サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

京都11R 第23回シルクロードステークス(GⅢ)

馬場の荒れた真冬の短距離ハンデ重賞。
おまけにフルゲートと来たもんだ。
メンバー的にも抜けた存在はおらず、まさに宝くじ感覚。
こうなると頼れるのは運だけか!?

てなワケで◎は⑧ダイアナヘイロー。
鞍上は武豊。
オレと武豊の相性は最悪で「買うと来ない武豊」のジンクスがオレの中で出来上がっている。
が、今回はあえてそのジンクスに挑む。
普通にやっても当たらないんだったら、逆に当たらないことをやってみようと言うことで。
まあ鞍上は別にしたら馬自身の実績は信頼できる。
昨年夏には4連勝で重賞も制覇。
競馬は勝つことも難しいのに4連勝はなかなか出来るもんじゃありません。
前走スプリンターズSは大敗してしまったけれど、夏場の連戦の見えない疲れがあったんじゃないかな。
あとGⅠってことでそれまで走ってきた相手とは格が違ったのかも知れないね。
が、今回はメンバー的にも十分通用。
休んでリフレッシュも出来ているだろうし、もともと休み明けは苦にしないタイプ。
そしてまだ底を見せていない(2-4-1-0)京都コース。
枠順もほぼ真ん中で好条件の揃った今回は当然勝ち負け。

相手○は①ファインニードル。
昨夏の北九州記念では◎にした⑧ダイアナヘイローを押さえての1番人気に推されたほど。
すなわち能力的には◎馬とは五分とも言える。
北九州記念では5着に敗れたけれど、その後セントウルSを勝利。
やはりスプリント能力は相当高い。
休み明けは未知数で、調教師も「目標は先で目一杯では無い」とコメントしているので◎には出来なかったけれど、素質の違いで勝ち負けは十分出来ると思っている。

穴☆は⑩ニシケンモノノフ。
まだ北海道競馬所属だった2歳時以来の芝挑戦。
今日は東京で根岸Sが組まれているのにあえてこちらに使うのはどんな狙いなのだ!?
7歳にして芝挑戦は無謀なのか勝算があるのか!?
ダートでの短距離ではトップクラス。
これが果たして芝でも通用するのか。
地方のダートGⅠとは言え前走GⅠ勝ちでハンデは微妙な57.5kg。
この「コンマ5kg」が頭を悩ませるところ。
逆に言えば未知の魅力があるということで今回は穴で狙ってみる。

【買い目】
◎⑧ダイアナヘイローから馬連流し
相手
○①ファインニードル
▲⑨キングハート
△⑭ミッキーラブソング
×⑰ロードクエスト
☆⑩ニシケンモノノフ

↓競馬ランキング参加中。
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://salakeiss.blog87.fc2.com/tb.php/2251-bb4c53f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad