サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

京都11R 第56回きさらぎ賞(GⅢ)

少頭数となったきさらぎ賞。
話題は5億円対決!?
セリで高値が付いたお馬が2頭いるみたいです。
でも、高額=良血であることは間違いないが、良血=実力ではありません。
不確定要素の多いキャリアの浅い明け3歳馬戦。
実力以外に話題が集まるこういう時こそ穴狙い。

◎は②レプランシュ。
デビューから3戦、一貫して1,800m戦を使われており、現時点では今回のメンバーではこの距離のスペシャリストと言える。
しかも、その3戦がすべて上がり最速の脚を使っている。
しかもしかも、その3戦がすべて違う競馬場でのもの。
今回も初めての京都競馬場でのレースになるけれど、この馬はあらゆる馬場にも適応できる素質があるのだと思う。
レースを積むたびにどんどん良くなっているそうで、ここでも当然楽しみ。

相手○は④ロワアブソリュー。
この馬はキャリア1戦とまだまだ未知の部分が多い。
それでもデビュー戦は楽々逃げ切ったように、スピードは相当良いものを持っているのだろう。
一気の相手強化で今回はどのような競馬になるのかは分からないけれど、それでも今回もデビュー戦と同じくデムーロ騎手騎乗なら何らかの手ごたえは感じているはず。

今回は少頭数でもあり、ここは思い切ってこの2頭で勝負!

【買い目】
◎②レオプランシュ
○④ロワアブソリュー
上記2頭のワイド1点。

↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://salakeiss.blog87.fc2.com/tb.php/1914-55ffe453
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad