FC2ブログ

サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

中京11R 名鉄杯

毎週土日(一部例外除く)開催のJRA。
そして2場または3場で開催。
そんな1年を通して週にたった1つしか重賞が無い日が今日。
だからと言って決して予想に手を抜いたりはしない。
こういう時だからこそしっかり予想して確実に当てに行く。
もちろんオープン特別でダートという非常に地味なこのレースも。

◎は③アイファーイチオー。
何と言っても中京巧者。
これまで挙げた3勝はすべて中京ダート1,800m戦。
すなわち今回と同じコースです。
今回は1枠1番に圧倒的人気しそうな馬が入ったことで、他陣営はこの馬をマークするだろう。
となると単騎逃げ濃厚なこの馬には願ったり叶ったりの状態に。
マイペースの逃げなら得意コースで何とかなりそうな気がする。
鞍上の藤井ジョッキーも今年念願のJRA騎手に。
海外では重賞勝ちも含めて世界13か国で騎乗経験のある経験豊富なジョッキーである。
まだ目立った活躍は無いけれど、だからこそあっと驚く騎乗をしてくれそうな気がする。

単勝でも十分勝負できると思うが最近負けが込んでいるので万全を期しての複勝勝負で。

【買い目】
◎③アイファーイチオーの複勝1点


↓競馬ランキング参加中。
スポンサーサイト

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

東京11R パラダイスステークス

先週の大除外ラッシュから1週間。
もう何事も無かったかのようないつもの開催。
まあいつまでも引っ張るような話でもないけれど、問題の納入会社がJRAの子会社だったからってのはオレの考え過ぎだろうか…。

さて予想。
今週は上半期締めくくりの宝塚記念。
注目は当然阪神メインやけど、もちろんここも当てに行く。
◎は③ストーミーシー。
このクソ暑い時期に意欲の連闘策。
それだけ馬の調子が良いってことでしょう。
暑さに弱いサラブレッド。
だからこそ逆にこのクソ暑い時期での連闘策には警戒が必要。
まあそれだけじゃなく、2走前の京王杯SCくらいの時計で走れたらここでは十分勝ち負けになるし、雨が降って馬場が渋りそうならよりプラス材料になるタイプ。
ハンデ戦で54kgも恵まれた印象。
好勝負を期待する。

相手は2頭に絞る。
〇は東京芝1,400mに滅法強い⑫ロワアブソリュー、▲に今回と同じ東京芝1,400mを勝ち上がって勢いのある⑨トミケンキルカス。

【買い目】
◎③ストーミーシーからワイド流し
相手
〇⑫ロワアブソリュー
▲⑨トミケンキルカス

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:中央競馬(JRA)予想 - ジャンル:ギャンブル

阪神11R グリーンステークス

ダービーが終わり、今秋からクラス編成…があったのは昨年まで。
今年からいわゆる降級制度が無くなりました。
そして条件戦のクラスも「3勝クラス」「2勝クラス」「1勝クラス」と改められました。
まあ分かりやすいっちゃー分かりやすいけど、昔からの馴染みの呼び方が変わるのは違和感があるなぁ。
で。
降級制度がなくなったせいか、それとも毎年そうなのか。
「3勝クラス」のこのレースはなんと7頭立て。
例年なら4歳オープンだった馬がクラス編成でこのクラスに降りてくるパターンもあったのがもう無いからこの頭数ってのもあるんでしょうな。
プラスに考えりゃ降級馬の取捨で悩まなくて良い分、馬券検討もしやすくなったと言うことか。

◎は⑥ケンホファヴァルト。
なかなか結果が出ないけれど、この頭数とこのメンバーなら久しぶりの勝ち負けになりそうな気がする。
開幕週の馬場。
少頭数。
単騎逃げ。
もう逃げ馬が馬券に絡む条件が揃いすぎているじゃないの!
阪神コースにも実績があるし、相性の良い荻野騎手ってものプラス。
あまり人気も無さそうなので本当は複勝勝負にしようと思ったけれど、7頭立てのため複勝は2着まで。
だったらもうこの頭数だし馬連勝負でいいじゃない!ってコトで、相手も絞って馬連勝負!

【買い目】
◎⑥ケンホファヴァルトから馬連流し
相手
〇⑤タイセイトレイル
▲⑦ネプチュナイト

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:中央競馬(JRA)予想 - ジャンル:ギャンブル

京都10R 安土城ステークス

毎年毎年言っておりますが、今日の東京メインは競馬の祭典日本ダービー。
すなわち、ダービー中心の番組構成となるため京都はいつもと発走時間が違います。
今日の京都メインは10R、そして発走時間は15時15分予定。
間違えて11Rの馬券を買って、当たった!と思ったらレース番号違いなんて泣くに泣けないことにならないように。
(まあ逆のケースもあるけどね)

さて予想。
内枠先行有利な今の京都で1枠1番にまた強い馬が入っちゃったよ。
さらに人気馬が勝つ傾向の馬場でもあるのでここは逆らうのは危険かも。
…ですが、単勝1倍台の人気のお馬を買って当たっても何が楽しい?
それはそういう男だ。
ここは違った馬に馬を託す。

◎は③リライアブルエース。
昨年4月にオープン昇級。
その後は重賞ばかりを使われて結果は出ていないけれど、それでも内容は悪くない。
特に前走の京王杯SC。
安田記念を目指し一線級相手にコンマ3秒差の競馬。
昨年の京王杯でもコンマ2秒差。
走破時計はともに1分19秒台となかなか優秀。
マイル戦と比べても明らかに1,400mの方が内容が良い。
すなわち、相手が楽になるオープン特別、かつ得意?の1,400mのここでは十分勝ち負けになると見ている。
ハンデ戦と言うことで、今回は久々の54kg。
斤量面でも楽になる今回。
十分勝機はあるで!

でもまあ念には念を。
確実に資金を回収する意味でもここは複勝で。

【買い目】
◎③リライアブルエースの複勝1点


↓競馬ランキング参加中。

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

京都11R 下鴨ステークス

少頭数のこのレース。
過去も少頭数の傾向やけども、意外に高配当にもなっている。
あまり1番人気は当てにならないと言う事か。
あと、京都内回りは逃げ有利…にもかかわらず、このレースでは逃げ馬がほぼ連に絡んでいない。
この傾向を信じて馬券を購入。

◎は②サトノケンシロウ。
なかなか勝ちきれないでいるけれど、逆に言えばこのクラスでは堅実に走っている。
前走は久々の影響で池江センセも「いかにも休み明けとう感じだった」とコメントしている。
今回は叩き2戦目。
上積みは十分見込めるだろう。
メンバー的にも若干手薄な印象。
トップハンデを課されたけれど、斤量自体は背負いなれたもの。
それにハンデ戦はイメージとは逆に案外重い斤量の馬が好成績を残している…ような気がする。
距離もベストやしここは決めてくれると信じる。

相手〇は④アクート。
この馬もこのクラスではかなり堅実。
馬券に絡んでいるという意味では◎馬以上。
ただ、関東からの遠征というのが気にかかる。
この馬自身は関西圏でも結果を出しているので問題無いとは思うが、条件戦ではやはり地の利と言いますか、地元関西勢が強い印象。
時計勝負になった時にも若干分が悪そう。
でも鞍上は短期免許のアヴドゥラ騎手。
やっぱり外国人ジョッキーは怖いよ。腕が立つもの。
買わないわけにはいかないわ。

頭数が頭数(8頭立て)だけに、今回はこの2頭で勝負する。

【買い目】
◎②サトノケインシロウ
〇④アクート
上記2頭の馬連1点。

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

FC2Ad