FC2ブログ

サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

京都11R 第58回きさらぎ賞(GⅢ)

昨日は節分。
すなわち、暦の上では今日から春です。
しかし、昔の人は何でこんなクソ寒い時期を「今日から春だ!」と決めたんだろうね。
暖房設備もろくに無かった時代、「春だと思う」ことで気持ち的に暖かく感じてたのか!?
オレの場合は懐具合が年中寒い(汗)
競馬を当ててせめて一瞬だけでも暖かさを感じたい。

◎は④ラセット。
前日発売終了時点で10頭立て5番人気(単勝17.5倍)。
これは完全に人気の盲点になっているな。
デビュー戦のダートでは見せ場なく沈んだけれど、続く未勝利戦から芝を使い始めて2着、2着、1着とかなり堅実。
さらに、芝に替わって3戦連続で上がり最速。
しかも2戦目の未勝利戦では同じ日に行われたGⅡデイリー杯2歳Sよりも1秒6も早い走破時計。
単順に時計だけで力の差は比較できないけれど、それでも重賞で十分通用する脚は持っていると思って良い。
問題は距離延長だが、まだまだキャリアの浅い3歳馬。
適性がどうかなんて気にしてちゃ馬券は買えません。
単勝で勝負しようかと思ったけれど、1頭強そうなのが居る。
かと言って複勝では物足りない。
なので馬連で点数を絞って買う。

相手○は⑨ダノンマジェスティ。
1頭強そうなのがこの馬。
キャリアはデビュー戦の1戦ながらその勝ちっぷりが圧巻。
穴党としては配当を考えたらあまり買いたくないほどの売れっぷりやけど、まあ仕方無い。
ただ、キャリアが浅い若駒。
何が起こるか分からないだけに過信も出来ないと言う意味でもこの評価まで。

穴☆は⑥ニホンピロタイド。
この馬も1戦1勝馬。
デビュー戦の内容は正直「平凡」。
でも、もしかしたらとてつもない潜在能力を秘めているのかも知れない。
そしてデビュー戦ではまったく本気で走っていなかったのかも知れない。
その秘めたる?能力の高さを示すかのように今週の追い切り時計が優秀。
前日発売終了時点で単勝8番人気。
逆にここでもアッサリなら次からはこんな配当にはならないだろう。
未知の魅力に期待。

【買い目】
◎④ラセットから馬連流し
相手
○⑨ダノンマジェスティ
▲⑦オーデットエール
△なし
×なし
☆⑥ニホンピロタイド

↓競馬ランキング参加中。
スポンサーサイト



テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://salakeiss.blog87.fc2.com/tb.php/2254-8b732127
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)