サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

阪神11R 第62回大阪杯(GⅠ)

昨日(日本時間で31日深夜)に毎年恒例、ドバイワールドカップデーがありました。
日本から過去最多?14頭が遠征(ですよね!?)。
で、結果は…残念。優勝馬は出なかった。
さすが世界の強豪が集うレース。
そう簡単には勝たせてもらえないな。
オレの一口馬主の愛馬たちもこういう華やかな舞台にいつか出て欲しいものです。

さて大阪杯。
GⅠ昇格2年目。
昨年はキタサンブラックが強さを見せ付けたけれど、今年は群雄割拠。
②サトノダイヤモンドが人気しているけれど、前走の金鯱賞の内容がどうにも気になる。
休み明けだったことを考慮しても何だかそれまでのサトノダイヤモンドとは違った感じがした。
そこからの上積みがどうかだが、人気しているので穴党としてはそんな半信半疑のお馬は買えません。

なので◎は④シュヴァルグラン。
距離が微妙(もっと長いほうが良い)のせいかのか、思ったほど人気してないね。
でも昨年秋にはジャパンカップを勝ち、有馬記念でも3着。
海外遠征でサトノダイヤモンドが不在の中で間違いなく主役級だった。
有馬記念ではキタサンブラックが有終の美を飾り、もうここには出ていない。
サトノダイヤモンドは先にも述べたようにどうにも本調子では無い気がする。
だったら迷わずこの馬を買いでしょ。
有馬記念以来やけどもともと休養明けは苦にしないタイプ。
阪神コースも相性が良いし、それで前日発売終了時点で単勝9.9倍5番人気はオイシイ。
むしろ単勝勝負でも良いくらい。
が、そこはGⅠだ。相手も強い。
保険の意味でも馬連軸で行く。

相手○は⑧アルアイン。
忘れちゃいけない皐月賞馬。
すなわち、2,000mのGⅠを勝ってるんだからここでも当然勝負になるでしょ。
阪神は中山と同じく最後の直線に坂があってパワーを要するコース。
そんなコースで中山で芝2,000mのGⅠを勝ってるっつーのは大きなプラス材料。
前走の京都記念でも重馬場を苦にせず2着。
前走が菊花賞以来の競馬だったことを考えると十分好走。
今回は上積みも見込めるし、◎馬を逆転まであるかも。

穴☆は⑪ウインブライト。
昨年の福島記念から馬が変わったかのように好走。
前走中山記念は10頭立てといいながらメンバーはそこそこ強力だった。
そんな中での優勝なんだから力を付けているよ。
なのにこの人気薄。
まあ穴党にとっては非常にオイシイ穴馬ですわ。
今がまさに充実期だと見てここは買い。

【買い目】
◎④シュヴァルグランから馬連流し
相手
○⑧アルアイン
▲②サトノダイヤモンド
△⑮スワーヴリチャード
×①ミッキースワロー
☆⑪ウインブライト

↓競馬ランキング参加中。
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://salakeiss.blog87.fc2.com/tb.php/2279-b2866db7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad