サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

中山11R 第61回オールカマー(GⅡ)

今回と同じ中山2200mで行われたセントライト記念。
距離が心配され人気を落としたキタサンブラックが見事勝利。
やっぱり中山2200mコースってのは2000mくらいが限界か?と思われる馬でも案外こなせてしまうコース形態なんだと確信。
今回の同じ視点で予想してみた。

◎は⑤マイネルミラノ。
2000mに実績が集中も、それ以上の距離だとサッパリ。
ただ、中山コースにも実績がある。
まさにこれは先週のキタサンブラックと同じ。
おまけに先行タイプと脚質まで同じやないの。
GⅠホースも居て相手は強いけれど、使われた強みを活かして頑張って欲しいところ。

相手○は④ヌーヴォレコルト。
③ショウナンパンドラと悩んだけれど、ショウナンとの対戦成績と、距離実績からこちらを上と見た。
休み明けも実績があるし、普通に考えればこの馬を◎にしてもいいんだけれど、そこは自称穴党。
オイシイ馬券を夢見るのなら、この馬を◎には出来ません。

穴☆は⑪タマモベストプレイ。
重賞ではちょっと物足りない印象やけれど、オレの中では「夏の札幌で活躍した馬は秋の阪神、中山でも通用する」の法則がある。
夏場に札幌のオープン特別で2着、3着の実績ならここでも2着くらいならあってもいいと思っている。

【買い目】
◎⑤マイネルミラノから馬連流し
相手
○④ヌーヴォレコルト
▲③ショウナンパンドラ
△⑨ミトラ
×⑥ロゴタイプ
☆⑪タマモベストプレイ

↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://salakeiss.blog87.fc2.com/tb.php/1854-511a6bc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad