サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

中山11R 第53回弥生賞(GⅡ)

昨日と今日の中山開催の一番の注目は何と言っても16年ぶりのJRA女性ジョッキーの藤田菜七子騎手やね。
昨日はたった1鞍の騎乗だったけれど、それでも2着に持ってきたあたりは今までの女性ジョッキーとは一味違う感じがする。
今日騎乗予定の2鞍ももちろん注目やけど、今後も飛躍を祈って応援を続けたいね!

さて。
弥生賞の方は穴党には非常に厳しい3頭三つ巴感が漂うレース。
いろいろ考えても結局は3頭に結論づいてしまう。
ここは買い目を絞って自身の運試しの気持ちで馬券購入。

◎は⑩リオンディーズ。
言わずと知れた2歳チャンプ。
キャリア2戦目での2歳王者は素質が無いと出来ない。
その2戦も非の打ち所が無いほどの完成した走り。
今回は休み明けながらも特に不安要素も無い。
さらに鞍上は目下絶好調のデムーロ。
これはもう鬼に金棒と言うやつで、いくら穴党を自負するオレでも逆らうほうが無謀との結論。

相手○は3強を買うと配当的にも期待できないので、3強に次ぐ4番手に推されそうな③タイセイサミットで。
11月の東スポ杯、12月の朝日杯と2度の重賞挑戦はいずれも掲示板外に終わり、現時点では同世代一線級とはやや力差があるように感じるけれど、それでも前走で今回と同じ中山2,000mを勝っているあたり、「中山コースなら」という条件では一発ありそうな気もする。
ただ、勝ちきるところまでは正直しんどいと思うので2着か3着狙いって意味での対抗評価。

以上、狙いはこの1点!

【買い目】
◎⑩リオンディーズ
○③タイセイサミット
上記2頭をワイド1点で。

↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://salakeiss.blog87.fc2.com/tb.php/1927-c893d896
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad