サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

中山11R 第24回マーチステークス(GⅢ)

こいつは難しい。
ダートの一流半(失礼)が顔を揃えた一戦。
そしてハンデ戦。
空模様も微妙な感じ。
こいつは…当たる気がせん(汗)

当たる気がしない時は思い切って人気薄から。
◎は⑧リーゼントロック。
準オープンで勝てそうで勝てない足踏み状態が続いたけれど、逆に言えば安定して高いレベルで走れるってこと。
オープン昇級初戦は大敗してしまったけれど、これはオープンの壁ではなくトモの状態がイマイチだったとのこと。
今回は立て直したとの陣営のコメントがあるように、状態は上向きだと思う。
中山でも実績があるし、今回のメンバーならハンデ戦でもあるし通用しても良い。

相手○は②ッショウナンアポロン。
何と言っても昨年の勝ち馬。
こういう馬は無視できません。
昨年同様今年も内枠に入れた。
2走前の東海Sでも強敵相手に4着。
やっぱりこの馬は逃げたらしぶとい。
スンナリ先行できれば昨年の再現は十分にある。

穴☆は④インカンテーション。
実績馬の人気薄。
これ、穴馬券の鉄則。
近走は目立った成績は残せていないけれど、GⅠフェブラリーSで2着に入ったこともある実績馬。
重賞も3勝してます。
ここ何走かと比べても、相手が一気に楽になる今回は一変があってもおかしくは無い。
ハンデも57.5lgと「微妙な0.5kg」設定も気になるところ。
500kg前後のお馬にわずか0.5kg、すなわち500gの設定てどういう意図!?って話ですよ。
データは取って無いけれど、ハンデ戦で「0.5kg」設定があるお馬は結構上位に絡む傾向にあるように思う。

【買い目】
◎⑧リーゼントロックから馬連流し
相手
○②ショウナンアポロン
▲⑪コスモカナディアン
△⑭アスカノロマン
×⑥メイショウスミトモ
☆④インカンテーション

↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://salakeiss.blog87.fc2.com/tb.php/2107-8727e559
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad