サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

阪神11R 第77回桜花賞(GⅠ)

さあ桜花賞!
いよいよ春競馬もこれから盛り上がってきますな!

さて今年は1頭化け物級のお馬がいますよ。
そうです。目下4連勝中の⑭ソウルスターリングですよ。
素直にこの馬を買うのか、はたまたあえてこの馬以外で高配当を狙うのか。
ここがまずは大きな馬券攻略のポイント。

過去10年の桜花賞、勝ち馬は関西馬8頭に対し関東馬2頭。
関西馬に分があるのが明らか。
しかも、勝った関東馬2頭も事前に栗東入りして調整をしたお馬。
すなわち、美浦で調教して阪神に輸送パターンは過去10年勝ち馬が出ていないんですよ。
過去10年、関東馬に有力馬が居なかったワケでは無いよ。
昨年はメジャーエンブレムが単勝1.5倍で4着に飛んだ。
一昨年はルージュバックが単勝1.6倍で9着に飛んだ。
今年の圧倒的人気馬、前日発売終了時点で単勝1.1倍の⑭ソウルスターリングにはイヤなデータですよ。
(穴党には嬉しいレースと言えるかも)

さあどうする!?
この馬を買うのか、買わないのか!?
伏兵陣も多彩で、もし⑭ソウルスターリングが飛んだら面白いぞ!

…でも。
やっぱり今回は◎は⑭ソウルスターリング。
確かにデータ的にはイヤなデータ。
でもね、阪神JFとチューリップ賞の勝ちっぷりを思い出してみるとやね、どう考えても同世代の牝馬ではこの馬に敵う馬はここには出て無いと思う。
予測外の出来事でも無い限り、同じメンバーで100回走っても1回負けるかどうかくらいじゃね?
(今回がその1回だったりして・汗)
今回は道悪必至。
道悪経験は無いものの血統的にはバリバリのヨーロッパ血統のこの馬にはむしろプラス材料となるだろう。
他の馬が苦にするようならさらに有利な条件となるだろう。
自称穴党のオレですが、今回は完全に白旗。
素直にこの馬軸の馬連で行く。
(馬単で無いところがせめてもの穴党としての抵抗)

相手○は⑩レーヌミノル。
もしも⑭ソウルスターリングが居なかったら、今年の桜花賞は大混戦ムードだっただろう。
それくらい伏兵陣(とあえて言う)が多彩な今年の桜花賞。
そんな中で⑩レーヌミノルを推すのはやはりこれまでの経験値。
夏の小倉で重賞勝ち。
その後も重賞戦線で勝ちこそ無いものの常に上位争い。
短距離向きのイメージやけど、阪神JFで3着と今回と同じコースも経験済み。
距離も問題無いだろう。
他の伏兵陣がどちらかと言うと後ろからの競馬になるであろうことを考えたら、今回は道悪必至でもあるだけに前で競馬が出来るこの馬には有利。
前で粘ってどこまで⑭ソウルスターリングに食らいつけるかやね。

穴☆は⑱カワキタエンカ。
まったく人気が無い(前日発売終了時点で単勝141.8倍)。
でもあえて買う。
なぜ?
阪神の芝コースはディープインパクト産駒得意のコース。
過去の桜花賞でも昨年のシンハライト(2着)、一昨年のクルミナル(2着)、コンテッサトゥーレ(3着)、3年前のハープスター(1着)、4年前のアユサン(1着)、レッドオーヴァル(2着)、5年前のジェンティルドンナ(1着)、ヴィルシーナ(2着)と過去5年の桜花賞だけでも確実に馬券圏内に産駒が絡んでいる。
今年は③サロニカが出走を取り消したので何と珍しくディープインパクト産駒はこの⑱カワキタエンカ1頭のみ。
だったらこれは買いでしょ。
道悪実績もあるし、2走前のチューリップ賞でも5着と決して力が無いワケでは無い。
鞍上も穴ジョッキー和田ということで、人気薄の気楽さ+道悪+阪神巧者ディープインパクト産駒ということで一波乱起こす可能性は十分あるよ。

【買い目】
◎⑭ソウルスターリングから馬連流し
相手
○⑩レーヌミノル
▲なし
△なし
×なし
☆⑱カワキタエンカ

手広く買っても⑭軸なら儲けは無い。
だったら点数を絞って少しでも当たった時の利益還元を期待する。

↓競馬ランキング参加中。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://salakeiss.blog87.fc2.com/tb.php/2114-6d19ce15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad