fc2ブログ

サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

23年5月28日の予想結果

京都10R 安土城ステークス
芝1400m
国際・特指 4歳以上オープン ハンデ
天候:晴 芝:良
18頭

1着 ⑫ママコチャ 鮫島克駿(1人気)
2着 ⑮ビーアストニッシド 岩田康誠(2人気)
3着 ⑦ビューティフルデイ 藤岡佑介(7人気)
以下
4着○⑬テンハッピーローズ 藤岡康太(6人気)
8着◎⑤サンライズオネスト 菱田裕二(3人気)
9着▲⑧プルパレイ 酒井学(11人気)

単勝⑫310円
馬連⑫-⑮870円
馬単⑫-⑮1,550円
3連複⑦-⑫-⑮2,870円
3連単⑫-⑮-⑦10,450円
ハズレ

東京11R 第90回日本ダービー(GⅠ)
芝2400m
国際・牡牝・指 3歳オープン 定量
天候:晴 芝:良
18頭

1着○⑫タスティエーラ D.レーン(4人気)
2着 ⑤ソールオリエンス 横山武史(1人気)
3着 ⑪ハーツコンチェルト 松山弘平(6人気)
以下
8着◎⑭ファントムシーフ 武豊(3人気)
11着×⑱サトノグランツ 川田将雅(7人気)
12着△⑧メタルスピード 津村明秀(13人気)
16着☆⑥ショウナンバシット M.デムーロ(11人気)
17着▲②スキルヴィング C.ルメール(2人気)

単勝⑫830円
馬連⑤-⑫690円
馬単⑫-⑤2,330円
3連複⑤-⑪-⑫4,700円
3連単⑫-⑤-⑪29,810円
ハズレ

(今日の一言)
日本ダービー。
嗚呼、オレが買うと来ない武豊。。。
それはそれとして、やっぱり皐月賞組は強かった。
で、結果はレース的には面白かったけど馬券的にはちっとも面白くない結果に。
こういう配当は望んでないので気持ちはもう来週の安田記念に切り替える。

↓競馬ランキング参加中。
スポンサーサイト



テーマ:中央競馬(JRA)予想結果 - ジャンル:ギャンブル

東京11R 第90回日本ダービー(GⅠ)

競馬関係者も、一般の馬券ファンも、誰もが獲りたいレース。
それが日本ダービー。(だと思っている。)
競馬をまったく知らない人でもダービーくらいは知ってるでしょ。
そんな誰もが知るレースを勝つ、最高に栄誉なことです。

さて予想。
先週のオークスに引き続き今日のダービーも1頭(⑤ソールオリエンス)だけ人気を被っている。
前日発売終了時点の単勝オッズが1.8倍。
これは買えないわ。
先週も書いたとおり、オレは馬券を当てることが目的じゃない。
馬券で勝ちたい、すなわち当たったら出来るだけ大きくプラス収支にしたいんや。
てなわけで、ソールオリエンスが勝てばそれは別に「やっぱりね」ってだけで悔いはない。
ただ、横山和生がダービージョッキーになるイメージが湧かない…。

◎は⑭ファントムシーフ。
「オレが買うと来ない武豊」
このジンクスだけが心配。
けど、馬自身は東京で共同通信杯を勝ってるし、皐月賞でも3着。
実力的には申し分ない。
ここ2戦手綱を取っていたルメール騎手が過去ダービーで勝ち馬を出していない青葉賞を勝った方の馬を選んだってのがちょっと気がかりやけど、乗り替わりがオレと相性は悪いけどダービーを一番勝っている騎手の武豊。
ここは素直に勝利を信じたい。

相手○は⑫タスティエーラ。
この馬もなぜか弥生賞を勝ち、皐月賞でも2着に導いた松山騎手が青葉賞で騎乗した方の馬に乗るので乗り替わり。
今年の青葉賞組はいつもと違うのか!?
まあそれは置いといて例年は皐月の雪辱をダービーでってパターンが多いからむしろ今回の方が期待できる可能性はある。
鞍上はレーン騎手ってことのあり、、松山騎手の代打としては上出来だ。
東京コースでは新馬戦を勝っているとはいえ共同通信杯で◎馬に負けた分ちょっと究極の勝負になるとやや適性面で劣るのか?と思って評価を下げたが、アッサリ勝ってもおかしくは無いと思っている。

穴☆は⑥ショウナンバシット。
人気薄の皐月賞で5着に検討。
2200mの1勝クラス勝利、同距離のオープンすみれS2着と長丁場は合うのかも知れない。
さらに重馬場でしかも初めて後ろからの競馬になった皐月賞でもしっかり5着と、展開、馬場問わず自在性のあるお馬だと認識した。
最近大きいレースではあまり人気馬に乗らなくなtったデムーロ騎手やけど、それでも地味に上位には食い込んできている。
自在性のある脚質という強みと、穴ジョッキーになりつつあるデムーロ騎手とのコンビで、ここでも大穴空けてもらいましょ!

【買い目】
◎⑭ファントムシーフから馬連流し
相手
○⑫タスティエーラ
▲②スキルヴィング
△⑧メタルスピード
×⑱サトノグランツ
☆⑥ショウナンバシット

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

京都10R 安土城ステークス

短距離でフルゲートでハンデ戦。
一番難しいやつや。
しかも、どの馬が逃げるのかもよく分からんと言うメンバー。
でも、こういうレースがダービー前に当たると縁起が良いってもんです。

◎は⑤サンライズオネスト。
以前は追い込み一辺倒って感じやったけど、近走は前でも競馬をするように。
それで結果も出ているんだから良い傾向なんじゃない!?
今回は逃げ馬が良く分からんけども、こういうメンバーだからこそ自在性の脚質が活きるってもんですよ。
坂路調教でもいい動き。
距離延長もプラスに働くと信じる。

相手○は⑬テンハッピーローズ。
先行有利な京都競馬場。
さらに逃げ馬不在で混戦ムード。
そんな中でどちらかと言えば追い込み寄りな脚質だけに評価を下げた。
が、得意距離でもあるし、未経験ながらも平坦な京都コースは合いそう。
展開の助けは必要ながらも相手筆頭には相応しいと思う。

▲は⑧プルパレイ。
近走だけ見たら買えない戦績。
ですが、去勢効果が見え始めているようやし、3歳時に重賞勝ちもある実力馬。
鞍上は時に大穴をあける酒井騎手に乗り替わり。
復調気配を感じる時にこういうのがプラスになったるするもんです。
さらに母父は5月23日亡くなったフサイチペガサス。
能力とは何の関係もないはずなのに、なぜかこういうニュースが出た時に関連ある馬が急に走ったりするのが競馬あるある。
穴としては魅力あるでしょ。

【買い目】
◎⑤サンライズオネストからワイド流し
相手
○⑬テンハッピーローズ
▲⑧プルパレイ

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:中央競馬(JRA)予想 - ジャンル:ギャンブル