サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

中山11R 第62回京成杯オータムハンデ(GⅢ)

例年そこそこ荒れるこのレース。
今年もまた難解なメンバーとなりました。
こういうレースが当たると気分が良いし、こういうレースを当ててこそ競馬歴24年のキャリアを自負できるというものです。

◎は②ボンセルヴィーソ。
メンバーのほとんどがサマーマイルシリーズからの転戦組。
こういうメンバーはもう何となく力関係が分かっている。
だったら別路線組を狙いたい。
そういう意味では古馬初挑戦となるものの、春の実績からもここでは通用すると見て3歳馬のこの馬から。
勝てはしなかったものの、重賞で5戦連続馬券圏内はなかなか出来るもんじゃないよ。
しかも全部違う競馬場だからこれは能力が高いと言える。
先行したいこの馬にとって、内枠は願ったり叶ったり。
開幕週の馬場だけにこれは大きな優位。
3歳馬だけに古馬とはハンデ差があるのもオイシイ。
2勝目が重賞ってのもまたいいんじゃないの。

相手○は⑥グランシルク。
勝てそうで勝てないレースが続くね。
何がアカンのか?と聞かれても分からない。
とにかく何かが足りないんでしょうよ。
それは「運」なのかも知れないけれど。
そういう意味では「また2着」の可能性もある。
人気もしてるしこの馬軸では高配当も期待出来ない。
オレも同じシルクの会員として応援はするけれど、馬券ではシビアにかつ冷静に判断した上でこの評価とする。

穴☆は⑦ウインフルブルーム。
なかなか順調に使えていないけれど、それでも休み明けでもキッチリと結果を残している。
今回も11ヶ月振りの競馬になるけれど、調教の動きからも臨戦態勢は整っていると見ている。
もともと力のある馬だけに、ここで結果を残せば次は間違いなく人気になる。
オイシイ馬券を狙うなら今日しかない。

【買い目】
◎②ボンセルヴィーソから馬連流し
相手
○⑥グランシルク
▲⑤マルターズアポジー
△⑬ダノンリバティ
×⑧ブラックスピネル
☆⑦ウインフルブルーム

↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

新潟11R 第53回新潟記念(GⅢ)

夏競馬最終日。
いつからか、夏の小倉、新潟開催は6週間になりました。
オレが競馬を始めたころは8週間あったのに。
たった2週の差やけど、6週間だと終わるのが早く感じるなぁ。
(それだけ年を取ったか!?汗)

さて、今日のメインは小倉も難しいけれどここ新潟記念も相当難解。
前日発売終了時点で単勝2倍台も無ければ(1番人気で3.9倍)単勝万馬券も無い。
かなり人気が割れております。
それだけどの馬にもチャンスがあると言うことか。
ならば◎は⑤ロイカバード。
準オープンの身でありながらハンデ55kgは見込まれた感がするけれど、逆にもともと3歳春に重賞で上位争いしていた馬で今年の春競馬までオープンだったことを考えれば妥当な斤量。
それに前走は57.5kgを背負ってのコンマ1秒差2着。
そこから2.5kg減なら十分でしょ。
休み明けを叩かれて上積みも見込めるし、人気もそれほどでは無いここはチャンスと見ている。

相手○は④ロッカフラベイビー。
前走に今回の◎馬に勝ってオープン入り。
ハンデも前走から据え置きの52kgだから怖い。
ただ、これまで重賞では通用していない現実もあり、そこまで信頼できるか?と言われたら疑問も残る。
ここは対抗までの評価で様子見。

穴☆は⑩ソールインパクト。
格上挑戦の前走で3着とハンデ戦なら通用する可能性は見せた。
今回も同じような展開になるとは限らないけれど、相手なりに走れるタイプ。
勝つまではいかなくても2着までなら可能性はある。

【買い目】
◎⑤ロイカバードから馬連流し
相手
○④ロッカフラベイビー
▲②ルミナスウォリアー
△⑫マイネルフロスト
×⑪アストラエンブレム
☆⑩ソールインパクト

↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

小倉11R 第37回小倉2歳ステークス(GⅢ)

さあいよいよ夏競馬も最終週。
ここを当てて気分良く秋競馬に突入したいですな!
(毎週こんなこと言ってる気がする)
でも、そう簡単に勝たせてくれそうも無い今年の面々。
全馬1勝馬。
これは…荒れる!(という願望)

◎は⑭アイアンクロー。
阪神でのデビュー戦を快勝し、その後は十分間隔を取って小倉のフェニックス賞へ。
1番人気に支持されたものの結果は3着。
それでも勝ち馬との差はわずかだったし、今回は使われて上積みもあることだろう(という願望)。
何より今回は逃げ、先行で結果を出した馬が多い中で控える競馬で結果を残しているのが強み。
若駒は経験値が浅いだけにデビュー戦はスピードだけで押し切れても、そういう馬が集まった今回のようなレースで急に控える形になった時に戸惑って能力を発揮できないってのが多々あるからね。
今回もまた騎手が乗り替わりとなるけれど、地元出身の浜中騎手なら逆に声援のおかげで力も2割増し(という願望)。
なぜか人気もそれほど無いし、これはオイシイ馬券になるぞ!(という願望)

相手○は⑪モズスーパーフレア。
新馬戦の勝ち時計が優秀。
古馬500万クラスにも匹敵する時計だった。
が、それから中1週の競馬。
しかも栗東に1度戻っての再度の小倉への輸送。
この強行軍が若駒の精神面への影響が心配だ。
が、この持ち時計ならスピードの違いで押し切ってしまうかも知れない。
まだまだ半信半疑。
そういう意味では軸には出来なかった。

穴☆は⑧タイセイソニック。
なんとこの時期にしてキャリア6戦目。
小倉2歳Sでは例年の傾向ならばこういう馬は来ない。
が、この馬はどんな条件でも上位争いしてきた。
恐らく運が無かっただけだろう。
今回は逃げ、先行馬が多くハイペース必至。
経験値の差とデビュー戦で記録した上がり33秒7の末脚があれば後方一気の差し切りは十分ある。

おまけ。
小倉に参戦の藤田菜七子ちゃん。
応援の意味で買おうと思っていたけれど、思った以上に人気し過ぎ。
ここは菜七子馬券は買わずに応援だけ(笑)

【買い目】
◎⑭アイアンクローから馬連流し
相手
○⑪スーパーフレア
▲⑨ヴァイザー
△⑩バーニングペスカ
×②イイコトズクシ
☆⑧タイセイソニック

↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

新潟11R 第37回新潟2歳ステークス(GⅢ)

2歳重賞の季節です。
すなわち、夏競馬の終わりが近いということです。
夏競馬は今週を含めて残り2週。
何とか当てて良い形で締めくくりたい。
…と、言いつつやっぱり2歳重賞は分からん!
予想根拠が少なすぎる!
もうほぼ運試し状態やね。

◎は⑦マイネルサイルーン。
東京のマイル戦でのデビュー戦が10番人気で見事差し切っての優勝。
デビューからこういうレースが出来るのは強いお馬の証拠ですわ。
続く2戦目の中京2歳Sは7頭立ての4着に敗れたけども、今の時期は強い相手と走ることで経験値が大きく変わります。
それに2戦連続マイル戦を使った経験もここでは大きなアドバンテージ。
走破時計自体も馬場の良い時期だったことを考慮しても2歳にしては上出来の時計だった。
それでも血統が地味なせいか、あまり人気が無いね。
これは穴党にとってオイシイ2歳戦によくある「過少評価」というヤツでしょう。
オイシイ馬券、いただきます!

相手○は⑥プレトリア。
このお馬もデビュー戦がほぼ最後方からの差し切り勝ち。
これは高く評価できますわ。
今の時期の新潟は差し馬有利な馬場ですからな。
血統的にも早い時期から仕上がるヨハネスブルグ産駒。
今の時点でそれなりに高い能力があってもおかしくは無い。
ただ、不安なのが距離。
今の時期はそこまでシビアに距離適性は求められないけれど、それでもマイル戦はやってみないと分からない。
そんな意味では未知なだけにこの評価にした。

穴☆は⑭ダンツセイケイ。
今の新潟は差し馬有利。
にしても今回のメンバーで確固たる逃げ馬と言えばこの馬くらい。
前残りも警戒すべきとの判断でこの馬を指名。
まったく人気は無いけれど、人気薄の逃げ馬を狙うのもこれまた穴馬券の鉄則。
押さえておこう。

【買い目】
◎⑦マイネルサイルーンから馬連流し
相手
○⑥プレトリア
▲①ムスコローソ
△⑩エングローサー
×⑤オーデットエール
☆⑭ダンツセイケイ

↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

札幌11R 第12回キーンランドカップ(GⅢ)

夏休みが明けて1週間。
この1週間は1ヶ月くらいに長く感じましたわ。
肉体的というよりも、精神的に疲れたこの1週間。
精神的疲労回復は馬券的中しか無い!!

ということで◎は⑬メイソンジュニア。
なかなかの混戦ムードでこの馬を軸にする根拠は正直乏しいけれど、例年のこのレースは牝馬が強い傾向。
でも、オレは牝馬が強いのではなく斤量が軽い馬が有利な傾向なのでは?と思う。
そんな意味ではこのお馬は3歳馬。
古馬とは最大4kg差の恩恵がありますわ。
前走CBC賞では2桁着順に敗退したけれど、休み明けで古馬と初対戦だったことを考えたら着差自体はわずか0.7秒だったし着順ほど負けては居ない。
今回は叩かれて上積みがあるだろうし、マイル重賞NZT2着の実績はあるものの、基本はもっと短い距離が良さそうな血統だけにここは人気的にも狙ってみたいところ。
鞍上もデムーロやし、上手く乗ってくれると信じよう。

相手○は①ブランボヌール。
何と言っても昨年の覇者。
今回のような混戦ムードの時は素直に実績を信じましょ。
昨年のこのレースを勝って以降はちょっと成績がイマイチやけど、洋芝に変わったとたんにガラリと変わる馬もおります。
そういう意味では昨年勝っているだけに一変の可能性はかなりあると思う。

穴☆は⑥ナックビーナス。
中山1,200mで好成績を残しているし、ダートでも走れていた。
こういうパワー型の馬は札幌のような馬場は合うはず。
昨年のこのレースも5着だったけれど、そこまで大きくは負けてはいない。
短距離戦は紛れがあるからね。
3月の高松宮記念以来になるけれど、休み明けが理由で人気落ちならオイシイ。
むしろ暑い夏場に使われていない分リフレッシュした状態で挑めるはず。
今日のメンバーなら一発は十分にある。

【買い目】
◎⑬メイソンジュニアから馬連流し
相手
○①ブランボヌール
▲⑪ソルヴェイグ
△⑨モンドキャンノ
×②イッテツ
☆⑥ナックビーナス

↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

FC2Ad