fc2ブログ

サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

20年6月21日の予想結果

函館11R 第27回函館スプリントステークス(GⅢ)
芝1200m
国際・特指 3歳以上オープン 別定
天候:晴 芝:良
16頭

1着 ⑥ダイアトニック 武豊(1人気)
2着 ⑯ダイメイフジ 菱田裕二(10人気)
3着◎⑩ジョーマンデリン 岩田康誠(3人気)
以下
4着○⑨フィアーノロマーノ 藤岡康太(4人気)
7着▲③エイティーンガール 坂井瑠星(5人気)

単勝⑥250円
馬連⑥-⑯5,710円
馬単⑥-⑯8,290円
3連複⑥-⑩-⑯13,200円
3連単⑥-⑯-⑩64,550円
ハズレ

東京11R 第25回ユニコーンステークス(GⅢ)
ダ1600m
国際・指 3歳オープン 別定
天候:曇 ダ:稍重
16頭

1着 ⑯カフェファラオ D.レーン(1人気)
2着▲①デュードヴァン M.デムーロ(3人気)
3着 ⑥ケンシンコウ 酒井学(11人気)
以下
13着◎⑬タガノビューティー 和田竜二(4人気)
15着○⑩サトノラファール 三浦皇成(5人気)

単勝⑯200円
馬連①-⑯610円
馬単⑯-①770円
3連複①-⑥-⑯14,320円
3連単⑯-①-⑥36,360円
ハズレ

(今日の一言)
先週に引き続きワイドでオイシイ馬券…てワケにはいかなかったが今日の重賞はともに1番人気が勝利。
こういう結果は穴党には興味なし。
上半期の締めくくり、来週の宝塚記念的中に向けて気持ちを切り替える。

↓競馬ランキング参加中。
スポンサーサイト



テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

東京11R 第25回ユニコーンステークス(GⅢ)

例年3歳ダートの猛者が揃うこのレース。
今年も面白い顔ぶれとなりました。
やっぱり2歳、3歳のダート路線ももう少し充実すべきやでJRAさん。
好メンバーが揃うっつーのはもうここしか大きい目標が無いからでしょ。
大井のジャパンダートダービーとの兼ね合いもあるんだろうけど、JRAでもこのレースの位置づけをもう少し格式高くしてもいいんじゃない!?

◎は⑬タガノビューティー。
牡馬なのにビューティーって牝馬かと思ったわ。…て話は予想に関係ないので置いといて、この馬はなかなかの堅実派。
ダートのオープンでも上位争いも当然ながら芝のGⅠ朝日杯でも4着の実績がある。
朝日杯の勝ち馬がコントレイルさえいなければ今年2冠達成だったサリオスだから4着とは言え大きい実績。
2走前のヒヤシンスSの勝ち馬、前走青竜Sの勝ち馬が共に今回も参戦しているけれど、その両頭は人気を集めている。
今回この馬にとっては「実績馬の人気薄」状態に。
まさに穴党のオレにとっては願ったり叶ったり。
馬連や馬単の軸ならちょっと微妙やけど今回はワイドで勝負なのでここは自身をもって◎に。

相手○は⑩サトノラファール。
今回出走メンバー中2頭しかいない3勝馬のうちの1頭。
そして2連勝の勢いでここに挑む。
連勝の勢いがあるとは言えいずれも1400m。
そして初の左回りがどうかってところもあるけれど、逆にこの馬は末脚に徹する競馬なので東京はむしろプラスだと思う。
今回好メンバーで混戦ムードの中、2頭がややリードの感じ。
その2頭が前目で競馬をする感じがするので道中しっかり射程圏にとらえておけば最後は差し切りまであるかも。

▲に①デュードヴァン。
今回2頭しかいない3勝馬のうちのもう1頭。
やっぱりダートのレース自体が少ないこの時期に3勝ってのは素質が無いと無理な話です。
おまけに3勝すべてが東京マイル。
これはもう外す理由がありません。
この評価にしたのは人気の1頭で軸にしても配当妙味が無いって理由だけです。

【買い目】
◎⑬タガノビューティーからワイド流し
相手
○⑩サトノラファール
▲①デュードヴァン

このレースも先週オイシイ思いをしたワイド2点買いで勝負。

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

函館11R 第27回函館スプリントステークス(GⅢ)

オレは予想の際には過去の同レースの傾向ってのも見るようにしている。
あて、函館スプリントSは…ん!?昨年は7頭立て!?
ああ、そういえば禁止薬物がどうとかこうとかで多くの馬が除外になったな。
昨年は馬が少頭数。
今年はコロナで人間が無。
2年連続何だかなぁのサマースプリントシリーズ開幕戦。

◎は⑩ジョーマンデリン。
函館スプリントSは重賞ってことでか、例年は前走オープンや重賞組が好走するレース。
でもあえて昇級戦であるこの馬から。
この馬は先週3勝クラスを勝ったばかり。
すなわち連闘。
が、やっぱりこの時期に、しかも牝馬で連闘で重賞挑戦に踏み切ったと言うことはそれだけ状態が良い証拠。
「牝馬は格より出来」
この格言を信じての本命視。
函館も3-1-0-0と大得意のコースやし、単純比較は出来ないかも知れないけれど、先週の勝ち時計どおり走れたらここでも十分勝ち負けになると思う。

相手○は⑨フィアーノロマーノ。
重賞勝ちもあるしここでは実績上位は間違いない。
ただ、初のスプリント戦。
初の洋芝。
ちょっと未知の部分はありますな。
未知の魅力とも言えるけれど、そこそこ人気が予想されるだけに軸にしても配当的にも妙味が無い。
なのでここは相手筆頭での様子見。

▲に③エイティーンガール。
この距離でこそって感じの馬。
重賞勝ちこそないものの、オープンで勝ち負けもしているし、あとは洋芝適性がどうかってのと、脚質が追い込みなので直線の短い函館コースでどんな位置取りで競馬が出来るのかってのがちょっと分からないので3番手の評価とした。

【買い目】
◎⑩ジョーマンデリンからワイド流し
相手
○⑨フィアーノロマーノ
▲③エイティーンガール

先週ワイド2点買いでオイシイ思いをしたので今週もその流れに乗っかる。

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル