サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

東京11R 第65回安田記念(GⅠ)

6月になりました。
関西は梅雨入りしたばかりやけど、競馬の世界では新馬戦も始まり、2週間後は函館競馬も開催です。
「夏近し!」って感じです。
つーことは、春のGⅠシリーズも大詰め。
残すところは今日の安田記念と3週間後の宝塚記念のみ。
何とか当てたいね。

◎は②ダノンシャーク。
今回の安田記念はかなり難しい。
前日発売終了時点で単勝万馬券のお馬がゼロ。
最低人気のエキストラエンドですら67.4倍やから馬券ファンも相当悩んでいるのが分かる。
オレもどの馬にも一長一短ありかなり悩んだけれど、②ダノンシャークの「安定感」に賭けてみる。
前哨戦が使えなかったのは正直マイナスやと思うけど、東京マイルは2013年に富士S勝ち、そして安田記念で一昨年3着、昨年4着と結果を残している。
暮れにはGⅠのマイルCSを勝っており、7歳馬ながら力の衰えは無いと思っている。
抜けた存在が居ない今回の安田記念。
先週のダービーでも最内枠から見事な競馬(2着)をした岩田ジョッキーがその勢いで今週も内枠から1着を獲ると信じる。

相手○は⑬ヴァンセンヌ。
条件戦を3連勝後にGⅢ東京新聞杯も勝って4連勝を決めた。
やはり連勝できるのは並みの馬では無い証拠。
オレも一口馬主をやってるから良く分かる。
そして休養を挟んで前哨戦の京王杯SCでも2着。
6歳にして力をますますつけた印象。
東京コースも相性が良いし、この馬を◎でも良いかと思ったくらいやけども、東京マイルの持ち時計が平凡。
その1点だけがどうしても気になって○以上には出来なかった。

穴☆は⑯カレンブラックヒル。
強かった3歳時に比べると力の衰えは否めない。
が、最近は2,000m前後の距離を中心に使われている。
強かったころはマイル路線。
単純に成績を比べて評価を落とすのはまだ危険。
今回は昨年の安田記念以来のマイル戦。
2走前には58kgを背負って小倉大賞典を勝っているように、この馬のベストがマイルだとしたらまだまだ見限るのは早い。
今回は怪我の秋山騎手から名手武豊騎手に乗り替わり。
正直オレが買うと来ない武豊やけども、名手の手綱で復活劇は十分あるで。

【買い目】
◎②ダノンシャークから馬連流し
相手
○⑬ヴァンセンヌ
▲⑩フィエロ
△⑤ミッキーアール
×⑧レッドアリオン
☆⑯カレンブラックヒル

↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://salakeiss.blog87.fc2.com/tb.php/1799-e8e4a50d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad