fc2ブログ

サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

16年6月19日の予想結果

函館11R 第23回函館スプリントステークス(GⅢ)
芝1200m
国際・特指 3歳以上オープン 別定
天候:晴 芝:良
16頭

1着 ⑯ソルヴェイグ 丸田(12人気)
2着○③シュウジ 岩田(2人気)
3着×①レッツゴードンキ 吉田隼(7人気)
以下
4着◎⑨アクティブミノル 藤岡康(3人気)
5着☆⑤エポワス 杉原(10人気)
13着▲⑭ローレルベローチェ 中井(6人気)
16着△⑪キャンディバローズ 菱田(9人気)

馬連③-⑯17,090円
馬単⑯-③36,650円
3連複①-③-⑯43,840円
3連単⑯-③-①397,650円
ハズレ

東京11R 第21回ユニコーンステークス(GⅢ)
ダ1600m
国際・指 3歳オープン 別定
天候:曇 ダ:良
16頭

1着▲⑫ゴールドドリーム 川田(2人気)
2着○⑬ストロングバローズ C.ルメール(1人気)
3着◎⑭グレンツェント T.ベリー(3人気)
以下
6着△④ダノンフェイス 福永(4人気)
9着☆①マイネルバサラ 柴田大(8人気)

馬連⑫-⑬340円
馬単⑫-⑬620円
3連複⑫-⑬-⑭470円
3連単⑫-⑬-⑭1,560円
ハズレ

(今日の一言)
函館スプリントS。
「3歳馬は古馬に勝てない」なんて自信満々に言ったら3歳馬のワンツーフィニッシュ。
ここまで裏目に出るとはもう呪われているとしか思えませんな。

↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
スポンサーサイト



テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

東京11R 第21回ユニコーンステークス(GⅢ)

3歳限定ダート重賞。
JRAではこの世代初めてのダート重賞となります。
個人的にはもう少し2歳~3歳のダート路線が整備されてもいいと思うんやけどなぁ。
ま、そういう話は置いといて、今年のユニコーンSはどうやら三つ巴の様相に。
ココ2年は馬連でもそこそこオイシイ配当にはなっているけれど、過去の傾向からもやっぱり上位人気馬が強いレース。
無理な穴狙いはちょっと厳しいか…。

てなワケで、
⑫ゴールドドリーム
⑬ストロングバローズ
⑭グレンツェント
この3頭のうちいずれかが勝つでしょう。
3頭とも吹っ飛ぶなんてコトはなかなか考えられませんわ。

なのでここは素直に上記3頭を上位3頭と見て、順位付けは
◎⑭グレンツェント
○⑬ストロングバローズ
▲⑫ゴールドリーム

同じ東京ダートのマイル戦だったヒヤシンスSと青竜Sが力比べの対象になるんだろうけど、ヒヤシンスSは足抜きの良い重馬場だったことを考えたら時計の差は気にしなくて良い。
そんな意味では前に行って粘れる脚がある⑭グレンツェントと⑬ストロングバローズが浮上。
⑫ゴールドドリームは前走園田で負けすぎなのが気になる…。
⑭グレンツェントと⑬ストロングバローズとでは、主戦のルメールが⑬ストロングバローズに騎乗するあたり、こちらの方が上かも…と思うけれど、馬自身は東京よりも中山向きな印象。
そんな意味で伏竜Sでは⑬ストロングバローズに完敗も東京コースなら逆転も可能ってことで◎は⑭グレンツェントに決定です。

…ただ、この3頭だと配当的には面白くも何とも無いので、夢を見るという意味ではオープン特別で2着の実績のある①マイネルバサラあたりにあっと驚く大駆けを期待したいところです。

【買い目】
◎⑭グレンツェントから馬連流し
相手
○⑬ストロングバローズ
▲⑫ゴールドドリーム
△④ダノンフェイス
×なし
☆①マイネルバサラ

↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

函館11R 第23回函館スプリントステークス(GⅢ)

函館競馬開幕!
まだまだ梅雨が続いておりますが、競馬の世界では一足お先に夏が来た!
その函館競馬の開幕を飾る重賞。
激戦ムードで馬券的には面白そうだが…。

さて。
今年のポイントは例年にないほど出走してきた3歳馬。
ここで古馬世代と初対戦となる反面、斤量面でかなり恩恵がある。
それなりに実績のある3歳馬もいる中で、古馬と3歳馬のどちらを上と見るか?
オレの結論はやっぱりこの時点では古馬有利。
甲子園優勝チームと言えども社会人野球の全日本選手権優勝チーム相手にはそう簡単に勝てないって話ですよ。

なので◎は⑨アクティブミノル。
昨秋はセントウルSこそ勝利で飾ったものの、その後がサッパリ。
でも、春の高松宮記念で4着と復活の兆しを見せた。
その後はここを目標に調整されたってコトなので、少し間隔は開いたものの問題無いと思う。
何より、函館コースは新馬→函館2歳Sと連勝した相性の良いコース。
2年ぶりに戻ってきたこの函館の地で重賞3勝目をゲットすると見ている。

相手○は③シュウジ。
先に3歳馬は古馬に勝てないなんてコトを書いたけども、2着くらいなら十分可能性がある。
だったら先行力もあって小回りコースにも実績のあるこの馬が3歳勢の中では相手筆頭最有力。
何と言っても岩田がGⅠホースの①レッツゴードンキでは無くこちらに乗ってくるってあたりが期待度の高さを伺えるじゃないの。
この馬の場合、古馬との力差は斤量差でかなり埋まると見る。

穴☆は⑤エポワス。
8歳ながらまだまだ元気。
昨年も北海道シリーズで大活躍したように、この馬は北海道の洋芝が合うのだと思う。
昨夏以降長期休養をした分前走は大敗してしまったものの、1度使われて得意の北海道シリーズに参戦。
穴のニオイがプンプンしますよ。

【買い目】
◎⑨アクティブミノルから馬連流し
相手
○③シュウジ
▲⑭ローレルベローチェ
△⑪キャンディバローズ
×①レッツゴードンキ
☆⑤エポワス

↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル