fc2ブログ

サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

21年8月8日の予想結果

函館11R 第26回エルムステークス(GⅢ)
ダ1700m
国際・指 3歳以上オープン 別定
天候:曇 ダ:良
14頭

1着◎④スワーヴアラミス 松田大作(4人気)
2着 ⑬オメガレインボー 横山和生(7人気)
3着 ⑪ロードブレス 坂井瑠星(11人気)
以下
4着▲⑥ウェスタールンド 藤岡佑介(3人気)
9着○①ダンツキャッスル 菱田裕二(8人気)

単勝④930円
馬連④-⑬4,290円
馬単④-⑬7,710円
3連複④-⑪-⑬40,610円
3連単④-⑬-⑪194,430円
ハズレ

新潟11R 第13回レパードステークス(GⅢ)
ダ1800m
国際・指 3歳オープン 馬齢
天候:曇 ダ:良
15頭

1着 ⑮メイショウムラクモ 柴田善臣(1人気)
2着 ⑭スウィープザボード 津村明秀(10人気)
3着 ②レプンカムイ 鮫島克駿(6人気)
以下
12着◎⑦ロードシュトローム 木幡巧也(8人気)
14着▲⑧テイエムマジック 藤懸貴志(9人気)
15着○⑩ルコルセール 石橋脩(2人気)

単勝⑮280円
馬連⑭-⑮5,240円
馬単⑮-⑭7,460円
3連複②-⑭-⑮16,040円
3連単⑮-⑭-②70,670円
ハズレ

(今日の一言)
エルムS。
勝ったスワーヴアラミスを予想では「単勝で買っても良いレベル」なんて豪語するほど自信があったくせにビビッてワイドにしたことが裏目に…。
やっぱり初志貫徹は大事やね。
ブレたら当たるもの当たらんわ。
これは猛反省。

↓競馬ランキング参加中。
スポンサーサイト



新潟11R 第13回レパードステークス(GⅢ)

数少ないJRAの3歳ダート重賞の一つ。
例年ならユニコーンSやジャパンダートダービーを使ったお馬がここへ参戦して主力を形成。
が、今年は一転小粒感が否めない顔ぶれになっちゃったね。

つーわけでここは素直に今回のメンバーで唯一のジャパンダートダービーからの参戦馬、⑦ロードシュトロームを◎に。
結果は6着ながらも1着馬との差はわずがコンマ4秒。
さらにその前の鳳雛Sでは勝ち馬から大きく離されたものの3着をキープ。
まあその時の勝ち馬はその後関東オークスを勝ち、ジャパンダートダービーでも3着。
ちょっと格が違った感じやね。
でも、そういう相手に揉まれてきたからこそ、今日の相手なら力は一枚上の存在だと思う。
この実績なのに前日発売ではそれほど売れても無いし、まさに穴党にはウハウハ状態ですわ。

相手○は⑩ルコルセール。
芝からダートに替わって3連勝。
素直にその力を評価した。
ダート適性に関しては結果が示すとおり何の心配もない。
心配なのは初の新潟コースと新潟の暑さ。
ここを克服できるなら十分勝ち負けの存在。

▲は⑧テイエムマジック。
この馬は2走前はちょっと(いや、かなり)問題になった岩田康誠騎手が返し馬で藤懸騎手を馬共々コースの端に追い詰め暴言を浴びせかけたあの事件の被害馬。
お馬って繊細だからこういうのだけでも一気に走る気を無くしたりしてしまうんですよ。
ですが、前走のわらび賞では見事優勝。
それだけ精神の強いお馬だってことでしょう。
今回と同じコースで勝利したのも大きいし、それから3ヶ月ぶりのレースになるけれど調教では抜群の動きを見せているし、ここでもあっと言わせる競馬を見せてくれるかも知れないとの期待感で押さえておく。

【買い目】
◎⑦ロードシュトロームからワイド流し
相手
○⑩ルコルセール
▲⑧テイエムマジック

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

函館11R 第26回エルムステークス(GⅢ)

函館開催最終日。
1年にたった12日間の開催。
これで函館はまた来年までサヨウナラ。
こんな立派な施設を競馬で年に12日間しか使わないなんて、ほんと勿体ない話ですわな。

さて予想。
エルムSは前走マリーンS組が強い。
今年もその傾向は変わらない。
◎は④スワーヴアラミス。
前走マリーンSの勝ち馬であることはもちろんのこと、その時は斤量57.5kg。
さらにその前の大沼Sは2着だったものの、この時は斤量59kg。
今回は重賞でかつ別定戦ってことで56kg。
他の馬が据え置きか増量であることを考えたら明らかに有利でしょ。
それでいて前日発売終了時点でオッズが11.2倍。
これはオイシイ。単勝勝ってもいいレベル。
でも、石橋を叩いて渡る方式でワイドの軸に。

相手○は①ダンツキャッスル。
オープン昇級初戦の大沼S優勝。
そして前走のマリーンSで3着。
人気では◎馬よりもあったくらいだからファンの期待度は相当なものだったろうし、かつ北海道の競馬場も合っていると思われる。
それでいてこの馬も前日発売終了時点のオッズが13.7倍。
こっちも単勝買いでもええレベルのオッズ。
どうした!?競馬ファンはどこを見ている!?
当然オイシイオッズってことで相手筆頭。

▲は⑥ウェスタールンド。
昨年の2着馬。
昨年よりも斤量が1kg軽くなるし、今回は叩かれての上積みも見込める。
前走は重馬場が堪えたか、今日は良馬場が濃厚やしでこちらも前進が期待できる。
何てったって暮れの大一番東京大賞典で3着。
このメンバーでは無視できないわ。

【買い目】
◎④スワーヴアラミスからワイド流し
相手
○①ダンツキャッスル
▲⑥ウェスタールンド

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル