サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

中山11R 第35回中山牝馬ステークス(GⅢ)

いやー、コレは難しい。
人気しそうな馬が外枠に。
中山1,800mではスタートしてすぐにコーナーがあるだけにあまり外枠は買いたくないわな。
(とか言いつつ昨年は8枠の馬でワンツーフィニッシュだったが…)
とにかく、気性で走ると言っても過言では無い牝馬だけに何があっても不思議は無い。

でなワケで、ここは素直に◎は③ビッシュ。
正直ハンデ55kgは休養前の2走がいずれも2桁着順だったことを考えれば見込まれ過ぎかなと思う反面、やっぱりそれだけの素質があるとハンデキャッパーも認めるほどだとも言える。
一線級牡馬相手だった前走のジャパンカップは16着は仕方無いにして、その前の秋華賞が不可解な敗戦だったけども、もしかしたら輸送が苦手な馬なのかも知れない。
関東圏での競馬はジャパンカップを除けばすべて馬券圏内であるしね。
そんな意味では今回は得意の関東圏の競馬場。
そして重賞勝ちもある中山コース。
巻き返しはここだと見る。

相手○は⑯パールコード。
もう少し内枠なら間違いなくこの馬を◎にしていたよ。
先行馬であるこの馬が大外枠は明らかに不利。
まあそれでも強い相手に勝ち星こそ無いものの安定した成績を残している点は評価できる。
今回も勝利は難しいにしても上位争いは十分可能だと思っているので2番手評価に。

穴☆は⑦プリメラアスール。
ハンデ戦での穴馬探しの鉄則は何と言っても軽ハンデの逃げ馬でしょ。
格上挑戦ながらGⅠエリザベス女王杯では5着に粘ったほどの実力がある。
問題は何頭かいる同型馬との兼ね合い。
それでもハンデ51kgなら十分逃げ粘りの可能性があるだろう。

【買い目】
◎③ビッシュから馬連流し
相手
○⑯パールコード
▲⑬マジックタイム
△①クインズミラーグロ
×④トーセンビクトリー
☆⑦プリメラアスール

↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://salakeiss.blog87.fc2.com/tb.php/2099-f493433a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad