サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

17年5月7日の予想結果

新潟11R 第39回新潟大賞典(GⅢ)
芝2000m
国際 4歳以上オープン ハンデ
天候:晴 芝:稍重
16頭

1着×②サンデーウィザード 石橋脩(3人気)
2着 ⑥マイネルフロスト 丹内祐次(11人気)
3着○⑪メートルダール 浜中俊(1人気)
以下
4着▲⑧フルーキー 和田竜二(4人気)
9着☆⑨ロンギングダンサー 横山和生(9人気)
14着◎④シャイニープリンス 津村明秀(6人気)
15着△⑦ジュンヴァルカン 藤岡康太(2人気)

単勝②550円
馬連②-⑥11,960円
馬単②-⑥20,450円
3連複②-⑥-⑪10,610円
3連単②-⑥-⑪89,460円
ハズレ

東京11R 第22回NHKマイルカップ(GⅠ)
芝1600m
国際・牡牝・指 3歳オープン 定量
天候:曇 芝:良
18頭

1着 ⑯アエロリット 横山典弘(2人気)
2着 ⑭リエノテソーロ 吉田隼人(13人気)
3着◎⑥ボンセルヴィーソ 松山弘平(6人気)
以下
4着×⑮レッドアンシェル 福永祐一(7人気)
7着△⑫ミスエルテ 川田将雅(5人気)
9着▲①モンドキャンノ C.ルメール(3人気)
13着○③アウトライアーズ 田辺裕信(4人気)
18着☆⑱ガンサリュート 池添謙一(12人気)

単勝⑯580円
馬連⑭-⑯17,290円
馬単⑯-⑭27,730円
3連複⑥-⑭-⑯50,600円
3連単⑯-⑭-⑥296,160円
ハズレ

(今日の一言)
NHKマイルカップ。
荒れたね~。
でも勝った馬は最初から危険な人気馬と判断してたし、2着馬にいたっては眼中にも無かった。
今日は負けて悔い無し。

↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
スポンサーサイト

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

東京11R 第22回NHKマイルカップ(GⅠ)

これは難しい。
過去に記憶が無いほどの混戦ムードじゃね?
前日発売終了時点では人気は桜花賞からここに矛先を向けた牝馬2頭。
④カラクレナイは鞍上デムーロが怖いけれど、前走で距離の壁を感じた気がする。
そして⑯アエロリットは堅実ながら重賞未勝利。牡馬相手のGⅠでどこまで通用するのか未知数。
なのでこの2頭は危険な人気馬と判断して消します。

◎は⑥ボンセルヴィーソ。
どんなに実績を残しても、なぜか「人気の盲点」になるお馬っているんですよ。
それがこの馬だと思う。
勝利は未勝利戦の1勝だけやけど、未勝利脱出降は重賞で0-2-2-0やから。
この中にはGⅠ朝日杯も入っているから大したもんですよ。
相手なりに走れる強み、流れに左右されない強み。
こういう馬が案外大舞台で勝ってしまったりするんですよ。
ジョッキーも皐月賞でGⅠジョッキーの仲間入りを果たした松山ジョッキー。
こういうのにも「流れ」ってのがあってね、今まで勝てなかったのが不思議なくらいにポンポンとGⅠを勝ってしまったりするんですよ。
馬も騎手も人気の盲点。
穴党にとってはこれはオイシイ軸馬ですよ!

相手○は③アウトライアーズ。
近年のマイルC上位馬は皐月賞からここに向かって結果を残すって傾向にあるような気がする。
そんな意味ではこの馬が当てはまります。
これまで中距離でも実績があるのも好材料。
東京マイルは中距離にも対応できるような能力が必要だからね。
血統的には中距離よりもマイル向き。
中距離にも対応できるマイラー血統。
そして左回りも問題無い。
これはかなりの好材料が揃っているんじゃないの!?

穴☆は⑱ガンサリュート。
今回が初のマイル戦。
これまではデビュー以降ずーっと1,800m以上を使われてきたからね。
そんな中で大きく負けたのは前走の毎日杯だけ。
その毎日杯の勝ち馬は後の皐月賞馬やからこれは仕方無い。
それでも毎日杯では人気の一角に推されてたから力はあるんですよ。
それがここに来て一気に人気が急降下。
これまでの惜しい内容が距離なんだとしたら距離短縮はプラス材料。
未知の魅力に期待を込めての穴評価。

【買い目】
◎⑥ボンセルヴィーソから馬連流し
相手
○③アウトライアーズ
▲①モンドキャンノ
△⑫ミスエルテ
×⑮レッドアンシェル
☆⑱ガンサリュート

↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

新潟11R 第39回新潟大賞典(GⅢ)

楽しかったGWよさようなら…。
GW最終日の朝です。
最高に憂鬱な気分です。
今日は難解な重賞が2つ。
まずは新潟メインの方を当てて気分良くGW最終日を締めくくりたいを思う。

◎は④シャイニープリンス。
似たような実力の馬たちが揃った。
そしてハンデ戦でもありさらに難解度を増している。
もうね、こういう時は素直に実績で買いましょう。
まずはジョッキー。
この馬に騎乗する津村騎手は昨年このレースを制している。
また、一昨年も3着とそれぞれ違う馬に乗りながらこのレースとなかなかの好相性を示しております。
そして馬自身も昨年3着に来ているし、年始の中山金杯でも3着と重賞でも上位争いが出来る力を持っている。
全走の福島民放杯は休み明けで小回りコースだった分の9着だったと思うがそれでも勝ち馬からコンマ5秒さと差はわずか。
叩かれて調子は上向きだろうし得意の舞台で見直したいところ。

相手○は⑪メートルダール。
準オープンを勝ったばかりでありながら前売りで単勝1番人気とちょっと売れすぎな気はするものの、それでもリーディング上位の浜中騎手が裏開催の新潟で乗るということはこれは何かあるんですよ。
何かとは?
それは「勝算」です。
このレース以外に5鞍騎乗。どのレースに勝算があるのかは分からないけれど、一番勝ちたいのはどれかと言われたらやっぱり重賞でしょ。
ハンデも手ごろやし、馬の力関係は微妙ながら騎手の評価で対抗評価とする。

穴☆は⑨ロンギングダンサー。
昨年の新潟記念3着、秋の毎日王冠4着と左回り重賞で上位争いできている力を評価した。
最近はちょっとイマイチな成績が続いているけれど、今回は休んでリフレッシュした状態で挑める。
休み明けの成績も4-1-1-2とむしろ休み明けの方が走る傾向にもあるし、新潟で2勝の実績も評価できる。
人気はあまり無いけれど、一発ムードを一番感じます。

【買い目】
◎④シャイニープリンスから馬連流し
相手
○⑪メートルダール
▲⑧フルーキー
△⑦ジュンヴァルカン
×②サンデーウィザード
☆⑨ロンギングダンサー

↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

FC2Ad