サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

中山10R 第139回中山大障害(J・GⅠ)

名ジャンパーのサナシオンの引退が惜しまれるね。
前哨戦を快勝し、ここに無事出ておればもっと面白いレースになっていただろうに…。
そして今年障害6戦5勝のニホンピロバロンの回避…。
この2頭の離脱で春の覇者⑨オジュウチョウサンの1強ムード。
だが、ちょっと考えて欲しい。
ここ4年の中山大障害、1番人気がなぜか勝てていない。
昨年も圧倒的1番人気だったサナシオンが敗れた。
今年も⑨オジュウチョウサンで鉄板かと言われたら、1強ムードだけに他の陣営が負かしにかかったら思わぬ伏兵の台頭があるかも知れない。
(障害は「落馬」というアクシデントの可能性も大いにあるからね)

つーわけで、夢を見る意味でも◎は⑫アップトゥデイト。
何と言っても昨年の春秋の障害GⅠの覇者ですよ。
今年は勝ち星こそ無いものの、障害を3戦して重賞で2着2回とまだまだ力は健在。
障害転向後では一番良い状態だと調教師もコメントしている。
だとしたら昨年障害GⅠを2勝しているその時よりも状態は良いってことやろ!?
それやったら迷わず買い。

相手○は⑤マキオボーラー。
昨年の大障害では11着と大敗しているけれど、今年は昨年とは違います。
今年は重賞も勝っているし前走では今回圧倒的人気が予想されるオジュウチョウサンにコンマ2秒差の競馬をしている。
昨年とは比べ物にならないほど力をつけている。
鞍上の平沢騎手も騎手16年目にして今年この馬でうれしい重賞初勝利。
おまけに今年はデビュー以来初めて2桁勝利も収めノリにノッている。
人馬ともに充実の今年。
締めくくりにこの大一番を勝っても何ら不思議は無い。

単穴▲で⑪ルペールノエル。
まあここは馬と言うよりも騎手で。
今年は冒頭に挙げたニホンピロバロンで障害5勝を挙げていただけに、ここにはニホンピロバロンで挑みたいところだっただろう。
その無念をこの馬で晴らす。
まあそれを差し引いても障害レースでの高田騎手はなかなかの高回収率。
昨年もこのレースを5番人気のエイコーンパスで2着しているように、今回も昨年の再現は十分あると見ている。

【買い目】
◎⑫アップトゥデイトから馬連流し
相手
○⑤マキオボーラー
▲⑪ルペールノエル
頭数が頭数だけにこの2点で勝負。

↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://salakeiss.blog87.fc2.com/tb.php/2064-d0b1bcc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad