サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

京都11R 第56回京都金杯(GⅢ)

1年の計は金杯にあり!

もう聞き飽きるくらい聞いている競馬ファンお馴染みの言葉ですな。
発走時間的にはすでに中山金杯が終わっているが、予想している現時点では中山金杯が当たってるかどうかなんて当然分かりゃしない。
当たってたら当たってたでここも当てたいし、ハズレてりゃ何としてでもここを当てたい。
すなわち金杯っつーのはそれくらい縁起物なんですよ。

そんな金杯を当てる術は?
そりゃ確率から考えたら当然「複勝」でしょ。
ただ、中山金杯の予想記事でも長々と書いたように、1番人気や2番人気の複勝を買ってもそんなの面白くもなんとも無い。
やっぱり馬券での「初夢」も見たいじゃないですか。
つーわけで複勝を買うからにはそこそこ穴っぽい所を狙いたい。

中山金杯に続く京都の福の神ならぬ「複の神」として◎⑪キョウヘイを信じたい。
明け4歳。
これからが競走馬として脂が乗ってくる時期ですな!
それを示すかのようにダービー出走後に夏を使わず休んで秋。
これが功を奏したか初めて古馬を相手に走ってオープン特別とは言いつつもここまで3戦連続掲示板継続中。
中でも秋初戦のポートアイランドS、そして前走のリゲルSは人気薄での好走。
距離はいずれもマイル戦。
やっぱりこの馬はこれくらいの距離がベストなんでしょうよ。
昨年のこの時期、今回と同じ京都のマイル重賞シンザン記念の優勝馬でもある。
時期的、コース的なものは苦にしないことは実証済み。
そしてハンデ55kgは今回出走する同世代の馬を比較しても有利。
ここは更なる激走を期待できそうだ。

【買い目】
◎⑪キョウヘイの複勝1点。

↓競馬ランキング参加中。
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://salakeiss.blog87.fc2.com/tb.php/2243-0ba3a18a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad