サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

福島11R バーデンバーデンカップ

今日は重賞が函館記念のみ。
土日通じて重賞が1つしか無いのって、1年でもこの週だけじゃね?
ある意味貴重。でも、ちょっと寂しい夏競馬。

さて予想。
◎は⑨タマモブリリアン。
オープン特別でメンバーも手薄。
ならばこの距離5勝と実績では抜けているこのお馬の力を信じる。
前走は休み明けながらも重賞函館スプリントSでコンマ3秒差5着。
ここは当然上積みは必至な上にメンバーも楽。
夏に強い牝馬でもあるし、ここはひねくれて考えず素直に。

相手○は①ゴールドクイーン。
3歳限定戦ながらも前走の重賞勝ちを評価。
今回も恐らく単騎で行けそう。
ハンデも51kgやし最内枠だけにスンナリなら怖い存在。
初の古馬相手でもここは要注意。

穴☆は⑤クラウンアイリス。
11頭立てやし、上位は拮抗なので逆に穴馬探しは難しいレース。
だったら素直に藤田菜七子ちゃんを応援の意味でも買っとこう。
昨日も勝利を挙げたし、すでにGⅠ騎乗可能な勝ち数もクリアした。
次のステップはやはりオープン勝ちでしょ。
ペースは速くなりそうなので追い込み脚質であるこのお馬にもチャンスあり。
上位との実力差はハンデ差で埋める。
連下なら十分あると思っている。

【買い目】
◎⑨タマモブリリアンから馬連流し
相手
○①ゴールドクイーン
▲⑦タイセイプライド
△③アイライン
×④フミノムーン
☆⑤クラウンアイリス

↓競馬ランキング参加中。
スポンサーサイト

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

東京11R パラダイスステークス

函館開催が始まり、競馬番組上は夏競馬真っ最中。
が、今日は阪神で宝塚記念。
一応上半期の、そして春競馬の締めくくりとなります。
そんな中で、宝塚記念は頭数こそ揃えど顔ぶれ的には寂しい感じ。
そしてこの東京メインは頭数まで寂しい…。

つーわけで、頭数も寂しいメインレース。
ここは絞ってビシッと当てます。
◎は⑤ショウナンアンセム。
確固たる逃げ馬は不在の中、恐らく逃げるのはこの馬。
前走も逃げ切って勝っているし、そもそも生粋の逃げ馬でも無いので3番手あたりに控えても良い。
いずれにせよどんな流れでもこれまで結果を残しているし、今日はスローな流れ必至なのでますます前残り濃厚。
東京コースも、1,400m戦にもいずれにも実績がありここは軸として信頼できると見た。
昇級戦になるけれど、今回のメンバーでオープンで通用しているお馬は失礼ながら皆無。
ならば格よりも勢いでこの馬にも十分勝算あり。

相手○は⑧スターオブペルシャ。
先にオープンで通用しているお馬は皆無なんて書いたけど、一応このお馬は前走でオープン特別を勝っているということでこの評価に。
連勝の勢いもあるし、ここは◎にしたいところやけどもそこは自称穴党の意地。
圧倒的人気のお馬に◎を打って的中よりも、他のお馬を本命にして当てる方がかっこええやん。
ただそれだけの理由。
(が、馬連1点で買うから◎と○の順番の意味はほぼ皆無)

【買い目】
◎⑤ショウナンアンセム
○⑧スターオブペルシャ
上記2頭の馬連1点。

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

阪神11R グリーンステークス

あっという間に春のGⅠシリーズも終盤ですよ。
残すところ今日の安田記念と3週間後の宝塚記念のみ。
でも、昨日からは2歳新馬戦も始まり、競馬番組上はもう夏競馬ですよ。
こうやって気付けばどんどん歳を取っている。
ああ恐ろしい…。

さて、阪神メインは準オープンの長距離戦。
JRAでは今年で最後となる降級制度。
ここにも1頭オープンからの降級馬がおりますな。
昨日の東京メインでも1~3着を降級馬が独占したように、降級馬はやはり能力が1枚上という印象。
ここは当然この馬軸で…と、言いたいところですが、そうもいかないんですよ。
なぜ?
理由は以下で述べる。

◎は②グランドサッシュ。
このお馬はオレがシルクホースクラブで一口持ってるお馬です。
そんなお馬がメインレースに出走する。
それを無視して別のお馬から買うなんて、出来ますかい!?(←出来ると思うけど)
まあ未勝利戦やらなら無視することもあるけれど、安田記念の裏の地味なレースと言いつつもやはりメインレースです。
地上派の競馬中継でも放送されるレースです。
これは買わねばならん。

まあそれを差し引いても前走3着で復活の兆しは見えた。
今回は適距離(芝2400m)ながら中2週でかつ輸送もある阪神か、それとも距離は短い(芝2000m)ながら適コースでローテーションに余裕のある6月16日の東京かの選択で最終的にこちらを選んだ。
つーことはですよ、こっちの方が勝算があると武市センセは踏んだわけでしょ!?
輸送のリスクと実績の無い右回りコースでありながらですよ!?
だったら買いでしょ。

が、相手はちょっと難解。
頭数は少ないながら先に述べた降級馬で良いのかと言われたらそうとも言い切れない。
このクラスで実績のあるお馬も何頭か居るしね。
だったら複勝でもそこそこ付きそうな気配なのでここは複勝1点で勝負する。

【買い目】
◎②グランドサッシュの複勝1点

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

京都10R 安土城ステークス

今日は競馬の祭典日本ダービー。
メインレースですが11Rではなく10Rです。
お間違えなきように。
それに伴い京都もメインは10R。
こちらもお間違え無きように。
(11Rのつもりで間違えて買ったら逆に当たってた…なんてのは競馬あるある。いや、無いな…)

悩みに悩んだ末に◎は③ボンセルヴィーソ。
恐らく①モズアスコットが強いよ。
重賞で4着、2着、2着と来ている。
そんなお馬が一気に相手が楽になるオープン特別でしかも重賞未勝利というコトでハンデも56.kgで収まった。
普通に考えりゃ勝つわな。
が、そんな普通な買い方では穴党の名を返上せねばなるまい(←せんでもええやろ)
つーわけで、①を負かせる可能性があるのはこの馬かと。
この馬だって2歳から3歳時には重賞戦線で上位争いしてた馬。
朝日杯にNHKマイルCとGⅠで3着2回の実績も光る。
ここ何走かはちょっと精彩を欠いているけれど、京都コース、芝1400mはともにまだ底を見せていない条件。
ここで一変は大いにあると思う。

相手○は先にも述べた①モズアスコット。
理由も先に書いたとおり。
余程のことが無い限り負けんでしょ。
ただ、穴党として◎には出来なかっただけ。

穴☆は⑨ミスエルテ。
牝馬ながら朝日杯に挑戦(1番人気4着)した頃の強さはいずこに!?
でも、調教時計だけならいつ走ってもおかしくは無い動き。
だんだんと人気も落ちてきたし、そろそろ買い頃か!?
実力馬の人気落ちは穴馬券の鉄則。

【買い目】
◎③ボンセルヴィーソから馬連流し
相手
○①モズアスコット
▲②ダイメイフジ
△⑮カラクレナイ
×⑫トウショウピスト
☆⑨ミスエルテ

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

京都11R 下鴨ステークス

オークスの裏の準オープンの一戦。
注目度は低いかも知れないけれど、馬券的には面白くなりそうな一戦。
逃げ、先行馬が有利な京都内周り2,000mながらもその逃げ、先行馬が揃ったことでかなりハイペースな一戦となりそう。
ここはセオリーに逆らって最スマを狙ってみる。

そんな意味で◎は⑥ドレッドノータス。
このクラスで連続3着の実績は高く評価できる。
京都コースも2-1-0-2と得意の舞台。
勝ち鞍の3勝もすべて2,000m戦とここは条件が揃ったね。
若干気難しい面のあるお馬のようで、今回も落ち着けるかどうかがカギ。
あと、トップハンデもやや不安。
が、鞍上はオーストラリアで武者修行中の坂井瑠星騎手。
一時帰国中の今週、これまでの修行の成果を見せてくれると信じよう。

相手○は⑪ケンホファヴァルト。
逃げてナンボのこのお馬。
今回も当然逃げ宣言。
今回は同型馬が多いだけに相手の出方次第になるけれど、調教の動きも良かったし、どこかで息つく場面があるようなら最後まで粘れる可能性も十分ある。
逃げ有利なこのコース。
当然警戒。

穴☆は⑭ナリタエイト。
500万、1000万と連勝したまでは良かったが、このクラスに昇級後3戦は見せ場なし。
特にここ2戦は2桁着順。
これがクラスの壁と言うヤツでしょう。
が、今回はハンデ戦。
今回は馬具を使って工夫もするようやし、調教の動きも悪く無いここは一変の可能性もある。

【買い目】
◎⑥ドレッドノータスから馬連流し
相手
○⑪ケンホファヴァルト
▲①マウントゴールド
△⑤アクート
×⑩テーオービクトリー
☆⑭ナリタエイト

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

FC2Ad