サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

京都11R 第111回京都記念(GⅡ)

3連休変則3日間開催の中日です。
昨日の関西方面は生憎の空模様。
年明けから開催が続く京都だけに昨日の雨で馬場状態を読むのもカギになりそう。

さて、伝統のGⅡでもあり少頭数ではありますが面白いメンバーが揃いました。
いよいよ一流どころが春の大目標に向けて始動ですな!
人気どころは昨年牡馬&牝馬クラシック戦線で主役を張った明け4歳の面々か。

そんな中で◎は⑤モズカッチャン…と言いたいところでしたが、あれ?思った以上に売れている。
前日発売終了時点で単勝4.9倍の2番人気。
4番人気くらいだと思ってただけにこれはちょっと手が出せなくなったな。
まあ実績を考えたら当然かも知れないけれど、それでもオレの中には売れすぎ感が否めない。

そこで急遽◎を④クリンチャーに変更。
この馬をバカにしちゃいけません。
この馬だって昨年のクラシック3冠には皆勤賞なんです。
皐月賞では⑥レイデオロ(5着)に先着(4着)、菊花賞では⑩アルアイン(7着)に先着(2着)。
ダービーこそ13着だったけれど、皐月賞と菊花賞ではしっかり掲示板確保なんだから能力は決して低くない。
それでいて単勝人気が前日発売終了時点で13.5倍の5番人気。
これはオイシイ。
本当はモズカッチャンがこれくらいだと思ってたから穴党としてはこちらに魅力を感じますな。

冒頭で述べた馬場状態が気になるところですが、どろんこ菊花賞で2着があるように道悪はまったく苦にしない。
むしろ他の馬が苦にするようなら逆に有利な条件とも言える。
長丁場はもってこいの舞台やし、京都コースは1-1-0-0-とこちらも悪く無い。

頭数が頭数だけにあまり手を広げすぎると配当も期待できない。
ここは久々福の神ならぬ「複」の神馬券で。

【買い目】
◎④クリンチャーの複勝1点


↓競馬ランキング参加中。
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

中山11R 第59回アメリカジョッキークラブカップ(GⅡ)

少頭数ながら混戦模様。
注目はゴールドアクターの復帰戦。
ただ、ここが目標では無いだろうし、調教師も「目一杯に仕上げていない」とのコメント。
ここで勝てばその力はホンモノなんだろうけどまだ半信半疑。
いくら武豊に乗り替わりとは言え初騎乗。
そこまで過信は出来ないね。

そこで狙うは福の神ならぬ「複」の神馬券。
すなわち複勝。
頭数が多かろうが少なかろうが、強い馬の人気の盲点になってそうな馬がいる時は複勝でもそこそこオイシイ配当が出るもんです。
じゃ、今回それに該当するお馬は?と言えば、◎⑧ショウナンバッハですよ。
明け7歳でもう高齢の部類に入るけれど、それでもまだまだ重賞戦線で堅実に走っている。
昨秋には今回と同じ舞台のオールカマーでコンマ2秒差5着もある。
さらに暮れから続く中山開催。
そして今日はその最終日。
芝の状態も見た目以上に悪かろう。
そうなると荒れ馬場得意のステイゴールド産駒の出番でしょ。

好条件が揃いながらも人気は前日発売終了時点で11頭中5番人気。
これはオイシイ。
鞍上も名手戸崎に変更。
これで複勝で2倍くらい付けば万々歳ですな。

【買い目】
◎⑧ショウナンバッハの複勝1点。

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

中京11R 第35回東海ステークス(GⅡ)

競馬で勝つのは難しい。
でも、負けを少なくする方法ならある。
それは当たりやすい馬券で1点勝負すること。
競馬のオッズは最低1.0倍、すなわち元返し。
1点勝負で当たりさえすりゃ損をすることは無い。
(点数を増やすと「トリガミ」という恥ずかしい結果が待っている)
じゃあその当たりやすい馬券て何なのよ?て話。
それが分かれば今頃は馬券で生活してますって。(何のこっちゃ)

オレが「今のところ」思う当たりやすい馬券はズバリ複勝。
配当は確かに低いが3着までに入れば的中。
1~3着馬の人気次第じゃ複勝でもオイシイ配当が待っている。
そこでこの東海ステークスも複勝で勝負!

ここでは間違いなく⑧テイエムジンソクが強い。
恐らく勝つだろう。
これまでの戦績と前走今回と同じ舞台のGⅠチャンピオンズCで勝ちに等しい2着。
逆らうのはあまりにも無謀だ。
が、2着3着馬は混戦。
その馬にもチャンスあり。

そこで2着3着狙いの複勝で◎⑫ドラゴンバローズを狙ってみる。
とにかく堅実。
条件戦でコツコツと入着を繰りかえして上に上がって来た。
条件戦では堅実でもオープン、重賞となれば壁に阻まれる馬も多々いる中でこの馬は2走前の重賞初挑戦となったシリウスSでキッチリ2着。
重賞メンバーでも通用することを見せてくれたね。
中京コースも2-3-0-1と好相性。
和田騎手との相性も2-3-1-0と好相性。
今回は相手が強いがその分人気の盲点にもなっている。
正直勝つまでは苦しいかも知れないけれど、複勝圏なら十分ありうる。

【買い目】
◎⑫ドラゴンバローズの複勝1点

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

京都11R 第65回日経新春杯(GⅡ)

先週の3日間開催。
実にすごかった。
何がすごかったて、3日間連続シルクのお馬が重賞制覇。
オレもシルクの会員として誇らしい反面、いずれの馬にも出資していない悔しさと出資者への羨ましさに溢れた3日間だった。
そして今日もこのレースにシルクのお馬が出走。
果たして今年早くの重賞4勝目となるか!?

でも◎はシルクのお馬ではなく⑦パフォーマプロミス。
昇級戦になるけれど、ここまでの安定感から狙ってみる。
準オープンからGⅡ戦とこれまでとは相手が違いすぎるけれど、そこはハンデ戦。
実績馬と3kg前後の差があるのはオイシイよ。
さらに鞍上はデムーロですよ。
これでさらに2kg分くらいの価値があるよ。(と推測)
ここ2年はまったく平穏決着となっているこのレース。
でも、3年前は馬連万馬券。
4年前は平穏で5年前は単勝10番人気が勝利。
この周期で行けば今年は荒れる番か!?

相手○は昨年の覇者⑧ミッキーロケット。
昨年のこのレース以降勝ち星は無いけれど、それでも走ってきた相手が違います。
サトノクラウン、キタサンブラックと言った古馬の頂点のお馬たちと走ってきた実績はここでは抜けている。
その証拠に前走中日新聞杯では2着。
ハンデ重賞レベルなら上位争いは必至でしょ。
今回もコレと言って抜けた存在が居ないなら迷わず買い。

穴☆は⑨ガンコ。
上位人気が割れに割れてどれも穴馬状態。
そんな中でさらに穴っぽい(ややこしいな)のがこのお馬。
前走が何と約2年ぶりの芝のレース。
それでいて勝ってしまうんだからもしかして今まで使うレース間違ってた!?
まあ勝ったと言っても1000万条件だから過信は出来ないけれど、それでも決して適性が無いワケでは無さそうだ。
ハンデ差を活かしての一発に期待しよう。

【買い目】
◎⑦パフォーマプロミスから馬連流し
相手
○⑧ミッキーロケット
▲①サンタフェチーフ
△⑩ソールインパクト
×③モンドインテロ
☆⑨ガンコ

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

阪神11R 第12回阪神カップ(GⅡ)

中途半端な位置付けの阪神カップ。
でも、個人的にはホープフルSをGⅠに上げるくらいなら、このレースをGⅠにした方がよほど良かったんじゃね?と思う。
案の定、同じ2歳GⅠの朝日杯はフルゲート割れ。
朝日杯とホープフルSのどちらのレースが2歳牡馬チャンピオン決定戦かと言われたら難しいところやけども、強い馬が両レースに分散して甲乙つけ難いなんてことになるくらいならマイルCS以降使うレースの無い短距離馬向けに阪神カップを格上げした方が出走馬も揃って盛り上がると思うのだがな。

ま、こういう話はJRAに考えてもらうとして、まずは目の前のレースを当てることに集中。
◎は⑩サングレーザー。
春から一気に4連勝で重賞制覇。
そして前走のGⅠマイルCSでも3着と、これはもう本格化を疑う余地は無いね。
同じ3歳馬でこのレースに出走している⑦モズアスコットも夏の未勝利から一気の4連勝で注目を集めているけれど、何てったって今回が昇級戦。
条件戦なら連勝もそう無くは無いが、オープンの壁は意外と厚い。ましてや重賞。
即通用はどうだろう?(通用したりして・汗)
重賞勝ち、そしてGⅠ3着の実績のあるこの馬の方がやはり上と見るべきだろうね。
人気ではどうやら⑦モズアスコットの方が売れているみたいやけども、逆に実力馬の人気薄になる方が馬券的にもオイシイし、こちらとしては願ったり叶ったりだわ。

相手○は引退レースの②イスラボニータ。
まあ思い入れはそれほどでも無いけれど、長いこと現役で頑張ってきた応援の意味でこの評価。
3歳までは強かったけれど、古馬になってから結局2勝しか出来なかったってのは意外だったなぁ。
それでも2着3着はいっぱいあるし、こういう成績を継続できるのは強くなきゃ出来ない話。
ベストは1,400mよりもマイルから2,000mあたりだと思うけれど、最後の最後で意外とこの距離で圧勝なんてこともあるかも知れない。
個人的には最後は蛯名騎手で出走してもらいたかったな。

穴☆は⑧エポワス。
前走で9歳にして初重賞勝ち。
これはなかなかの快挙ですよ。
今回は休み明けで相手も強化。
なかなか厳しい条件ではあるけれど、短い距離ならまだまだ安定して走れている。
阪神コースも2-2-0-0と好相性。
まさに一発あるならこの馬しか無いでしょ。

【買い目】
◎⑩サングレーザーから馬連流し
相手
○②イスラボニータ
▲⑦モズアスコット
△⑤レーヌミノル
×⑨ブップライブリー
☆⑧エポワス

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

FC2Ad