FC2ブログ

サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

東京11R オクトーバーステークス

寒い!
昨日はほんまに寒かった!
おとといまでとの日中の気温差が5度くらいはあったやろ。
こんなに急に気温が下がったら身体がついてこなくて体調もおかしくなっちまうやないの。
でも、頭だけは「正常」な状態を保って冷静かつ大胆に競馬予想。

◎は⑧ロシュフォール。
恐らく人気。
でもこの面々ではこの馬しかないでしょ。
まずは何と言っても東京コース3-0-0-0と勝率100%の好相性。
昨年2月の今回と同距離・コースのアメジストSの勝ちっぷりも準オープンクラスながらオープン級のなかなか優秀な時計だったしね。
昨年の夏競馬で惨敗続きで戦線離脱。
前走は約1年ぶりの競馬だったけれど5着に。
やっぱり素質は高いと思わせてくれたし、最後の直線が長いコースもこの馬には向いていることを認識。
今回の顔ぶれを見ると恐らく流れは平均ペース。
この馬の差しが届くと見ている。

相手○は⑪マイネルサーパス。
今年2月の今回と同距離・同コースの白富士Sでも2着に好走とこのコースでの実績もある。
昨年秋のアンドロメダSでは今回人気の一角③フランツにも勝っている。
重賞ではちょっと厳しい面があるものの、オープン特別では上位争いは出来る力の持ち主。
58kgはやや厳しいかも知れないけれど、ここではまだまだ軽視禁物。
人気を落としている今回が狙い目。

▲に⑭パンサラッサ。
前走の神戸新聞杯でも一発を期待して狙ったお馬。
結局は大敗だったけれど、初めて左回りに戸惑ったのと、距離が長かったと陣営は分析。
今回は距離短縮と2度目の左回りで慣れが見込めるのと、さらに3歳馬と言うことで斤量面でも有利に働くのえではと思ってもう一度狙ってみる。
ただ、東京2000で逃げ馬には不利な外枠。
そこがどう出るか…。

【買い目】
◎⑧ロシュフォールからワイド流し
相手
○⑪マイネルサーパス
▲⑭パンサラッサ

↓競馬ランキング参加中。
スポンサーサイト



テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

中京11R ポートアイランドステークス

今日は中山で秋のGⅠ開幕スプリンターズSが行われます。
その裏での中京メイン。

◎は⑤ディアンドル。
言わずと知れた(いや、誰も知らんがな)オレがシルクホースクラブで一口出資しているお馬です。
思い起こせば昨年のスプリンターズS。
未勝利戦から怒涛の5連勝からの北九州記念2着でスプリンターズSに駒を進めたディアンドル。
3歳牝馬と言うことで勢いと斤量面から4番人気に支持された。
…が、結果は無念の13着。
まあ言うてもGⅠ。
3歳牝馬にはちとハードルが高かったかな。
また次から頑張ってもらって来年こそは勝ち負け争いを期待したい…なんて思ったが、結局スプリンターズS以降は3戦してすべて2桁着順。
スプリンターズSで何かがこの馬の中で切れてしまったのかな?
牝馬だけに気持ちの問題だと思うのだが、そうで無ければ…超早熟馬だった!?
とにかく!
昨年のスプリンターズSから1年。
今年はそっちの方への出走は叶わなかったけれど、同日に出走と言うのもこれまた数奇な運命を感じる。
復活の場があるとすればもうここしか無いでしょ!
復活を信じての1点勝負!!
…ただし複勝で(笑)

【買い目】
◎⑤ディアンドルの複勝1点

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

中京11R JRAアニバーサリーステークス

4連休3日目。
そしてJRAでは3日間開催最終日。
うれしい4連休の終わりが見えて来た感じで少し悲しい…。
悲しい気分を打破するには馬券を当てるしかない!

◎は⑨メイショウラケーテ。
恐らく人気は無いだろう。
でもだからこそ狙う。
言うてもこのレースは条件戦。
力的には似たり寄ったりの面々ですわ。
だったら近走成績は一旦置いといて、関係者コメントから読み取るとやね、助手さんは「コース替わりはプラス。ここ目標に順調に調整。」と。
その証拠に調教もなかなかすばらしい動き。
展開的にも単騎逃げ濃厚。
暑い夏場を使われてきた馬よりも、心身リフレッシュした状態のこの馬にも分があると見ている。

相手○は⑩アスターマリンバ。
8月に新潟で連勝。
暑い時期に間隔を詰めて使われたのは気がかりやけど、逆に言えばそれだけ体調が良かったと言うこと。
そして中京と同じ左回りのダート1,800で連勝と言うもの大きいね。
夏の上り馬ってことでここは外せない。

▲に①ニューモニュメント。
2勝クラスを勝ちあがった馬vs3勝クラスで頭打ちの構図な今回のレース。
そんな中でこの馬のみと言っても過言では無いが、3勝クラスで上位争い出来ている。
しかし。気になるのは追い込み一辺倒な脚質。
展開に恵まれないと勝ちきるまではどうかという不安もある。
外すことは出来ない実績ながらもこの評価までと言うところか。

【買い目】
◎⑧メイショウラケーテからワイド流し
相手
○⑩アスターマリンバ
▲①ニューモニュメント

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

中山11R ラジオ日本賞

シルバーウィーク4連休。
そして競馬も3日間開催。
うっかりセントライト記念は今日だと思ってたわ。
今日の中山メインはセントライト記念ではなくダートのオープン特別のラジオ日本賞です!

さてこのレース。
層が厚いと言うべきか、どんぐりの背比べと言うべきか。
抜けた馬もいない代わりにこいつは確実に消しだ!と言う馬も見当たらない。
非常に難解な顔ぶれとなっております。

だったら狙うは別路線組。
◎は今回が初ダートの⑦サンデームーティエ。
前走(と言っても1年以上前・・・)格上挑戦した重賞ダイヤモンドSで2着。
軽ハンデだったとは言え力が無いと重賞で2着は無理です。
一口馬主を長いことやってるとそういうのは実感としてあります。
そのダイヤモンドSと言えばステイヤーズSに次いで長距離の重賞。
今や数えるほどになった3,000m超級のマラソンレースの一つです。
そういうレースで勝ち負け出来ると言うことは、スタミナに長けていると言うこと。
この馬も母父オペラハウスと言うバリバリのヨーロッパ血統が強く出ているのでしょうな。
スタミナに長けていると言うことは、スピード勝負になると逆に分が悪い。
そういう意味ではダート戦は向くのでは無いか。
話は長くなったけど、そういう仮説(というよりも願望)での本命視。
隣枠の⑧レッドフレイが無理に競りかけてこなければ単騎逃げ濃厚。
そして鞍上は穴男の江田照男ジョッキー。
時にとてつもない大穴を出しますからな。
1年7ヶ月振りで初ダートという普通は誰も見向きもしないであろうこの馬ですが、穴ジョッキーを背に自慢のスタミナで何とか前残りをという淡い期待で複勝勝負。

【買い目】
◎⑦サンデームーティエの複勝1点

↓競馬ランキング参加中。

新潟11R 関越ステークス

関越ステークスって去年までダートじゃなかったかな?
そう思って調べてみたら、確かに過去はダートで行われていました。
が、去年どころか前回施行されたのは8年前の2012年。
なんと8年ぶりの施行となります。
これも2場開催という変則開催のせい?
確か前開催の福島でもテレビ福島オープンがずーっと芝1800だったのに今年は1200になったし。
間違えてダートのつもりで投票しちゃった調教師さん居るんじゃね?
…て、メンバーを見る限り今回が初芝のお馬は居ないのでそんなミスはオレくらいしか無いか・笑

◎は⑭ウインガナドル。
全4勝がすべて左周りコースで挙げたもの。
まさにサウスポー。
もともと芝1800は実績ある距離。
そして今回待望の左回り。
条件は整った。
新潟芝1800は外枠が好走する傾向でもあるし、当然ここは勝ち負けできると信じる。

相手○は③トリコロールブルー。
前走は久々で重賞ってのも響いたのかな?
まあそういう意味では勝ち馬から1秒差7着で終わっただけむしろよく頑張ったと言える。
今回は前走よりも相手が大幅に楽になる上得意の距離、得意の左回り。
人気してる分穴党として◎にしてもつまらん!って理由だけでこの評価にしたけれど、当然この馬もここでは勝ち負け必至とみている。

▲に⑨ランフォザローゼス。
2歳から3歳春までは重賞で勝ち負けしてたほどの馬。
ダービーにも出走したくらいやもんね。
3歳秋からちょっと何か狂ってしまているようやけど、前走函館記念6着が復調の兆しだとすれば、今回も当然警戒は必要。

【買い目】
◎⑭ウインガナドルからワイド流し
相手
○③トリコロールブルー
▲⑨ランフォザローゼス

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル