。
昨年は勝ち星が無かったけれど、それでもハイレベルなメンバーで大崩なく結果を残したことは高く評価できると思う。
高いレベルのレースになると実力以外に運(相手関係とか展開とか枠順とか)も必要。
この馬にはたまたま昨年は運がほんの少し向かなかっただけのこと。
悲願の中央GⅠを制覇すると見ている。

相手○は③ゴールドドリーム。
東京ダートのマイル戦は得意の舞台。
この馬もたまたま前走は運が向かなかった感じ。
実績的に◎に比べると劣るのでこの評価にしたけれど、伸び盛りの4歳馬だけにもしかしたら一変もある。
さらに、昨日は父ゴールドアリュールが急死のニュース。
このレースに2頭出ているゴールドアリュール産駒が共に同枠に入ったのも何かサインめいたものを感じる。
科学では解明できないサイン、競馬では結構あるんだなぁ。

穴☆は⑤アスカノロマン。
ちょっと距離が微妙に短い感じもするけども、この馬の傾向としては人気薄の時に限って走る。
今回は大きく人気を落としそうでこれは買いの条件。
昨年もこのレースで人気薄ながら3着に入っている。
混戦の今年は一発あってもおかしくは無い。

【買い目】
◎⑨ベストウォーリアから馬連流し
相手
○③ゴールドドリーム
▲⑥モーニン
△⑪ノンコノユメ
×④コパノリッキー
☆⑤アスカノロマン

↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

小倉11R 第51回小倉大賞典(GⅢ)

さあ!いよいよ2017年のGⅠレース開幕ですよ!
…でもその前に。
今日のオレにとってのメインレースはフェブラリーSではなくこの小倉大賞典です。

なぜ?

何度かここでも書きましたけども、オレがシルクホースクラブで出資しているお馬が出走するのでね。
しかも、勝ち負けも十分意識できるから。

つーわけで、◎はもちろんわが愛馬⑨パドルウィール。
昨年暮れに中京の金鯱賞で2着に好走。
ほぼ勝ったかと思ったくらいの際どい2着。
その時の勝ちヤマカツエースが有馬記念で4着なんだから価値ある2着と言えます。
金鯱賞後はここを目標に調整。
前走の結果が結果だけに、もうここは楽しみ以外の何者でもありませんわ。

ハンデも55㎏とむしろ恵まれた感じ。
先行馬が揃ってペースが上がりそうやけど、良い脚も持っているのでそういう展開も問題無い。
逆に前走のような競馬をしようと無理して先行なんかすれば逆にアカン気がするね。
ま、そこは松山君が上手く乗ってくれるでしょう。

相手は難解。
なのでここは無駄に手を広げるのではなく、思い切って愛馬を全力応援の意味で馬券は単勝勝負!

【買い目】
◎⑨パドルウィールの単勝1点。


↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

17年2月12日の予想結果

京都11R 第110回京都記念(GⅡ)
芝2200m
国際・指 4歳以上オープン 別定
天候:晴 芝:稍重
10頭

1着 ⑥サトノクラウン M.デムーロ(3人気)
2着 ④スマートレイアー 岩田康誠(5人気)
3着 ③マカヒキ R.ムーア(1人気)
以下
4着◎⑨ミッキーロケット 和田竜二(2人気)

単勝⑥440円
馬連④-⑥3,620円
馬単⑥-④6,090円
3連複③-④-⑥1,880円
3連単⑥-④-③16,070円
ハズレ

東京11R 第51回共同通信杯(GⅢ)
芝1800m
国際・特指 3歳オープン 別定
天候:晴 芝:良
11頭

1着 ①スワーヴリチャード 四位洋文(2人気)
2着 ⑧エトルディーニュ 柴山雄一(6人気)
3着 ④ムーヴザワールド 戸崎圭太(1人気)
以下
6着◎⑤エアウィンザー 武豊(3人気)

単勝①310円
馬連①-⑧3,410円
馬単①-⑧4,860円
3連複①-④-⑧2,260円
3連単①-⑧-④16,620円
ハズレ

(今日の一言)
京都記念は本命ミッキーロケットが痛恨の出遅れ。
そして共同通信杯は一番恐れていた「買うと来ない武豊」の法則発動。
ああ、やっぱり良い流れは来ない…。

↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

東京11R 第51回共同通信杯(GⅢ)

少頭数の共同通信杯。
地方から参戦の1頭を除くと実質10頭立て。
ちょっと寂しいですな。
最近はここを勝った馬が後々クラシックを制するパターンが増えている。
2012年のゴールドシップで単勝4.1倍。
昨年のディーマジェスティでなんと単勝22.6倍。
今から思うと考えられないオイシイ配当。
そういうお馬を今日も探したい。

さて、前日発売終了時点では単勝3倍台が3頭の3強ムード。
この3頭以外では⑧エトルディーニュが気になるところやけども、それでも何かもうワンパンチ足りない印象。
複勝でもいいかなと思うけれど、まあここは素直に勝ち馬を当てに行きましょ。

つーわけで、◎は⑤エアウィンザー。
「買うと来ない武豊」
もうね、これだけが不安要素。
それ以外は楽しみ以外何も無い。
新馬戦では今回人気の一角④ムーヴザワールドと対戦も2着惜敗。
それでも上がりは同タイムで最速タイで時計差もなし。
実質「引き分け」ってところでしょ。
その後は未勝利を順当勝ちし、500万の福寿草特別も2着ながら上がりは最速。
これで3戦連続上がり最速は力のある証拠。
着順は展開や流れもあるから仕方無いにしても、こういう脚が常に使えるのは大きな武器。
今回はシャドーロールも着用のようで、これで集中力が増せば鬼に金棒。
3強の他の頭は東スポ杯以来の競馬。
使われている強みもこの馬にはあるし、今日のこのレースに限って言えば、勝利に一番近いのはこの馬だと確信している。

【買い目】
◎⑤エアウィンザーの単勝1点。

↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル