サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

東京11R 第73回オークス(GⅠ)

ただでさえ難しい牝馬のレース。ましてやこの時期の3歳牝馬となると本当に分からん。
成長著しい時期でもあり、またフケの時期でもある。
更には全馬未知の東京芝2,400m…。
考えても分からん!!

つーことで、素直に考えて◎は⑨ヴィルシーナ。
まず、2月に東京の重賞クイーンCを勝っていることを高く評価した。
距離は問題では無い。東京コースに適性があるかどうかの問題やねん。
あの時の勝ちっぷりを考えたら東京コースに不安は無い。
次に実績。
そのクイーンCから直行というコトを嫌って桜花賞では無印にした。(結果は痛い目にあったけども…)
でも、クイーンCから桜花賞まで余裕があったことで、じっくり調整できたことで本番桜花賞でもあの結果を出せたと思うし、トライアルから間隔を詰めて使った他の馬に比べたらレース後ダメージが少なかったと思う。
そんな意味で、体調を上り調子でオークスを迎えられたこと。そしてデビュー戦から常に長いところ…すなわちオークスを意識しての使われ方。
これでオークスを勝てなきゃどうすりゃ勝てるってんですかい!?
ここは欲を出さずに素直に◎で。

相手○は①アイムユアーズ。
実績から短距離向きな印象を受けるけども、血統的にはこのくらいの距離は走ってもおかしく無い。
何より、デビューからこれまでの7戦がすべて3着圏内ってのを評価したいね。
どんな条件でも結果を出せる馬…すなわち素質の高い馬。
オークスはどの馬も未知の距離。
こういうのは素質でカバーできたりするんですよ。
今回の来日ではすごく調子の良いウィリアムズ騎手ってのも心強いしね。

穴☆は⑥ダイワデッセー。
前走のオークストライアルでは最低人気ながら3着確保で出走権を得た。
休み明けだったことを考えると上出来やろ。
レース内容もジリジリとではあったけども、最後までしぶとく伸びていたしね。
他の馬は桜花賞トライアル→桜花賞、もしくは条件戦→オークストライアルと、春にレースを使いこんでギリギリの状態でここに挑んでいるのに対しこの馬は叩き2戦目。
前走後の「お釣り」は十分あると思う。
距離が延びて良さそうなタイプだけに、ここは穴ながらもかなりの期待はしております。

【買い目】
◎⑨ヴィルシーナから馬連流し
相手
○①アイムユアーズ
▲⑭ジェンティルドンナ
△⑧ミッドサマーフェア
×⑫エピセアローム
☆⑥ダイワデッセー

↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://salakeiss.blog87.fc2.com/tb.php/1240-ea9d65f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad