サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

福島11R バーデンバーデンカップ

「少頭数こそ荒れる!」の法則。
頭数が少ないとレースも落ち着いて人気サイドで決着…というイメージやけど、案外特定の馬に人気が集中しがちな分、そこそこの馬でも配当妙味があったりする。
ましてや今回はハンデ戦。
何が起きるか分からない。
思ったほど人気が特定の馬に集まらず分散しているようなのでやや難解な気配が漂うが、それでも人気薄の激走に期待してみる。

◎は⑥トウカイセンス。
今回最軽量の52kg。
オープンでは実績が無い分こういう評価なのかな?
それでも夏は牝馬!
今週の栗東坂路でなかなかの好時計。
出来は良いのだろう。
短距離戦は坂路の調教時計と結果がわりと直結するからね。
軽ハンデを活かしてチャンスをものにして欲しい。

少頭数なので相手は2頭に絞る。
○は⑦フミノムーン。
追い込み一辺倒ながら末脚は確実に使ってくる。
昨年11には重賞京阪杯でも重馬場ながらいい脚を使って3着の実績もある。
今回は休み明けがカギになるかな。
調教ではまずまず動いているようなのでそこはクリアできそう。
後は戸崎騎手の手腕に期待。

▲に④ナガラオリオン。
芝はこれまでたった1回しか走っていないけれど、その1回は高松宮記念の前哨戦阪急杯。
それも3着なんだから案外芝適性はあるのかも。
今回が2度目の芝。
福島コースへの適性だけが課題かな。
今回は未知の部分に期待してみる。

【買い目】
◎⑥トウカイセンスからワイド流し
相手
○⑦フミノムーン
▲④ナガラオリオン

↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
スポンサーサイト

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

阪神10R 花のみちステークス

花のみちとは?
阪急宝塚駅から宝塚大劇場に向かう通り道のことをこう呼ぶらしい。
今日のメインは上半期総決算宝塚記念。
ということで準メインも宝塚にちなんだものなんでしょうな。
その総決算である宝塚記念が寂しすぎる気がするのはオレだけか?
まあええ。
宝塚に向かう「花のみち」を当てて、本番宝塚記念への的中への花道としましょうや。

◎は③ベック。
まあ見事なくらいに逃げ、先行馬が揃った。
これはもうド素人にも分かるくらいハイペース必至は明らか。
今日は雨予報で脚抜きの良い馬場になるのも明らか。
後方から一気の差し切りが決まりそうな予感。
前走は大敗してるせいか人気を落としているけれど、それまでは6戦連続掲示板。
うち3回は3着だからこれは展開次第では十分勝ち負けできる力があると言うこと。
その展開が今日はこの馬向きになること必至ってんですから、人気的にもオイシイしこれは買いでしょ!

相手○は⑬ジープルメリア。
逃げ先行馬が揃ったとは言え、総崩れってことは無いでしょうよ。
逃げ先行馬で残るとすればまずはこの馬かな?と言うことで相手○筆頭に。
何と言ってもオープンからの降級馬。
オープンでは2戦連続2桁着順だったけれど、やっぱりオープンの壁は高くて厚い。
でも準オープンなら話は別。
一度勝ってるこの条件。
ここはアッサリってことも十分有り得る。

穴☆は⑪ディープミタカ。
末脚はいいものを持っている。
今回はハイペース必至ということでこの馬向きの展開にはなりそう。
ただ、成績を考えるとどこまで通用するか?
浜中騎手の手腕と人気薄の気楽さで2着くらいならあるかも。

【買い目】
◎③ベックから馬連流し
相手
○⑬ジープルメリア
▲②エイシンバランサー
△⑫メイショウワダイコ
×⑧トウショウカウント
☆⑪ディープミタカ

↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

阪神11R グリーンステークス

昨日より2歳戦がスタート。
それに伴い3歳馬は古馬との対戦となります。
すなわち、競馬番組上は「夏競馬突入!」ってコトですよ。
こうして気が付けば秋となり冬となりそしてまた春が来る。
あっという間に年を取る…(汗)

さてグリーンS。
この時期は3歳馬が古馬と走ると同時に、4歳馬には降級があります。
ここでも②リッチーリッチーが「前走勝って今回も同条件」で出てきますね。
当然人気は必至でしょ。
が!
今回は乗り替わり。
しかも芝2,400mの持ち時計がそれほど褒められるものでもない。
だったら穴党としては必然的に「危険な人気馬」との判断になるわな。
まあ消しにはできないのでこの馬は対抗○評価に。

そこで◎は⑨ウインスペクトル。
ここは単騎逃げ濃厚。
昨日の阪神は開幕週で絶好の馬場。
芝のレースが6鞍組まれており、うち3戦が逃げ馬が勝利。
さらに2,000m超の2鞍に限ってはいずれも逃げ切り勝ちと、ペースが落ち着く長丁場は逃げ馬を買うのが無難かと。
前走の京都では逃げて差の無い4着。
時計も優秀だった。
ここでも通用すると見る。

穴☆は④ザトゥーエアー。
このクラスでの安定感に期待。
前走は休み明けでしかも落鉄していたらしいやないの。
それだけで人気を落としているようならこれはオイシイ。
距離がやや微妙な気もするけれど、それも人気落ちの原因ならオイシイ。

【買い目】
◎⑨ユンスペクトルから馬連流し
相手
○②リッチーリッチー
▲①クィーンチャーム
△③レイズアスピリット
×⑤スズカルパン
☆④ザトゥルーエアー

↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

京都10R 安土城ステークス

盛り上がるダービーの裏で、今週も京都メインは地味なオープン特別…。
まあG1でもオープン特別でも当たれば別にどうでもいいんやけど、何と言うか気持ちの面で盛り上がりに欠けるのはオレの競馬への情熱が薄れつつあるからなのか…。

◎は④セカンドテーブル。
良績は1,200m戦にあるけれど、2歳時には1,400mの重賞も勝っているように対応できない距離では無いだろう。
むしろ1,200mで勝てそうで勝てないレースが続いている中で、距離延長はプラスに出るかも知れない。
前走は1番人気を背負って11着と数字上は惨敗ながらも勝ち馬から差はわずか0.6秒。
休み明けだったことを考えたら悲観するような内容では無い。
これで人気を落とすようならオイシイし、叩き2走目で久々の1,400m戦で新味も十分期待できる。
混戦模様の中、軸としては面白いと思う。

相手○は⑦ダイシンサンダー。
◎馬とは逆にこの馬はマイルを中心に実績を残してきたが、前走の1,200m戦で3着激走。
これは距離短縮がプラスに出た典型例だと思う。
今週も坂路で好時計を出しているように、やっぱり短距離に適性があるのかも知れない。
これで今回も人気はそれほど無さそうなのもオイシイ。

穴☆は⑪ブルミラコロ。
今回が初の芝。
まあ穴としては芝で惨敗続きの馬よりもこういう未知の可能性がある馬しか無いわな。
ダート戦では5-5-1-2とかなり堅実やし、ダートでよいスピードも見せていた。
これが芝でも通用するかどうかは未知やけども、ここでアッサリと通用するなら次からは人気必至。
買うなら今日しか無い。

【買い目】
◎④セカンドテーブルから馬連流し
相手
○⑦ダイシンサンダー
▲⑫ブラヴィッシモ
△⑩ムーンクレスト
×⑥ティーハーフ
☆⑪ブルミラコロ

↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

京都11R 下鴨ステークス

牝馬クラシック第2戦、オークスで盛り上がる東京競馬場。
一方、メインレースが準オープンの京都競馬場…。
何だか格差を感じますな(苦笑)
でもいいんです。
オークスよりもオレ個人的にはこちらが今日のメインレースだから。

◎は②クラウディオス。
近走もサッパリやし調教時計も平凡としか言いようの無い時計。
人気もまったくありません。
じゃあなぜ本命!?
答えは簡単。オレがシルクホースクラブで一口出資している愛馬だから。
愛馬が地上波で中継される時間に走るなんて年に何度もあることでは無い。
そんな意味での実質応援馬券やな。
いくら京都が先行有利とは言え、人気どころが揃いも揃って先行脚質。お互いけん制し合ってペースが乱れるという可能性だってある。
ハンデ戦でもあるしそのあたりに付け入るスキが無いものか、と。
少頭数でもあるし3着くらいなら有り得るとの思いでワイド軸の意味で◎。

相手○は①レトロロック。
馬自身は500万、1000万と連勝で勢いがあることはもちろん、何と言っても厩舎が魅力です。
この馬が所属する角居調教師、現在なんと12週連続勝利中(JRA新記録)ですよ。
馬以上に勢いがあります。
昨日は勝利は無かったけれど、今日は3場に計6頭出し。
そんな中でこの馬が一番勝利に近いと言えるんじゃないかな!?
オークスの裏で注目度は低いレースやけど、こういう大記録をさらに伸ばして欲しいものです。

穴☆は⑨タツゴウゲキ。
この馬も休養を挟んで現在連勝中。
勢いがあります。
が、準オープンでどこまで通用するのかは未知数やし、有力どころと同じような脚質なのもやや不安。
でも、もしかしたらそういう不安を払拭するくらいの潜在能力の持ち主かも知れない。
だったら人気はそれほどしないだろう今回が狙い目。

【買い目】
◎②クラウディオスからワイド流し
相手
○①レトロロック
▲④ヴォージュ
△⑤ザトゥルーエアー
×⑥ノーブルマーズ
☆⑨タツゴウゲキ

↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

FC2Ad