サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

阪神11R 第63回神戸新聞杯(GⅡ)

神戸新聞杯は例年春の実績馬vs夏の上がり馬の構図。
ただ、結果は完全に春の実績馬が秋初戦でも結果を残している。
この傾向には逆らえないか。
ただ、今年は少し様相が違う。
春の実績馬は⑤リアルスティールのみ。
クラシック2冠を使った馬でも他には⑩タガノエスプレッソだけというちょっと例年とは違うメンバー構成。
だったら今年に限って言うならば、夏の上がり馬にも出番はあると思う。

そんな意味で◎は②レッドソロモン。
春には若葉Sを勝っている。
メンバー的には強力では無かったにせよ、オープン特別を勝つにはやっぱりそれなりの力はあるってコトです。
まぐれだけでは勝てませんからな。
そして休みを挟んで古馬相手の札幌の準オープンで3着。
力の要る札幌でこのパフォーマンスなら、叩かれた上積みも見込め、そしてこのメンバー相手なら十分勝ち負けできると見た。
血統的にも距離が伸びてさらに真価を発揮しそう。

相手○は⑤リアルスティール。
例年の傾向で言えば、この馬しか無いんですよ。
でも、それじゃあ配当面でも面白くないし、血統的にも距離延長は不安が残る。
なので今回はこの評価までにする。
スンナリアッサリ勝たれても、それはそれで納得。

穴☆は⑩タガノエスプレッソ。
春のクラシック出走組有利という例年の傾向だとこの馬も馬券に絡んでおかしくは無い。
距離は正直微妙やけれど、先週のセントライト記念でもブラックタイド産駒で母父サクラバクシンオーのキタサンブラックが勝ったように、血統的に距離が不安でもブラックタイド産駒ってのは案外こなせてしまうのかも知れない。
何と言ってもディープインパクトの全兄だからね。

【買い目】
◎②レッドソロモンから馬連流し
相手
○⑤リアルスティール
▲⑥リアファル
△⑮マッサビエル
×⑪バイガエシ
☆⑩タガノエスプレッソ

↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://salakeiss.blog87.fc2.com/tb.php/1853-8f0b4206
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad