FC2ブログ

サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

18年2月25日の予想結果

阪神11R 第62回阪急杯(GⅢ)
芝1400m
国際・指 4歳以上オープン 別定
天候:曇 芝:良
18頭

1着×⑬ダイアナヘイロー 武豊(7人気)
2着○⑰モズアスコット C.ルメール(1人気)
3着▲⑥レッドファルクス 川田将雅(2人気)
以下
14着△③ミッキーラブソング 松山弘平(13人気)
15着◎⑮カラクイレナイ 池添謙一(3人気)
16着☆⑭モーニン 浜中俊(6人気)

単勝⑬1,680円
馬連⑬-⑰2,840円
馬単⑬-⑰7,520円
3連複⑥-⑬-⑰4,270円
3連単⑬-⑰-⑥32,160円
ハズレ

中山11R 第92回中山記念(GⅡ)
芝1800m
国際・指 4歳以上オープン 別定
天候:曇 芝:良
10頭

1着◎⑤ウインブライト 松岡正海(2人気)
2着 ⑩アエロリット 横山典弘(5人気)
3着▲⑧マルターズアポジー 柴田善臣(6人気)
以下
10着○⑥マイネルハニー 柴田大知(7人気)

単勝⑤530円
馬連⑤-⑩1,980円
馬単⑤-⑩3,830円
3連複⑤-⑧-⑩8,640円
3連単⑤-⑩-⑧41,500円
ハズレ

(今日の一言)
阪急杯は本命抜けの相手決着。
中山記念は本命勝つも相手抜け。
一番最悪のパターン…。
中山記念、欲張らずにワイドにしときゃ良かった…。

↓競馬ランキング参加中。
スポンサーサイト



テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

中山11R 第92回中山記念(GⅡ)

阪神メイン同様、このレースにも今月限りで引退(勇退)する調教師の管理馬が出走。
小島太センセの⑦ディサイファ。
ここはセンセイだけじゃなく馬も引退レースみたいやな。
人気はそんなに無いみたいやけど、こういう時に限って勝ってしまうケースがあるから競馬って不思議なもんです。
人馬共に有終の美。
まさにドラマやん!

…が、やっぱり馬券となれば話は別。
応援はするけれども馬券は他の馬で(笑)

◎は⑤ウインブライト。
距離よし、コースよし。
もう申し分無いね。
春はクラシックに参戦も結果が出なかったけれど、秋から本格化の兆し。
初戦の毎日王冠こそ敗れたものの、福島記念勝ち、中山金杯2着と重賞でも勝ち負けできるまでに成長。
明け4歳でまだまだ成長の余地はあり。
3歳時には今回と同距離、同コースの重賞スプリングSで勝利もしている。
当然ここでも主役候補。

相手は2頭に絞る。
逃げたら怖い2頭○⑥マイネルハニーと▲⑧マルターズアポジーまで。

【買い目】
◎⑤ウインブライトから馬連流し
相手
○⑥マイネルハニー
▲⑧マルターズアポジー

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

阪神11R 第62回阪急杯(GⅢ)

春は出会いと別れの季節です。
今日を最後に引退(勇退)する調教師のセンセイ方。
最後に重賞を勝って終わりなんて、最高の締めくくりですやん!
そんな中で、このレースに管理馬を出走させる引退調教師は
和田正道センセ⑩ユキノアイオロス
福島信晴センセ⑬ダイアナヘイロー
のお二人。
心情的には応援するけれど、馬券となれば話は別。
ただし、この2頭に負けて馬券がハズレても文句は言うまい。
心から拍手を贈る。

◎は⑮カラクレナイ。
3歳春に今回と同距離の重賞フィリーズレビューを勝っている。
その後は桜花賞で4着、京都金杯6着、シルクロードS4着と大崩なく堅実に走っている。
大敗したレースは距離や馬場など敗因はハッキリしている。
今回強力どころは大目標がまだ先に。
だったら得意条件で勝ち負けの仕上げにしてきたこの馬には十分チャンスあり。
重賞勝ちの舞台で短距離界の主役に名乗り出る。

相手○は⑰モズアスコット。
前走で連勝は4で止まってしまったけれど、それでも大きく負けたわけではない。
まだまだ見直しは必要。
が、ごく稀に条件クラスまではあんなに強かったのにオープンになったとたんにどうしちゃったの!?みたいなお馬が居るのも事実。
もしもこのお馬がそういうタイプなら…危険な人気馬になる。
そういう意味で実力は認めつつもこの評価で様子見。

穴☆は⑭モーニン。
初芝だった前走の阪神カップ。
強力メンバー相手に6着は良く頑張った。
今回も前回と同じコース。
メンバー的には少し楽か?
だったら警戒しておく必要があるだろう。

【買い目】
◎⑮カラクレナイから馬連流し
相手
○⑰モズアスコット
▲⑥レッドファルクス
△③ミッキーラブソング
×⑬ダイアナヘイロー
☆⑭モーニン

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル