fc2ブログ

サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

18年8月26日の予想結果

札幌11R 第13回キーンランドカップ(GⅢ)
芝1200m
国際・指 3歳以上オープン 別定
天候:晴 芝:稍重
16頭

1着◎⑪ナックビーナス J.モレイラ(1人気)
2着 ⑦ダノンスマッシュ 北村友一(4人気)
3着 ④ペイシャフェリシタ 田辺裕信(9人気)
以下
5着△⑥レッツゴードンキ 岩田康誠(2人気)
8着○⑧デアレガーロ 横山典弘(7人気)
9着×⑤ムーンクエイク C.ルメール(3人気)
12着☆①クリーンファンキー 武豊(10人気)
14着▲③ヒルノデイバロー 四位洋文(8人気)

単勝⑪370円
馬連⑦-⑪1,250円
馬単⑪-⑦2,320円
3連複④-⑦-⑪9,740円
3連単⑪-⑦-④38,480円
ハズレ

新潟11R 第38回新潟2歳ステークス(GⅢ)
芝1600m
国際・特指 2歳オープン 馬齢
天候:曇 芝:稍重
11頭

1着 ⑥ケイデンスコール 石橋脩(1人気)
2着 ⑨アンブロークン 石川裕紀人(2人気)
3着 ⑧スティルネス 三浦皇成(8人気)
以下
5着○④エイシンゾーン 幸英明(4人気)
6着◎②エルモンストロ 蛯名正義(5人気)

単勝⑥240円
馬連⑥-⑨540円
馬単⑥-⑨950円
3連複⑥-8-⑨4,770円
3連単⑥-⑨-⑧15,950円
ハズレ

(今日の一言)
キーンランドC。
やっぱり単勝勝負で良かったんや。
弱気の馬連にしたがためにハズレ。
馬券で勝つには初志貫徹するもう少し強い気持ちが必要だ。

↓競馬ランキング参加中。
スポンサーサイト



テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

新潟11R 第38回新潟2歳ステークス(GⅢ)

今年は11頭立てとなった新潟2歳ステークス。
例年はフルゲート、もしくはそれに近い頭数が登録してくるのに今年はどうしちゃったんでしょ?
強い馬との勝負を避けた?
それとも今年の暑さのせいで消耗してしまった馬が多いの?
まあよく分からないけれど、頭数が少ないということは当たる確率も上がるというもの。
が、頭数が少ないということはオッズも低くなる傾向なので買い目を減らす必要もある。
この兼ね合いが難しい…。

何が起こるか分からない2歳戦。
もうここは実質1点勝負。
◎は②エルモンストロ。
○は④エイシンゾーン。
これで行く。

理由は単純。
前日発売終了時点で1番人気の⑥ケイデンスコール。
デビュー戦で時計差無しで惜敗したアドマイヤマーズが続く2戦目の中京2歳Sで楽勝したこと。
そしてこの馬自身も2戦目の未勝利戦で楽勝したことを基準に考えればこの馬が強いってコトになるんでしょうよ。
が、ここは天邪鬼なオレ。
そんなに競馬が簡単では無いぞ!と言いたい。

で、その単純な理由であるが、この⑥ケイデンスコールを基準に考えたら、まず◎の②エルモンストロはこの馬の中京マイルでの新馬戦の走破時計が1:34.9であるのに対し、同じく中京マイル戦でデビューしたケイデンスコールは1:37.7と3秒近くも速い。
3秒言うたら10馬身くらいは違うでしょ。
さらに、○の④エイシンゾーンは⑥ケイデンスコールを新馬戦で負かしたアドマイヤマーズと中京2歳Sで対戦し2着に。
アドマイヤマーズは強いとして、そのマーズはここには居ないんだから当然ここでは胸を張っていいはず。

つーわけで、⑥ケイデンスコールは強いのかも知れないが、他のお馬も十分チャンスがあるよって話。
だってまだまだキャリアの浅い2歳馬。
何があってもおかしくは無いからね。
そういう意味では人気薄にも夢がある。

【買い目】
◎②エルモンストロ
○④エイシンゾーン
上記2頭の馬連&ワイドで勝負。

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

札幌11R 第13回キーンランドカップ(GⅢ)

予想の難しい夏の短距離重賞。
これは過去の傾向に頼るしかあるまい。
例年の傾向では、ここを使う馬の前走が函館SSかUHB賞てパターンが多い。
ここで傾向が分かれるのだが、前走函館SS組は前走でも好走していないとここでは苦戦傾向。
逆にうUHB賞組は凡走でもここで巻き返しもあれば、逆で前走好走でもここで凡走もあり傾向が掴みづらい。
となれば函館SS組の好走組を軸、相手にUHB杯組が無難か。

というワケで、◎は函館SS1番人気3着の⑪ナックビーナスを信じる。
それまででも高松宮記念3着、オーシャンS2着など今年はスプリント戦線で常に安定した走り。
それでいて前日発売終了時点で僅差ながらも単勝5.0倍の3番人気はちと甘く見られているのでは?
鞍上もモレイラに替わって大幅強化は必至。
今日の発売でこのオッズから変動があまり無いようなら単勝でもオイシイと思う。
が、ここは弱気の馬連軸で。

相手○は⑧デアレガーロ。
こちらはUHB賞1番人気4着と惜敗組。
ここでの巻き返しを信じてみる。
重賞でも好走実績もあるし、コースは違えど洋芝の函館でも準オープンを勝っているので洋芝がダメとも思えない。
一気に人気を下げた今回はオイシイ馬券の使者となってくれそう。

穴☆は①クリーンファンキー。
こちらはUHB賞勝ち馬。
にもかかわらずこの人気は何なのでしょう!?
前走が軽ハンデに恵まれたと見られている?
今回は前走比4kg増やけど、その分ジョッキーも大幅強化。
何てったって武豊やで。
4kg増分くらいは技術の差で十分カバーできるほどのジョッキーや。
こちらもオイシイ馬券の使者となってくれると信じる。
(不安はオレが買うと来ない武豊のジンクスだけ)

【買い目】
◎⑪ナックビーナスから馬連流し
相手
○⑧デアレガーロ
▲③ヒルノデイバロー
△⑥レッツゴードンキ
×⑤ムーンクエイク
☆①クリーンファンキー

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル