サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

阪神11R 第57回宝塚記念(GⅠ)

月日が経つのは本当に早いもので。
今日で6月最後の競馬ですよ。
来週からは7月ですよ。
すなわち、1年の半分が今日で終わって、いよいよ来週から後半戦に突入なワケですよ。
何かの節目の度に言うておりますが、「当てて気分良く終わりたい」ですよね。

さて。
近年の宝塚記念は傾向がハッキリしております。
ステップレースとしては天皇賞・春か鳴尾記念(か施行時期変更前の金鯱賞)でOKなんですよ。
特に穴狙いなら天皇賞組よりも鳴尾記念(金鯱賞)組。
ただし、鳴尾記念(金鯱賞)で大敗したお馬は厳しい。最低でも馬券圏内。

そんな意味で◎は鳴尾記念2着からここに挑む⑧ステファノス。
2014年10月の富士S以降勝ち星が無いけれど、それでも海外を含むGⅠで2度の2着。
前走は年末の香港以来半年振りの競馬で2着。
5歳になってそれだけ馬が力を付けたということでしょうよ。
今回は叩かれて上積みは十分ある。
何より、今年は馬主としてのキャロットの勢いがハンパ無い。
こういう背景も科学的根拠は無いが怖いものです。

相手○は天皇賞・春の勝ち馬③キタサンブラック。
菊花賞に天皇賞と長距離GⅠを2つ勝っているけれど、本質的には2,000m前後の距離が合っていると思う。
すなわち、ベスト条件なら天皇賞以上のパフォーマンスを発揮できるということ。
今回も恐らく単騎逃げ。
これで天皇賞以上のパフォーマンスを発揮されたらと思うと◎をも逆転してしまう可能性も十分ある。

穴☆は⑩カレンミロティック。
大敗続きで軽視していたら、前走の天皇賞・春であわや勝ったか!?と思わせる2着。
競馬って難しい。
今回もまったく人気が無いけれど、今回は空気の読めない外人ジョッキーのベリー騎手。
今日の騎乗で短期免許終了(厳密には明日までの免許)。
これはきっと空気を読まずに大仕事をやってのける可能性は否定できない。
馬の状態も良さそうなので穴として警戒。

【買い目】
◎⑧ステファノスから馬連流し
相手
○③キタサンブラック
▲⑨ドゥラメンテ
△⑤シュヴァルグラン
×⑦ラブリーデイ
☆⑩カレンミロティック

↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://salakeiss.blog87.fc2.com/tb.php/1978-c45c221a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad