fc2ブログ

サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

東京11R 第85回オークス(GⅠ)

さあ牝馬クラシック第2弾、オークス。
今年はまだGⅠ未的中だからそろそろ当てておきたいところ。
過去のオークスもあんまり当たった記憶がないけど…。
さて予想。
距離に関しては毎度の事ながらどの馬も未経験なので無視をする。
この時期の牝馬は距離適性よりも単純に能力が高いかどうかって話で良いと思う。

◎は②クイーンズウォーク。
桜花賞では人気の一角になりながらも8着。
まあ桜花賞の上位3頭は外枠の馬ばかり。
1枠2番のこの馬には厳しかったか。
今回も内目の枠に入ったけれど、距離が長い分道中はペースが落ち着く。
位置取りに関しては名手川田騎手が上手く導いてくれるだろう。
あと、東京のクイーンCで勝っているのも大きい。
やはり左回りの、しかも重賞で結果を残しているのはかなり大きい。
春は桜花賞よりもこっちが目標だったらしいので、必ず結果を残してくれると信じる。

相手○は⑦ステレンボッシュ。
2歳GⅠで2着、桜花賞優勝。
この世代で力が抜けていると言うことだろう。
オークスは桜花賞組が強いし、ましてや優勝馬。
押さえないワケにはいかない。
ただ、穴党の悲しい性。
1番人気馬を軸には出来なかった…。

穴☆は⑮サフィラ。
全兄にダービー2着のサリオスが居る。
血統的にこの距離は向いてそう。
実績面でも重賞2着、2歳GⅠ4着と同世代でも力は上位。
2歳GⅠでは1番人気に推されたほどなのに、なぜか今回は人気落ち。
大崩れしたのは実質前走だけなのに、それだけで見限られてるのなら逆にチャンス。
大いに期待して狙う。

【買い目】
◎②クイーンズウォークから馬連流し
相手
○⑦ステレンボッシュ
▲⑫チェルヴィニア。
△⑭ライトバック
×⑰タガノエルピーダ
☆⑮サフィラ

↓競馬ランキング参加中。
スポンサーサイト



テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

東京11R 第19回ヴィクトリアマイル(GⅠ)

東京5週連続GⅠの第2弾。
時に大波乱もあるヴィクトリアマイル。
今年は2強ムードが漂う中で、果たしてスンナリと決着するのか!?

◎は③スタニングローズ。
3歳時はあれだけ強かったのに古馬を相手にするようになってからさっぱり。
どうしちゃったんでしょ!?
でも、昨年のこのレースから10ヶ月の休養を挟んでの前走大阪杯。
これだけ長期に休んでしかも逃げ戦法。
これで勝ち馬からコンマ5秒差なら上出来でしょ。
調教の動きも上々やし、今回は牝馬同士。
左回りに実績が無い分不安ではあるが、今回人気の2頭はいずれも差し、追い込みタイプ。
上手く先行できれば前走のような粘り腰でそのままゴールへ!…って可能性は十分あると思っている。

相手○は⑩ナミュール。
本当はこの馬を本命にしようと思ってた。
けど、蓋を開ければ1番人気!?
だったら馬券的に面白くないので止めとく。
実績では間違いなく1番やけど、ドバイ帰りからの栗東に帰厩して10日での出走がいかにも急な感じがする。
さらに今回は確固たる逃げ馬が不在でペースは落ち着きそう。
そうなると追い込み脚質のこの馬の自慢の末脚も前が止まらず不発に終わる可能性もある。
あとは「オレが買うと来ない武豊」のジンクスな。
こんな感じで対抗評価に止めた。

穴☆は⑧サウンドビバーチェ。
ここ2戦は2桁着順といいところ無しやけど、昨年阪神牝馬Sを勝ってのこのレースで5着。
牝馬同士なら大きく負けることは無いと思っている。
鞍上は昨年のヴィクトリアマイルでこの馬に騎乗して5着した松山騎手に交代。
悪いイメージは無いだろうし、牝馬だけに休み明けももしかしたらどちらもプラス材料かも知れない。
調教も悪くは無いし、一発ムードをビシビシ感じる。

【買い目】
◎③スタニングローズから馬連流し
相手
○⑩ナミュール
▲⑤ウンブライル
△④コンクシェル
×⑦ハーパー
☆⑧サウンドビバーチェ

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

東京11R 第29回NHKマイルカップ(GⅠ)

今週から怒涛の東京GⅠ5連戦。
何で東京ばっかり!?
何で関西ではやらんの!?
東京以外は全部田舎と思ってる?
これだから関東の人間は…(ブツブツ)
競馬ファンとしてはいろんな競馬場でGⅠを見たいぞ!
例えばこの時期に新潟直線1000mのGⅠやるとか!高松宮記念からもローテーション的にはちょうどええと思うけどな!
…でも、JRAが競馬番組を大きく変えない限りはずーっとこの開催日程が続くワケで。

さて話はNHKマイルカップに。
いやー難しい!!
牡馬、牝馬のマイルGⅠ馬2頭が共に出走となかなか珍しい?でも面白そうなメンバー。
どの馬にもチャンスがありそうで、もしオレにお金の余裕があったら9頭くらい買いたいところです。
そんな難解な中から厳選の◎は②ノーブルロジャー。
デビュー2戦目で重賞制覇、その後の毎日杯でも2着となかなかの素質を持っている。
夏競馬でデビューして新馬、2歳Sを連勝なんてパターンはよくあるけれど、秋競馬デビューの重賞含む2連勝は素質の高さの証明だとオレは思っている。
また勝った重賞がシンザン記念なのが良いね。
最近はシンザン記念の勝ち馬が後々活躍する出世レースとして定評がある。
この馬もここを勝ってシンザン記念勝ちからのGⅠ優勝馬と歴代名馬の仲間入りを果たすと信じる。
そして怪我から昨日復帰して早速勝ち星を挙げた松山騎手ってのも個人的には応援したいので推し。

相手○は⑯ジャンタルマンタル。
まあこれは順当かな、と。
朝日杯勝ち馬で他にはデイリー杯2歳S勝ち、共同通信杯2着、皐月賞3着とこの世代ではちょっと抜けているね。
本来であれば◎なんだろうけど、そこは穴党の意地っつーの?
何とかして穴馬を見つけて儲けたい!
そういう思いからこういう実力と実績が伴っている強い馬は本命では無く対抗までにする。

穴☆は⑨キャプテンシー。
前走は人気してまさかのドベとちょっと不甲斐ない結果だったけど、休み明けだった分なのかな?と思って度外視。
そう考えると崩れたのは前走のみであとは堅実に走れている。
逃げて結果を出すようになったので今回も恐らく逃げることになるんだろうけど、同型馬もいる中で東京の長い直線でどこまで粘れるか。
そこはデムーロ騎手の腕で何とか残ってくれると信じて買い。

【買い目】
◎②ノーブルロジャーから馬連流し
相手
○⑯ジャンタルマンタル
▲⑭アスコリピチェーノ
△③ディスペランツァ
×⑦チャンネルトンネル
☆⑨キャプテンシー

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

京都11R 第169回天皇賞・春(GⅠ)

さあ春のGⅠの再開です。
まずは今週から6週連続のGⅠ開催。
全部取るつもりで行く。
特に今日の天皇賞は日本伝統の長距離GⅠ。
ここは是非とも当てたい。

◎は⑦タスティエーラ、
3歳3冠レースでは皐月賞と菊花賞で2着、そしてダービー優勝。
成績としては申し分ない。
その後の有馬記念と大阪杯はちょっと3冠レース時とは思えない成績だったけど、まだ燃え尽きたとは思えない。
今週の調教は動いたし、久々だった大阪杯を叩いての上積みも見込めると思う。
鞍上は名手モレイラ。
菊花賞2着からも復活はここだと信じる。

相手○は⑫ドゥレッツァ。
5連勝で一気に菊花賞馬に上り詰めただけに無視は出来ない。
古馬初対戦となった前走金鯱賞も2着と上々の結果。
早めの栗東入りの調整も好材料。
◎馬とは甲乙つけがたいとは思うけど、ここは自称穴党のオレ。
配当妙味を考えてこちらの評価を下げた。
この馬がアッサリ勝ってもその時は素直に賞賛する。

穴☆は⑨シルヴァーソニック。
前走は久々の競馬だったので度外視。
休養前は長距離戦で実績を残していたし海外重賞も勝っている。
その当時の力を発揮できればここでは好勝負は必至だと思う。
鞍上のデムーロ騎手は最近やたら人気薄を上位に持って来てる印象がある。
ここでも一発ムードを感じる。

【買い目】
◎⑦タスティエーラから馬連流し
相手
○⑫ドゥレッツァ
▲⑭テーオーロイヤル
△⑤ブローザホーン
×⑥ディープボンド
☆⑨シルヴァーソニック

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

阪神11R 第84回桜花賞(GⅠ)

今年の桜花賞トライアル。
主流となるはずのチューリップ賞が大荒れ。
次に主流となるはずのフィリーズレビューも荒れた。
本番に直結しないアネモネSのみが平穏だった印象。
このトライアルの結果が現時点の3歳牝馬の力関係であるかどうかを見極めるのが桜花賞ゲットのカギだと思う。

◎は②クイーンズウォーク。
結論から言えばトライアル組を重視しないってことで、別路線組から参戦のこの馬を狙う。
クイーンCでは上がり最速の強い内容で勝利。
このレースを含めてデビューから3戦全てが上がり最速の競馬。
この脚は相当の力が無いと出来ないだろう。
未勝利戦とは言え阪神コースで勝利経験もあるし、安定感で言えばこの馬がメンバーで1番かと。
それでいて前日発売終了時点で4番人気とオイシイオッズになっている。
これは買いだ。

相手○は2歳チャンプの⑨アスコリピチェーノ。
牡馬相手の新潟2歳S勝ちも含めて3戦3勝。
うち重賞2勝はこのメンバーでは抜けている。
ただ、阪神JFからのぶっつけはマイナスだと思う。
近年では21年のソダシ、昨年のリバティアイランドがぶっつけでここも制したけど、これらの馬と同等レベルには感じない。
なので軽視はしないが軸には出来ない…という意味でこの評価。

穴☆は③イフェイオン。
トライアル別組から穴馬を探した結果がこの馬しか残らなかった。
重賞勝ちもしてるので実力はそれなりにあるだろうし、まったく桜花賞とは直結しないフェアリーS勝ちとは言いながらも今年に関して言うならばトライアル別路線組にも十分チャンスがあると思っている。
あっと驚く激走を期待する。

【買い目】
◎②クイーンズウォークから馬連流し
相手
○⑨アスコリピチェーノ
▲⑦スウィープフィート
△⑫ステレンボッシュ
×⑩セキトバイースト
☆③イフェイオン

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル