サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

京都10R 桂川ステークス

菊花賞前の一番。
長丁場の菊花賞とは対照的なスプリント戦で勝負。

◎は⑤マルヨバクシン。
やっぱり京都の芝1,200m戦はサクラバクシンオー産駒でしょ!
ここ2戦は惜しい内容。
そろそろ決めてくれるでしょ。
更に、昨日の競馬で藤岡佑介ジョッキーが落馬負傷のため、急遽川田騎手に乗り代わるけども、川田騎手は意外と京都の芝1,200戦の相性が良いのな。
これは藤岡騎手には気の毒だが、馬にとってはプラス材料では!?
こういう運を味方に付けて、今日は何とかなると信じる。

相手○は⑦フィドゥーシア。
前走は形上の昇級戦ながらもそれなりに頑張った。
ただ、降級前にこのクラスで結果が出ていないのが気になる。
前走の好走をそのまま信じて良いのかどうか…。
そんな意味でのこの評価。
外人ジョッキーが乗って結果が出ているし、今回もルメール騎手ってことで、それほど無様な競馬はしないでしょう。

穴☆は⑥ダノンルージュ。
やっぱり京都の芝1,200m戦はサクラバクシンオー産駒でしょ!
…ってコトで、本命馬◎と同じ理由で人気薄のこの馬を穴指名。
でも、京都コースの相性は良いし、1,200mの持ち時計も悪くは無い。
これは一発ムードが漂います。

【買い目】
◎⑤マルヨバクシンから馬連流し
相手
○⑦フィドゥーシア
▲①キーナンバー
△なし
×なし
☆⑥ダノンルージュ

↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
スポンサーサイト

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://salakeiss.blog87.fc2.com/tb.php/2032-b0d5af23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad