fc2ブログ

サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

20年10月25日の予想結果

東京11R ブラジルカップ
ダ2100m
国際・特指 3歳以上オープン ハンデ
天候:晴 ダ:良
11頭

1着○①ハヤヤッコ 田辺裕信(2人気)
2着◎④グレートタイム 岩田望来(4人気)
3着 ⑨ロードゴラッソ 石橋脩(3人気)
以下
9着▲⑦アポロテネシー 北村宏司(6人気)

単勝①600円
馬連①-④2,260円
馬単①-④4,340円
3連複①-④-⑨4,070円
3連単①-④-⑨22,330円
ワイド6.8倍的中!

京都11R 第81回菊花賞(GⅠ)
芝3000m
国際・牡牝・指 3歳オープン 馬齢
天候:晴 芝:良
18頭

1着 ③コントレイル 福永祐一(1人気)
2着 ⑨アリストテレス C.ルメール(4人気)
3着 ⑩サトノフラッグ 戸崎圭太(5人気)
以下
4着○⑧ディープボンド 和田竜二(7人気)
9着▲②ガロアクリーク 川田将雅(10人気)
10着◎⑪バビット 内田博幸(3人気)

単勝③110円
馬連③-⑨910円
馬単③-⑨1,010円
3連複③-⑨-⑩3,810円
3連単③-⑨-⑩8,740円
ハズレ

(今日の一言)
菊花賞。
最後は予想以上のアリストテレスの粘りにあわやコントレイル敗北か!?と思ったが、そこはやはり無敗のお馬。
キッチリ凌ぎ切ってくれました。
同一年に牡馬と牝馬のダブル3冠でも珍しいのにいずれも無敗で制覇。
いやー、いいもの見れました。
馬券は大ハズレやけどこれは悔いなし。

↓競馬ランキング参加中。
スポンサーサイト



テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

京都11R 第81回菊花賞(GⅠ)

さあ注目のレース菊花賞。
何てったって注目は無敗の3冠制覇がかかるコントレイルですよ。
もしもコントレイルが3冠達成したら、牡馬牝馬同時に無敗の3冠馬誕生なんですからこれは歴史的な年になりますよ!!
しかも、今開催が終われば京都競馬場は改修のためしばらく開催は無い。
こういう京都競馬場の節目の年の菊花賞にこういう馬が出て来たってのも何だか歴史すらもコントレイルの3冠達成を後押ししているかのように感じるね。

だがしかし!
3冠達成は見たいけれど、コントレイルを馬券に絡めると配当的にはまったく面白くないレースになる。
自称穴党馬券師としてのオレはどうするべきか。
秋華賞は圧倒的人気に応えてデアリングタクトが3冠達成したけれど、2着3着が穴でそこそこオイシイ配当にはなった。
菊花賞もその作戦しかないでしょ。

◎は⑪バビット。
コントトレイルばかりが無敗無敗と目立っているけれど、この馬だってデビューから6戦してまだ1度も2着を外したことが無い。
重賞2連勝を含む現在4連勝中とかなり勢いもある。
何と言ってもコントレイルとは未対戦。
未知の魅力がありますわ!
しかも、コントレイルより前で競馬をするってのも好材料。
こういう圧倒的強さを持つ馬を相手にする場合、その馬よりも後ろから競馬をする馬にはほぼ勝ち目はないとオレは思っている。
そういう馬に勝つには前で粘り込むしか無いんですよ。
その点バビットはここ3戦は逃げ切り勝ち。
しかも前走のセントライト記念を見てもまだまだ余裕がある逃げ切りっぷり。
これは本番ではひょっとすると逆転まであるかも知れない!
そんな気さえしたセントライト記念の走りだった。
5月という遅生まれからも今が本格化の時期かも知れない。
コントレイル3冠達成を楽しみにしつつも馬券はこの馬を応援する。

相手○は⑧ディープボンド。
圧倒的人気のコントレイルと同一馬主。
何か妙にひっかかる。
京都新聞杯勝ちと京都コースの相性の良さは証明済みやし、ダービー5着、神戸新聞杯4着とそれなりに結果も残している。
馬主的には当然コントレイルに勝って欲しいに決まっているだろうけど、それでも2頭出すんだからこの馬にもそれなりの期待をするに違いない。
競馬には「同一馬主2頭出しは人気薄の方を買え」の格言もあるくらいだ。
馬とジョッキーが過度に期待に応えすぎるとこれまたド本命を逆転まであるかも。
そんな気がする。

▲は②ガロアクリーク。
この馬は皐月賞でもダービーでも◎にした。
今回◎は違う馬に打ったけれど、もう今年の牡馬クラシック3冠最終戦もこの馬と心中の気持ちで印は▲ながらも心の中の◎として押さえることにする。
でも内枠やし経済コースを回れる強みもある。
2着3着くらいなら来てもまったく不思議は無いと思っている。

【買い目】
◎⑪バビットからワイド流し
相手
○⑧ディープボンド
▲②ガロアクリーク
※③コントレイルは◎をも超越した、馬券圏外はまず無いという「スーパーウルトラ◎」ということで名前を挙げてません。今回は実質2着3着狙いの馬券です。

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

東京11R ブラジルカップ

昨日近畿地方で木枯らし1号が吹きました。
とうとう秋も深まって来た感がありますわ。
でも、去年より12日?早いらしい。
あれ?今年は暖冬じゃなかったの?
ちょっと大雨が降ると「温暖化が!!」とか言う人たちって寒さに関することに関しては急にダンマリするよね。
何で?
まあ何が言いたいのかっつーと、寒いのは勘弁って話です。

さて、同一年に牡馬牝馬同時に無敗の3冠馬誕生か!?で盛り上がる京都の裏での地味なダートのオープン特別。
並みの競馬ファンなら無視しがち。
でも、オレはきっちり当てに行く。
こういうレースもしっかり当ててこそ真の競馬ファンだ!!
…コントレイルが強すぎて菊花賞は馬券的に面白くないとかそんな意味は決して無いわけでも無いわけでも無い。(どっちやねん)

◎は④グレートタイム。
オープン特別だからということなのだろうか、このレースは重賞で惜しい競馬をしていたお馬が強いレース。
特に時期的にも距離的にも前走シリウスS組だった馬を狙うのがセオリー。
例年であればシリウスSは阪神のダート2000m。
でも今年は変則開催で中京のダート1900mで行われた。
でもでも、やっぱり大きい差は無いと思うので、今回の出走メンバー中唯一シリウスSに出走したこの馬を狙ってみる。
今回は初ブリンカーでもある。
もう一息何かが足りないお馬って、馬具で大きく変わる可能性もある。

相手○は①ハヤヤッコ。
これは純粋にオープン特別では堅実な成績を信じた。
重賞では現時点ではちょっと厳しい感じは否めないけれど、3歳時には重賞レパードS勝ちの実績もある。
今回の出走メンバーでは力は上位だと思う。

▲に⑦アポロテネシー。
こちらも同じくオープン特別での堅実さを信じた。
が、○馬には前走BNS賞で大きく負けている。
しかも斤量面ではこの馬の方が1kg軽かった。
今回も斤量差は同じくこちらの方が1kg軽いが前走で付けられた差は大きいと思ってこの評価までにした。

【買い目】
◎④グレートタイムからワイド流し
相手
○①ハヤヤッコ
▲⑦アポロテネシー

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル