サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

中山11R 第56回京成杯オータムハンデ(GⅢ)

難解なハンデ戦。
でも、ここは内枠から順に⑤エアラフォン、⑦レインボーペガサス、⑧フィフスペトルの3頭が強そうや。

そんな中で◎は⑤エアラフォン。
何と言っても最強の呼び声高い4歳世代。
前走はレインボーペガサスにまんまと行かれてしまったけども、福永騎手も2度目の騎乗ならこの馬の末脚の使いどころが分かってるはずや。
斤量が他の2頭より軽いのもいいね。

相手○は⑦レインボーペガサス。
前走は強かった。
完全復活を思わせる走りやったね。
ただ、前走より1.5kg増の斤量と、あまり相性の良く無い中山コース。
不安要素もあるのでこの評価。

▲⑧フィフスペトル。
この馬も前走で復活の印象。
が、言っちゃ悪いが所詮はオープン特別。
これまでの戦績から「完全復活」と言えるだろうか?
実績は認めるものの、○馬よりも不安要素が多い気がするのでこの評価まで。

後は△⑭アプリコットフィズが妙に気になる…。

【買い目】
◎⑤エアラフォン
○⑦レインボーペガサス
▲⑧フィフスペトル
△⑭アプリコットフィズ

印は上記4頭までで、買い目は馬連で⑤-⑦⑧⑭と⑦-⑧⑭の計5点で。

↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://salakeiss.blog87.fc2.com/tb.php/1087-91dbf2aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad