サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

京都11R 第48回京都大賞典(GⅡ)

先週始まった秋のGⅠシリーズ。
でも、早速の中休み。
ただ、東西メインは共にメンバー的には面白い顔ぶれとなった。

まずは西の京都大賞典。
日本時間の今夜発走のフランス凱旋門賞。
その凱旋門賞に出走する2頭の日本馬オルフェーヴルとキズナ。
順調ならば有馬記念あたりでこの2頭と対戦するであろう⑫ゴールドシップ。
それまでは負けられないって気持ちだろうね。

つーわけで◎は⑫ゴールドシップ。
メンバー的にもここでは負けていられない。
…ただ、馬券となれば話は別。
やっぱり馬券を買うからには「儲かる馬券」「夢ある馬券」を買いたいものです。
が、ここはどう考えても⑫ゴールドシップが堅い。

つーことで、馬券の◎はワイド狙いで④アドマイヤラクティとする。
2,000m以上の距離が得意やし、京都も実績がある。
休養前の目黒記念は大敗したけども、それまでは天皇賞・春4着を含め重賞戦線で常に上位争い。
休養明けも走るタイプやし、鞍上の小牧騎手もこの馬でジャパンカップを!と意気込んでるようで、「ここでアピールする」と今朝の日刊スポーツ(大阪版)のコラムに書いておりました。
血統的にもそろそろ素質が開花しそうな感じやし、ワイド狙いのここは軸に最適だと判断。

相手○は⑧ヴィルシーナ。
牡馬相手がどうかやけども、牡馬との斤量差があることも考えたら十分太刀打ち可能と見た。
もしもジェンティルドンナが同世代じゃ無かったら、この馬が牝馬3冠だったくらいやから。
そのジェンティルドンナはジャパンカップを勝ち、ドバイでも2着。
こんな化け物牝馬と互角の勝負をしてきたんやから、ここでは牝馬だからと割引材料にはならないと見た。
主戦の内田がゴールドシップに乗るから乗り替わりは止む無しやけど、代打がジェンティルドンナの主戦岩田やからこれまた心強い。

穴☆は③デスペラード。
距離はもう少しあった方がいいんやろうけど、何と言っても春の阪神大賞典ではゴールドシップの2着になったほどの馬。
休み明けに実績が無い分人気を落としているけども、実績からも十分勝ち負け可能。
何と言っても鞍上の武幸四郎が時に大穴を開けるから怖い。

【買い目】
◎④アドマイヤラクティからワイド流し
相手
○⑧ヴィルシーナ
▲⑦ニューダイナスティ
△⑥トレイルブレイザー
×⑨トゥザグローリー
☆③デスペラード

↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://salakeiss.blog87.fc2.com/tb.php/1507-1e70d81b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad