fc2ブログ

サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

20年12月13日の予想結果

中山11R 第13回カペラステークス(GⅢ)
ダ1200m
国際・指 3歳以上オープン 別定
天候:曇 ダ:良
16頭

1着 ⑬ジャスティン 坂井瑠星(4人気)
2着◎⑫レッドルゼル 川田将雅(1人気)
3着 ⑨ダンシングプリンス 三浦皇成(2人気)
以下
8着▲⑩サブノジュニア 矢野貴之(5人気)
10着○⑪テーオージーニアス 丸山元気(3人気)

単勝⑬780円
馬連⑫-⑬1,080円
馬単⑬-⑫3,020円
3連複⑨-⑫-⑬1,400円
3連単⑬-⑫-⑨12,910円
ハズレ

阪神11R 第72回阪神ジュベナイルフィリーズ(GⅠ)
芝1600m
国際・牝・指 2歳オープン 馬齢
天候:曇 芝:良
18頭

1着 ⑥ソダシ 吉田隼人(1人気)
2着 ⑦サトノレイナス C.ルメール(2人気)
3着▲⑪ユーバーレーベン M.デムーロ(6人気)
以下
11着○⑮エイシンヒテン 松若風馬(7人気)
14着◎⑯インフィナイト 北村友一(4人気)

単勝⑥320円
馬連⑥-⑦690円
馬単⑥-⑦1,290円
3連複⑥-⑦-⑪5,020円
3連単⑥-⑦-⑪17,260円
ハズレ

(今日の一言)
阪神ジュベナイルF。
1979年に日本で初めて白毛馬が誕生して今年まで33万2276頭のサラブレッドが誕生し、うち白毛馬はたったの40頭。
そんな希少な白毛馬が初のJRAGⅠ制覇。
今年は2頭の無敗の3冠馬の誕生、芝GⅠ9勝の偉業達成、そして今日の白毛GⅠホース誕生。
まさに歴史的な1年。
まだ今年のGⅠは障害を含めて4つ残っている。
また新たな歴史が誕生するのだろうか。

↓競馬ランキング参加中。
スポンサーサイト



テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

阪神11R 第72回阪神ジュベナイルフィリーズ(GⅠ)

今日は香港で国際GⅠ競走がある。
このコロナ禍で日本馬6頭が3競走にエントリー。
…ん?今年から2,400mの香港ヴァーズがGⅠじゃ無くなったのか!?
それともこのレースの開催自体が無い!?
開催はあるけど日本馬が出ないから日刊スポーツに馬柱が載って無いだけ!?
とにかく、コロナがこの世界的大流行の中で果敢に挑戦する日本馬の関係者に敬意を表するし、開催を行う香港競馬の主催者にも感謝の意を表したい。

さて、香港競馬もGⅠで盛り上がる1日でしょうけど、日本でもGⅠがあることを忘れちゃいけない。
と言っても難解な2歳牝馬のGⅠ。
過去実績とかでも予想しにくい。
なのでここはデータで勝負したい。

過去10年で馬券に絡んだ上位3頭、計30頭の傾向を見る。
人気別実績
1番人気→6頭(4-1-1-4)
2番人気→4頭(1-3-0-6)
3番人気→4頭(0-1-3-6)
4番人気→6頭(2-1-3-4)
5番人気→3頭(3-0-0-7)
6番人気以下→7頭(0-4-3-3)

つーわけで、馬券に絡んだ30頭中実に23頭が5番人気以下。
よくわからない2歳戦と言いつつも、あまり穴狙いは危険な傾向か。
と、言いつつもとてつも無い穴馬が飛んできたりもしているのも事実。
やっぱり穴党としては果敢に狙って行きたいね!
競馬に絶対は無い!!

で、その6番人気以下で馬券に絡んだ7頭の馬の傾向を見ると…。
新馬を勝ったばかり→2012年3着のレッドセシリア
重賞を勝ってるのに人気薄→11年2着のアイムユアーズ
前走が条件戦勝ち→12年2着のクロフネサプライズ、13年3着のフォーエバーモア、19年2着のマルターズディオサ
牡馬混合の重賞で好走実績→10年3着のライラプス、15年2着のウインファビラス

以上のデータより、◎は⑯インフィナイト。
前日発売終了時点のデータではあるが、1番人気と並んで馬券圏内実績のある4番人気になったことと、牡馬混合の重賞サウジアラビアロイヤルCで2着実績もあることで、穴馬の条件も含めると2つも満たしていることになる。
今回もワイド馬券なのでこれはデータ的に軸として信頼。

相手○は⑮エイシンヒテン、もう1頭の相手▲に⑪ユーバーレーベン。
○の⑮イシンの方は一番穴実績のある前走が条件戦勝ちに該当。
▲の⑪ユーバーレーベンは2番目に穴実績のある牡馬混合重賞で好走実績ありに該当。

まだまだ良く分からない2歳牝馬。
もう過去データで獲ったも同然!(…と自分に言い聞かせる)

【買い目】
◎⑯インフィナイトからワイド流し
相手
○⑬エイシンヒテン
▲⑪ユーバーレーベン

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

中山11R 第13回カペラステークス(GⅢ)

藤田菜七子ちゃんがうれしいJRA重賞初制覇を果たしたのが昨年のこのレース。
あれからもう1年。
早いもんですな。
菜七子ちゃんはそれなりに頑張っているけれど、JRA重賞2勝目にはまだ手が届いていない。
今日もこのレースに騎乗予定は無いけれど、何とかJRA重賞2勝目、3勝目と続くよう願ってやまない。

さて予想。
今日は阪神で2歳GⅠ阪神ジュベナイルフィリーズが開催される。
そんな中で川田騎手ともあろう実力派騎手が阪神のGⅠではなく中山のこのカペラSに騎乗ってどういうこと!?
っつーわけでもう無条件で◎は⑫レッドゼセル。
戦績を見てもいつ重賞を勝ってもおかしくは無い。
GⅠ開催日に主戦川田騎手がこの馬の騎乗を選んだということはもうこれは必勝態勢だと見て間違いなし。
他に理由はいらん。

相手○は⑪テーオージーニアス。
この秋はパッとしない成績やけど、休養前はオープンで勝ち負けしてたほどの実力馬。
中山コースの相性も良いし、休養明け3走目のここでそろそろ本来の力を発揮って場面も考えられる。
前残り傾向が多い中山ダート1,200mコースで追い込み脚質のこの馬には不安材料ではあるけれど、それでも差し馬が割と届く場面もあるこのレースに限っては期待も十分持てる。

▲は⑩サブノジュニア。
南関東生え抜きのこの馬が中央重賞に初挑戦ですよ。
相手は強いけど、この馬だって前走統一GⅠJBCスプリントを勝った。
その時のメンバーを考えたらここでは相手が幾分楽になる。
GⅠを勝っているだけに斤量が厳しいけれど、ここ何年も地方から中央馬に太刀打ちできる馬が出ていないのも寂しい限り。
応援の意味も兼ねて買う。

【買い目】
◎⑫レッドゼセルからワイド流し
相手
○⑪テーオージーニアス
▲⑩サブノジュニア

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル