fc2ブログ

サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

阪神11R 第39回マイルチャンピオンシップ(GⅠ)

なんと難しい面々が揃ったことよ。
まあそれだけ実力伯仲で面白いレースが期待できるってもんです。
しかし、前日発売終了時点で単勝オッズ10倍以下が6頭も。
馬連1番人気で12.2倍。
大荒れも無い代わりに人気サイド決着でもそこそこな配当か。
穴党にはオッズ的には非常に微妙なレースやな。

そんな中で◎は⑩セリフォスに期待する。
過去5年、これまでの傾向とまったく変わった気がする。
それは3歳馬が馬券に絡むようになったこと。
6年前以前は何頭3歳馬が出てたんか調べてないけど、5年前からでは馬券圏内に絡んだ15頭のうち5頭が3歳馬。
今年もそうやけど、3歳馬の出走頭数と古馬の出走頭数を比べたら圧倒的に古馬。
そんな中で3分の1が3歳馬って、これはかなり多いと思うよ。
そして今年も他に3歳馬が何頭か出てる中で、この馬はすでに春の時点(安田記念)で古馬と対等(4着)に走っている。
夏を越して前走の富士Sではあっさり古馬撃破。
これはもともとの素質の高さ+夏の成長で一気に力を付けたってことでしょ。
鞍上も名手レーン騎手を確保で陣営も確実に勝ちに来てる。
阪神マイルはデイリー杯勝ちに朝日杯2着。
もう軸はこの馬しか無いでしょ!

相手○は④シュネルマイスター。
春のドバイと初距離&適性より短いと思われた前走のスプリンターズS以外は馬券圏内率100%。
普通ならこの馬が1番人気になってもおかしくないのに2番人気。(前日発売終了時点の話ね)
これはオイシイでしょ。
人気先行(だとオレは思ってる)のソダシが出走のおかげで実力よりも馬券が売れてないってこと。
国内マイルGⅠでは1-2-1-0の成績で単勝5.3倍ならば買い。
馬連の相手にしたけど、これなら単勝でもええかも。

穴☆は⑨ピースオブエイト。
日本ダービーでは無傷の3連勝中ってこともあり、この馬の素質はまだまだ無限の可能性がある!なんて思っての◎評価もまさかのドベ。
でも、その後のレースを見てみるとやっぱり距離が厳しかったのかな、と。
古馬相手の2000m小倉記念で5着、前走の富士Sで4着を考えるとやっぱりマイル前後がベストなのかな、と。
阪神コースは2戦2勝と好相性。
鞍上には先週女王杯を勝ったC.デムーロ。
伸びしろのある3歳馬でもあるしここは大穴で期待したい。

【買い目】
◎⑩セリフォスから馬連流し
相手
○④シュネルマイスター
▲⑤サリオス
△⑦ジャスティンカフェ
×⑪ソウルラッシュ
☆⑨ピースオブエイト

↓競馬ランキング参加中。
スポンサーサイト



テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://salakeiss.blog87.fc2.com/tb.php/3026-09d026ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)