FC2ブログ

サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

京都11R 第53回京都大賞典(GⅡ)

昨日の夜(今日の深夜?)行われた凱旋門賞。
日本から挑戦したクリンチャーは残念ながら19頭立ての17着に敗れました。
ま、応援はしてたけどもホンネを言えば「こんなもんだろう」ってところかな。
前哨戦も6頭立てのドベだったしね。
それよりも勝ったエネイブル。
史上7頭目の凱旋門賞連覇。
化け物級の牝馬やな。

さて、話は日本の競馬。
今日のメインは京都大賞典。
少頭数でしかもほぼ一騎打ちムード。
馬券的には正直「見(ケン)」したいところ。
でもレースを見る上で馬券を買っているのと買って無いのでは気分的盛り上がり度も大きく違う。
なので買うことにする。

前日発売終了時点の人気は
1番人気②サトノダイヤモンド 2.4倍。
2番人気⑧シュヴァルグラン 2.7倍。
この2頭の馬連が2.2倍だからこれはもう単純に②-④の馬連1点よりも②か⑧のどちらかの単勝を1点買った方が儲かるって話。
まあ競馬に絶対は無いので他の馬が絡む可能性はあるとは思うけど、まあその可能性は低いわな。
オープン特別で掲示板がやっとの実績の馬がほとんどやし…。

で、②か⑧どちらにするのかって話やけども、どちらも休養明けながらもその休養明けにも実績がある。
さらにどちらも京都コースに実績もある。
じゃあ残すは騎手の差。
②は今回はルメール騎手が南部杯騎乗のため川田騎手に乗り代わり。
方や⑧は同じ乗り代わりでも今回主戦の福永騎手とコンビ復活。
川田騎手も福永騎手も甲乙付け難いほどの実績を残している騎手ではあるけれど、やっぱり究極の勝負となるとその馬のことをどれだけ分かっているかが勝敗の分かれ目になるでしょ。
そういう意味ではテン乗りよりも乗りなれているという点で⑧に分があるのかと。

つーわけで、今日の馬券は⑧シュヴァルグランの単勝1点勝負。

【買い目】
◎⑧シュヴァルグランの単勝1点

↓競馬ランキング参加中。
スポンサーサイト



テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://salakeiss.blog87.fc2.com/tb.php/2361-d0e62d74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)