FC2ブログ

サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

阪神11R 第61回宝塚記念(GⅠ)

スミレの花~咲くころ~♪
ラララ~…
知らんのやったら歌うなや!

ということで、すみれの花咲く頃の歌でお馴染みの宝塚歌劇団。
そんな宝塚歌劇団もある兵庫県宝塚市に阪神競馬場があります。
そもそも宝塚とは?
塚=古墳。
この地域には古墳がたくさんあって、諸説あって場所は特定されていないものの、宝塚と呼ばれていた古墳があったそうな。
そして江戸時代にはすでに宝塚という地名が使われていたそうですよ。

…以上、Wikipediaの受け売りでした。

古墳と言えば埋葬品。
すなわちお宝。
そんなお宝の眠る場所、宝塚。
現代のお宝は?もちろん宝塚記念の馬券的中でしょ!
というワケでクソつまらん前置きは忘れて馬券予想。

◎は⑯クロノジェネシス。
宝塚(歌劇団)と言えば女の園。
そして夏は牝馬の格言。
⑪ラッキーライラックと悩んだけれど、こっちを本命にする。
理由は2,000m前後での安定感と2走前の京都記念での重馬場を苦にしなかったこと。
今日はどの程度馬場が悪くなるのか分からないけれど、良でももちろん問題無いし、仮に悪化しても重馬場をこなした実績があるなら心配は無いのでこっちを選んだ。
一線級牡馬が相手になるけれど、それは前走大阪杯で結果を出しているのでまったく気にはしていない。
先週の函館スプリントSで主戦だったダイアトニックがアッサリと武豊に乗り替わりで結果を出されてしまった。
この馬も今日の結果次第では今後そうなる可能性もある。
同一馬主で今回本命を悩んだラッキーライラックも石橋脩が主戦だったことはもう無かったことになっている状態だからね。
きっと北村騎手も気合が入っていることだろう。

相手○は⑪ラッキーライラック…では無く⑦ワグネリアン。
ラッキーライラックとの組み合わせでは馬券的には面白くないからね。
だったら実力馬の人気薄でもあるワグネリアンを狙いたい。
この馬もダービー馬の栄光が薄れつつあるような、大敗するでもなく、でも馬券にギリ絡むかどうかの中途半端な無いようが続いているけれど、馬場が悪化すれば出番がありそうな気がする。
成績がイマイチ言いながらも阪神の相性は悪く無いのでね。

▲は⑮スティッフェリオ。
前走天皇賞・春で2着。
なんやかんや言うてもやっぱり天皇賞・春からここへのローテーションは鉄板ですよ。
過去10年でも結果は別にすれば前走が天皇賞・春だった馬がここで結果を残している。
ましてやその天皇賞・春で2着の実績ですよ。
これは無視できないでしょ。
その割には今回は良い感じに人気もないし、これは穴党にとってはボーナスバルーンですよ。
阪神コースの相性も良い。
仮に馬場が渋ってもステイゴールド産駒だけに問題は無いでしょ。
これは一発ムードありますよ!!

【買い目】
◎⑯クロノジェネシスからワイド流し
相手
○⑦ワグネリアン
▲⑮スティッフェリオ

↓競馬ランキング参加中。
スポンサーサイト



テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

東京11R 第70回安田記念(GⅠ)

安田記念。
勝つのはアーモンドアイ。
以上。

…て終わりかーい!
でも、この馬はくどくどと説明する必要も無いほど強い。
ハッキリ言って前走のヴィクトリアマイルなんてこの馬にとっては「強めの調教」やん。
それで余裕で勝ってしまうんだから恐ろしいお馬ですよ。
今日は歴代単独1位となる芝GⅠレース8勝目を挙げる瞬間を見るレースですよ。

でもまあ穴党としては夢ある馬券を買いたいものです。
なのでアーモンドアイの存在は「無かったこと」にして予想してみる。
◎は⑥インディチャンプ。
何と言っても昨年の春秋マイル王ですよ。
今年初戦の中山記念こそ敗れたものの、前走マイラーズCはマイル王らしい強い勝ち方。
安田記念に向けて万全の状態に持ってきたって感じですな。
アーモンドアイと同枠に入ったけれど、「同一馬主2頭出しは人気薄の方」という法則もあるように、同じ勝負服でも先にゴールしたのはこっちの方、なんて場面も十分あり得ると思うぞ。
鞍上の福永は先週ダービーを1番人気で勝ってメンタル的にも上向きやと思うし、こういう精神面はGⅠでは影響は大きいと思うしね。
アーモンドアイの負けるところは見たくないが、馬券的には負けて欲しい。
そんな複雑な気分でこの馬を本命に。

相手○は⑨アドマイヤマーズ。
この馬もこれまで国内外でマイルGⅠ3勝とマイル王と呼ぶに相応しい実績。
今回◎にした⑥インディチャンプも出走した暮れの香港マイルで優勝しているしね。
それ以来の競馬っていう部分と香港マイル以外でずーっと手綱を取って来たデムーロから乗り替わりってのが気がかり。
まあ川田だからそんなにマイナスではないけれど、やっぱりGⅠともなると些細な不安要素が響いて負けるってのも十分ある。
総合的な評価として2番手とした。

穴☆は③ノームコア。
忘れちゃいけないこの馬もマイルGⅠ勝ち馬。
重賞3勝中2勝が東京マイルでのものだから油断しちゃならん存在。
東京マイルのレコードホルダーであることも同時に忘れちゃならんことだな。
ましてや鞍上は横山典。
あっと驚くような騎乗をするやも知れん。
他にもGⅠを勝っているのに今回人気の無い馬が何頭かいるけれど、一番怖いのがこの馬やと思っている。

【買い目】
◎⑥インディチャンプから馬連流し
相手
○⑨アドマイヤマーズ
▲①ダノンプレミアム
△②ダノンキングチー
×⑪グランアレグリア
☆③ノームコア

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

東京11R 第87回日本ダービー(GⅠ)

さあダービー。
毎週のように馬券を買うコアな競馬ファンも、GⅠくらいしか馬券を買わないミーハーな競馬ファンも、とにかく当てたいレースの1つであろう日本ダービー。
別にダービーだからって未勝利戦の馬券が当たるのと何も変わりは無い。
が、やっぱり気分が違うよね!
月曜日に会社に行って「昨日ダービー取ったどー!」と自信満々に報告したいもんです。(←白い目で見られるの確実視w)

◎は⑪ガロアクリーク。
皐月賞でも本命にしたけど、もう一度ここでも狙ってみる。
距離?
そんなものは走ってみるまで分からない。
ほとんどの馬が未経験。
ましてや東京の芝2,400mなんて参考にできるのは前哨戦の青葉賞くらいしか無いでしょ。
そんな青葉賞上位組がダービーで振るわないのはきっとこのレースでは距離以上に大きな要素があるからでしょう。
つーわけで皐月賞3着の実力を評価して狙う。
鞍上は短期免許期間が終わったヒューイットソン騎手に替わって川田。
これまたいいジョッキーが空いてたもんだ。
これは運があるで。
昔から言うやろ。ダービーは運の良い馬が勝つ、と。
枠も良いしこれは十分一発ありそうなムードを感じるのはオレだけだろうか。

相手は皐月賞ワンツーの2頭。
まあ多くを語る必要は無い。
これまでの実績からむしろ馬券から外すのは暴挙だろう。
が、オレは自称穴党。
ちょっと夢ある馬券も狙いたいので今回人気の盲点になってそうな馬を何頭かチョイスする。

中でも⑥ヴェルトライゼンデは大注目。
皐月賞でも対抗に推した。
皐月賞こそ8着に敗れたものの、それまでは重賞で好走していた。
にもかかわらず今回のこの人気の無さは何!?
この馬とガロアクリークとの組み合わせで馬連で余裕の万馬券。(前日発売終了時点で639倍!!)
これは夢があるね!

【買い目】
◎⑪ガロアクリークから馬連流し
相手
○⑤コントレイル
▲⑫サリオス
△⑨ダーリントンホール
×③ワーケア
☆⑥ヴェルトライゼンデ

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

東京11R 第81回オークス(GⅠ)

牝馬クラシック第二弾!オークスです!!
堅かったり大波乱だったりちょっと難しいレース。
まあほぼ全馬2400mという距離が初めての状況。
そして桜花賞から一気に800mの距離延長。
これがなかなか読めない要因なのだと思う。
まさに穴党向きレースではあるが、なかなか当たらないってのも厄介なところ。

で、穴党向きとは言いながらも◎は桜花賞馬④デアリングタクトにする。
前日発売終了時点で単勝1.8倍の1本被り。
何が起こるか分からない牝馬のレースだけに、この馬を外すだけでこの馬以外の人気上位馬で決着してもそれなりの配当は期待できるだろう。
が、あの桜花賞での走りを思い出したらもう買わざるを得ないんですよ。
先週のヴィクトリアマイルでアーモンドアイを買い目から消したけど、正直あの馬も牝馬相手では負ける気がしなかったし、現実そうなった。
それと同じムードをこの馬にも感じるんですよ。
同じ穴を狙うにしても、今回は相手を工夫して好配当を狙うことにする。

その相手筆頭○は⑧スマイルカナ。
何てったって桜花賞3着ですよ。
桜花賞は逃げ粘りの3着だったから距離が一気に延長の今回は厳しいと馬券ファンは判断したのかな?
確かにデビューから一貫してマイルのみに出走。
距離に関しては分からない。
でもそれは他の馬も同じこと。
だったら素直に桜花賞での着順からこの評価でも何らおかしくないでしょ。

以下はオークスで穴馬券が出た時の傾向としてトライアルや前哨戦の結果が上位なのに本番で人気薄な馬が馬券に絡む傾向。
今回もそんな馬を絡めることにして、穴☆としては⑥リアアメリアを狙いたい。
暮れの阪神JFでは1番人気に支持されたほど、当時はこの世代NO.1だと認められていたお馬。
それが阪神JFと桜花賞の大敗でちょっと存在感が薄れ気味。
でもまだまだ見限るのは危険。
案外この距離で変身の可能性だってあるんだから。
それに何てったって馬主のシルクの勢いよ。
5週連続東京GⅠで今のところ2週連続シルクの馬が勝利。
来週のダービーにはサリオスが、そして5週目安田記念にはアーモンドアイが正式に出走表明とこの先も有力馬が控えている。
この馬がここで勝てば5週連続シルクの馬のGⅠ勝利なんて快挙も夢じゃない。
そんな馬主の勢いにも乗っての穴指名。

【買い目】
◎④デアリングタクトから馬連流し
相手
○⑧スマイルカナ
▲⑯ウインマリリン
△⑩ミヤマザクラ
×⑦ウインマイティー
☆⑥リアアメリア

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

東京11R 第15回ヴィクトリアマイル(GⅠ)

現役最強女王アーモンドアイが出走。
もしもコロナが無く、普通にドバイ遠征していたら結果どうだっただろうか。
そして今日のこのレースは使っていただろうか。
そう考えたらこの馬の走りを国内で見れるってのはコロナあったからこそ。
まあ競馬場で直接走りを見れるワケじゃないのは残念やけど。

ここまで持ち上げておいて言うのも何ですが、馬券はこの馬を絡ませません。
前日発売終了時点で単勝1.7倍。
こういう馬は馬券的に買っても妙味ゼロだから。
勝ったらオレもシルク会員の一人として素直に拍手を贈るよ。
今日は圧倒的に強い馬を買うのではなく、馬券的な面白さを追い求めて買う。
◎は⑱サウンドキアラ。
重賞3連勝。
まさに本格化ですな。
マイル戦も好成績。
松山騎手との相性も抜群。
不安なのは右回りに比べて左回りの成績がまったく振るわないこと。
まあ本格化した今なら何とかなると信じるしか無いだろう。
あと、枠順が大外に。
東京のマイルだからまあそこまで大外もマイナスってワケじゃないけれど、それでも絶好枠では無いことも確か。
が、この勢いでありながらこの人気(前日発売終了時点で単勝10.5倍)なら迷わず買いです。

相手○は⑯ノームコア。
忘れちゃいけない昨年の覇者。
しかもレコード勝ちですよ。
ここ2戦は結果が出ていないけれど、前走は距離が短かっただろうし、2走前は海外での結果。
まあそこまで気にすることは無い。
そして◎馬と違ってこの馬は左回りも得意。
東京での2勝は昨年のこのレースと秋の富士Sといずれもマイル重賞でのもの。
もしかしたら◎馬を逆転まであるかも!?
それでも勢いって意味ではこの馬を2番手にせざるを得ない。

穴☆は⑭スカーレットカラー。
まあ穴ってほどでも無い、単に印の順番付けの加減で最後になっただけで実力は他の印を付けた馬と拮抗していると思う。
牝馬相手ならマイル前後の距離の重賞でも勝ち負け出来ているしね。
ただ、主戦岩田の負傷で乗り替わりは痛いよ。
やっぱりGⅠともなると微妙な仕掛けのタイミングで大きく勝ち負けに影響するから。
そういう意味では実力的には○や▲印相当だと思うけど、馬券を買う順位付けとしてはこの評価になった。

【買い目】
◎⑱サウンドキアラから馬連流し
相手
○⑯ノームコア
▲⑤プリモシーン
△①ラヴズオンリーユー
×⑦ダノンファンタジー
☆⑬スカーレットカラー

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル