FC2ブログ

サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

阪神11R 第62回神戸新聞杯(GⅡ)

牡馬クラシック最後の1冠に向けて、いよいよ真打ち登場って感じですな。
これはレースとしては面白そうではあるけれど、馬券的な妙味は無さそう。
過去の傾向からもここは春の実績馬が強い。
さらに先週の牡馬、牝馬のそれぞれのトライアルでも春の実績馬が勝ったあたり、今年は春の勢力図がそのままって感じがするもんね。
そんな状況の中、穴党にとって馬券も楽しむにはどうすべきか!?

結論。
「春の実績馬だが人気薄の馬を買う。」
そんな馬がいるのか!?
いるんです。
◎は③ウインフルブルーム。
ダービーは無念の回避となったものの、もし出ていれば好勝負は必至だったと思う。
皐月賞では後のダービー馬ワンアンドオンリーにも先着。
阪神コースに実績もあるし、久々でも春の疲れを十分癒すことができたと言う意味ではプラスだと思う。

相手○はもちろんダービー馬⑩ワンアンドオンリー。
春の実績、阪神での実績、いずれをとっても外すことは出来ないだろう。
穴党の宿命として、この馬軸では馬券的に面白くない。ただそれだけの理由で軸にはしなかっただけ。
馬券ファンとしては負けて欲しい。
でも、競馬ファンとしては勝って欲しい。
複雑な心境なのです。

▲は⑧サトノアラジン。
春は惜しい競馬ばかりでクラシック出走は叶わなかった。
が、今夏で古馬相手に連勝し力のあるところは見せた。
同世代でも力上位であることを改めて見せつける意味でも、ここは本気モードの仕上げと見ている。

馬券は配当も考えて上記3頭が中心やけど、穴☆で距離が延びて良さそうな①シャンパーニュを少し織り交ぜる。

【買い目】
◎③ウインフルブルーム
○⑩ワンアンドオンリー
▲⑧サトノアラジン
△なし
×なし
☆①シャンパーニュ

馬連で③-⑧⑩
3連単で③-⑩-⑧、③-⑧-⑩
ワイドで①-③
以上、人気馬を絡めつつ楽しめる馬券と言うことで。

↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
スポンサーサイト



テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://salakeiss.blog87.fc2.com/tb.php/1678-44c2a104
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)