fc2ブログ

サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

20年12月20日の予想結果

中山11R ディセンバーステークス
芝1800m
国際・特指 3歳以上オープン 別定
天候:晴 芝:良
15頭

1着 ⑬トーラスジェミニ 吉田豊(4人気)
2着 ①サトノダムゼル 内田博幸(2人気)
3着◎⑩ガロアクーク 田辺裕信(1人気)
以下
4着▲④ホウオウピースフル 大野拓弥(7人気)
5着○②ウインイクシード 三浦皇成(3人気)

単勝⑬930円
馬連①-⑬2,500円
馬単⑬-①5,970円
3連複①-⑩-⑬1,940円
3連単⑬-①-⑩19,680円
ハズレ

阪神11R 第72回朝日杯フューチュリティS(GⅠ)
芝1600m
国際・牡牝・指 2歳オープン 馬齢
天候:晴 芝:良
16頭

1着 ②グレナディアガーズ 川田将雅(7人気)
2着 ⑦ステラヴェローチェ 横山典弘(2人気)
3着 ⑧レッドベルオーブ 福永祐一(1人気)
以下
4着▲⑪バスラットレオン 坂井瑠星(8人気)
7着◎⑤ドゥラモンド 武豊(5人気)
10着○⑭モントライゼ C.ルメール(4人気)

単勝②1,750円
馬連②-⑦5,000円
馬単②-⑦14,610円
3連複②-⑦-⑧4,150円
3連単②-⑦-⑧51,360円
ハズレ

(今日の一言)
朝日杯。
データ的には前走未勝利勝ち馬は完全に消しやったから勝ったグレナディアガーズはノーマークやったな。
でも、改めて新聞を見直すと前走の未勝利勝ちの時計は未勝利レベルでは無いほどの優秀なものだった。
未勝利勝ちってだけで中身を吟味せずに消しにしたオレの完敗。
新たな教訓。
「競馬新聞には勝ち馬のヒントが必ず隠されているから隅々までしっかり読め」

↓競馬ランキング参加中。
スポンサーサイト



テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

阪神11R 第72回朝日杯フューチュリティステークス(GⅠ)

さあ良く分からない2歳GⅠ。
先週の牝馬2歳GⅠは人気どおりの決着。
牡馬の今週はどうだろう。

過去の傾向で行くと、過去10年の1着馬は前走で必ず勝っていた。
新馬勝ちってのも1頭いたけど、それ以外の9頭は特別レースか重賞勝ち。
前走特別以上を勝ってて、それでいてあまり人気が無いお馬を穴党としては軸に選びたい。
つーわけで◎は⑤ドゥラモンド。
2戦2勝。
まだ底知らず。(2歳なんだから当たり前)
でもこの2勝は若駒にありがちな一辺倒のスピードだけでは無さそうなレースっぷりも良い。
GⅠとは言えども2歳戦。
重賞実績が無くともここは勝負になると見ている。
あと、個人的な理由ではあるが、この馬の兄ヒーズインラブをオレはかつて一口持っていた。
兄もマイル中心に活躍して重賞も勝った。
父は違えどマイル戦での素質は十分あるとも思っている。
兄はGⅠではまったく歯が立たなかったけれど、弟にはGⅠでの好走の期待をしたい。
唯一の不安は「オレが買うと来ない武豊」が鞍上なだけ。

相手○は⑭モントライゼ。
過去10年の穴馬の傾向を見ると、前走重賞で好走したにもかかわらずあまり人気が無かったお馬が多い。
この馬は小倉2歳S2着、前走京王杯勝ちと重賞実績が十分あるのに前日発売終了時点では5番人気。
おそらくマイル経験がないのが不安視されていると思われる。
でも言うても今のところ連対率100%ですよ!
おまけに鞍上はルメールですよ!
マイルは無理なお馬でもマイルを持たせる乗り方をしてくれるジョッキーですよ。
穴党のオレはここは買いだと踏んでいる。

▲は⑪バスラットレオン。
前走が案外だったせいか今回は人気薄に。
でもこれまで1,800mで実績があり、前走は2,000mで案外。
だったら今回の距離短縮はむしろプラスだとオレは思うけどね。
それに2走前の札幌2歳Sでは1番人気に推されたほどの馬。
結果は3着だったけど、その時の勝ち馬は先週GⅠを勝ったソダシ。
そんな馬と差の無い競馬をしたこの馬を押さえない理由は無い。

【買い目】
◎⑤ドゥラモンドからワイド流し
相手
○⑭モントライゼ
▲⑪バスラットレオン

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

中山11R ディセンバーステークス

2020年のJRA開催も残すところあと2週。
来週はGⅠが3つもある。
今秋は嵐の前の静けさってところか。
いや、今週も荒れに荒れてオイシイ馬券となって欲しいもんです。(ただし当たれば)

まずはオープン特別でさくっと小銭稼ぎ。
◎は⑩ガロアクリーク。
今年の牡馬クラシック3冠皆勤賞。
まあ全部コントレイルが勝っちゃったから勝利に縁は無かったけれど、3冠全部に出走すること自体大したもんです。
さらに、何と言っても皐月賞3着が光っています。
これとは別に皐月賞トライアルのスプリングSを勝ち、秋には菊花賞トライアルのセントライト記念でも3着。
これはもう中山巧者と言っても過言では無いだろう。
今回も中山。
そして重賞勝ち実績のある1800m。
さらにはオープン特別と言うことで、今回古馬初対戦ではあるけれど、今までより相手的には楽だと見る。
ここは迷わず本命。

相手○は②ウインイクシード。
中山コース2-4-1-3と得意にしていることはもちろんのこと、やっぱりこのクラスでの安定感を買いたい。
近走は好走しているのは福島コース限定な感じやけど、それでも夏の七夕賞、秋の福島記念と両重賞でともに5着は高く評価できる。
昨年はこのレースで2着だったように、今回も上位争いは可能だと見ている。

▲は④ホウオウピースフル。
秋の2戦はともに惨敗だったけれど、これで終わる馬じゃないと思っている。
兄にはあのブラストワンピースが居る血統。
そして個人的な話ではあるが、この馬の一つ上の姉ヴィクトリアピースをオレは一口持っていた。
その姉も新馬勝ちしたくらいの素質があったし、もしも2戦目で屈腱炎を発症していなければもっと活躍出来たと思う。
姉は今秋屈腱炎再発で引退してしまったけれど、その姉の分までの活躍を期待して応援の意味で買い。

【買い目】
◎⑩ガロアクリークからワイド流し
相手
○②ウインイクシード
▲④ホウオウピースフル

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル