サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

札幌11R 第11回キーンランドカップ(GⅢ)

さあ難しい夏の短距離戦。
8月も終わりってことで、ちょっと夢ある配当を狙ってみよう。

◎は⑬ナックビーナス。
やっぱり夏は牝馬。
そしてこの馬は斤量面で大きな恩恵のある3歳馬。
函館SSでも3歳牝馬が勝ったように、古馬一線級が不在のこの時期ならば、3歳牝馬は斤量の恩恵で十分古馬とも戦える。
そしてこの馬自身はスプリント戦に矛先を変えたとたんに連勝。
こういう距離に適性があったんだろうね。
洋芝は未知やけども、未勝利戦は中山ダートを勝ち上がったようにパワーはある。
ならばパワーを要す洋芝のスプリント戦は願ったり叶ったりの条件と言える。
先週の札幌記念の教訓から、この馬の単勝1点でもオイシイ配当やけど、2着だった場合の保険も考えて馬連の軸の意味での◎。

相手○は⑤ソルヴェイグ。
函館SSではまったく人気が無かったけれど、最後はシュウジの強襲を抑えて見事優勝。
阪神のフィリーズレビューも勝っているように、実は力の要る馬場向きの馬だったのかも知れない。
◎馬のところでも書いたように、この時期の3歳牝馬は斤量面で非常に有利。
函館SSよりも2kg斤量アップする分でこの評価にしたけれど、それでもまだまだ有利であることに変わりは無い。
重賞2勝はいずれも人気が無かったので、今回はやや人気している点が気になるけれど、洋芝適性を信じて相手筆頭に。

穴☆は⑩アクティブミノル。
昨年秋のセントウルS以降勝ち星は無いけれど、春には高松宮記念4着、そして前走函館SSでも4着と復活の兆しは見せ初めている。
ちょっと斤量が気になるところやけども、それで人気を落としているのなら逆にオイシイ人気と言える。
実力馬の人気薄は穴馬券ゲットの鉄則やからね。

【買い目】
◎⑬ナックビーナスから馬連流し
相手
○⑤ソルヴェイグ
▲④シュウジ
△⑫レッツゴードンキ
×③エポワス
☆⑩アクティブミノル

↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://salakeiss.blog87.fc2.com/tb.php/2005-e00207ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad