サラリーマン的競馬予想 Second☆Stage

理論?法則?サイン?いえいえ、頼りになるのはやっぱ直感でしょう! そんなサラリーマンによる素人予想です。

阪神11R 第23回アンタレスステークス(GⅢ)

春のGⅠシーズン真っ盛り!
今日も中山で牡馬クラシック皐月賞。
こういう時は気分はお祭り。
セコイことは考えずに夢を買いましょ!!

◎は⑨コスモカナディアン。
3走前の東海Sの激走の再現に期待した。
あの時は何てったって勝ち馬がテイエムジンソク。
そのテイエムジンソクの追撃をあわや凌ぎきるかという脚色だった。
その後の2走はちょっと結果は伴っていないけれど、2走前は外枠が響いた感じ。
前走はコンマ3秒差5着と力のあるところは見せた。
今回は3走前と同じ丹内騎手が手綱を取る。
調教も動いた。
枠も真ん中でちょうどいい感じ。
人気薄の今回、自分のペースで運べれば再現は十分ある。

相手○は②ナムラアラシ。
オープン特別でのものとは言え、ここ2走の勝ちっぷりがすばらしい。
阪神コースも4勝と得意の舞台。
本来なら◎にしたいところやけども、ちょっと馬場状態がどうだろう。
不良馬場では自慢の末脚がどこまで発揮できるか…。
アッサリ勝たれりゃ「やっぱり強かった」ってだけの話。
人気もそこそこあるので夢馬券の軸には不向き。
でも実績は認めざるを得ないのでこの評価。

穴☆は⑧アルタイル。
星の名前のレースにこれまた星の名前のお馬が出走。
これは買わねばならんでしょ!
だからオレの評価も星☆マーク(笑)
…そんな単純な理由じゃないけれど、前走マーチSで差の無い競馬をした割には今回人気が無いね。
ハンデ戦だった前走から今回は斤量が1kg楽になる。
結構有利な条件だと思うんやけどな。
実力馬の人気薄という穴馬券の基本に基づきここは買いで。

【買い目】
◎⑨コスモカナディアンから馬連流し
相手
○②ナムラアラシ
▲⑬クインズサターン
△①グレイトパール
×③ディアデルレイ
☆⑧アルタイル

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

阪神11R 第27回アーリントンカップ(GⅢ)

土曜の競馬は現場に出向く以外は馬券購入は控えているオレ。
競馬がキライになったわけではない。
レースはテレビでちゃんと見てるしな。
単なるお金の節約や。
買ったところで当たらんから…。
が、今日は買うで。
何てったって中山でGⅠ中山グランドジャンプがあるからな。
中山を買うならついでに阪神メインも買ってしまえということで。

買うからには夢を追う。(←だから当たらんのやと言うツッコミはなしの方向で・笑)
◎は⑫ラセット。
未勝利脱出まで時間はかかったが内容的には悪く無かった。
単に運が無かったということでしょう。
常に上がり最速の脚も使っていたしな。
さらに未勝利勝ち後に挑んだきさらぎ賞でも上がり最速の脚で3着。
やはり能力は高いと見る。
阪神コースは初めてやけど、同じく坂のある中京でも問題無かったのでこれは問題無いだろう。
今回はそれほど人気は無い(と思われる)。
3歳戦は実力馬が案外見落とされたりするからな。
今回はこの馬がまさにそれだと思う。
オイシイ馬券をいただきます!

相手○は⑥タワーオブロンドン。
オープン特別2勝、そしてGⅡ京王杯2歳S勝ち、GⅠ朝日杯3着。
実績はここでは抜けております。
が、心配なのは折り合い。
ルメール騎手も距離はギリギリだとコメントしている。
今回は朝日杯以来の競馬。
久々の競馬で引っかかったりでもしたら他の馬にも出番はある。
そんな意味でここでは◎にはしない。

穴☆は⑩エアアルマス。
キャリア2戦はここでは最少。
いわゆる未知の魅力ってやつに期待です。
前走の未勝利戦は今回と同じ阪神マイル。
ぶっちぎりの強い内容だったし時計も未勝利戦にしては優秀。
まだ底を見せていない印象でここでアッサリ通用しても不思議は無い。

【買い目】
◎⑫ラセットから馬連流し
相手
○⑥タワーオブロンドン
▲②インディチャンプ
△⑪レッドヴェイロン
×①パスクアメリカーナ
☆⑩エアアルマス

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

中山11R 第25回マーチステークス(GⅢ)

GⅠ高松宮記念の陰で地味な存在のダート重賞。
でも時には大荒れもあるこのレース。
過去5年でも1番人気は勝って無い。
なので当然馬連3桁配当なんて皆無。
昨年は3連単46万円超。
今年も1頭人気を被りそうなのが居るけれど、過信して大丈夫?
ある意味高松宮記念よりも(馬券的に)面白いレースになるかも。

◎は⑧センチュリオン。
全7勝の実績はもちろん主役に匹敵する成績やけど、その7勝が全て今回の舞台である中山ダ1800mで挙げてんだからここはもう外す理由が無い。
人気どころが外枠に集まりそれらのお馬は前半余計な脚を使うこと必至。
方やこの馬は真ん中の枠で内外両側の馬の出方を見れる絶好枠。
最後の直線で外枠の有力馬たちが前半に使った脚で「お釣り」が無い状態の中、このお馬がグイっともうひと伸び。
そんな場面が目に浮かぶ。
唯一の不安材料は乗りなれた大野騎手が高松宮記念騎乗のため乗り替わりになること。
まあ代打が幸ジョッキーなのでそこまで心配も無いけれど、微妙な仕掛けのタイミングのズレとかが影響しないかちょっと心配だま。

相手○は人気必至の⑬ハイランドピーク。
ここ2戦の勝ちっぷりが圧巻の一言。
ただね、どちらも脚抜きの良い稍重馬場だったこと。
良馬場ではやや苦戦傾向か。
そして今回は昇級戦。そして重賞。
一気にハードルが上がってここ2走のような競馬が果たして出来るのか?
実力は認めるものの、それなりに不安要素も大きい。
レース傾向からも人気馬は飛びやすい。
ここはこの評価までが打倒。

穴☆は⑥ジョルジュサンク。
出走メンバーの勝負付けはほぼ済んでいるような感じ。
だったら今回が初ダートのこの馬しか穴馬らしい穴馬は見当たらない。
ダート替わりに期待する根拠は無いけれど、新味に期待ってところかな。

【買い目】
◎⑧センチュリオンから馬連流し
相手
○⑬ハイランドピーク
▲⑭クインズサターン
△⑦ディアデルレイ
×⑫アルタイル
☆⑥ジョルジュサンク

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

阪神11R 第62回阪急杯(GⅢ)

春は出会いと別れの季節です。
今日を最後に引退(勇退)する調教師のセンセイ方。
最後に重賞を勝って終わりなんて、最高の締めくくりですやん!
そんな中で、このレースに管理馬を出走させる引退調教師は
和田正道センセ⑩ユキノアイオロス
福島信晴センセ⑬ダイアナヘイロー
のお二人。
心情的には応援するけれど、馬券となれば話は別。
ただし、この2頭に負けて馬券がハズレても文句は言うまい。
心から拍手を贈る。

◎は⑮カラクレナイ。
3歳春に今回と同距離の重賞フィリーズレビューを勝っている。
その後は桜花賞で4着、京都金杯6着、シルクロードS4着と大崩なく堅実に走っている。
大敗したレースは距離や馬場など敗因はハッキリしている。
今回強力どころは大目標がまだ先に。
だったら得意条件で勝ち負けの仕上げにしてきたこの馬には十分チャンスあり。
重賞勝ちの舞台で短距離界の主役に名乗り出る。

相手○は⑰モズアスコット。
前走で連勝は4で止まってしまったけれど、それでも大きく負けたわけではない。
まだまだ見直しは必要。
が、ごく稀に条件クラスまではあんなに強かったのにオープンになったとたんにどうしちゃったの!?みたいなお馬が居るのも事実。
もしもこのお馬がそういうタイプなら…危険な人気馬になる。
そういう意味で実力は認めつつもこの評価で様子見。

穴☆は⑭モーニン。
初芝だった前走の阪神カップ。
強力メンバー相手に6着は良く頑張った。
今回も前回と同じコース。
メンバー的には少し楽か?
だったら警戒しておく必要があるだろう。

【買い目】
◎⑮カラクレナイから馬連流し
相手
○⑰モズアスコット
▲⑥レッドファルクス
△③ミッキーラブソング
×⑬ダイアナヘイロー
☆⑭モーニン

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

小倉11R 第52回小倉大賞典(GⅢ)

4日ほど前から体調不良である。
ピークは昨日だったが今日もまだ身体がだるい。
頭もボーっとしております。
そんな状況ですので、ちょっと予想も手抜きとなっております。

◎は②ダノンメジャー。
夏に今回と同条件のオープン特別を勝っているのでコース自体は問題無い。
その時は別定で57kgを背負っていたから今回のハンデ56.5kgはむしろ恵まれたと見ている。
前走の京都金杯は4着ながらも差は0.2秒と僅か。
むしろ1800mの方が実績もあるし、相手関係も楽になる今回の方が条件的にも楽しみ。

残念ながら相手をいろいろ考えるほど今日は頭が回っておりません。
なので馬券はこの1頭のみ複勝で。

【買い目】
◎②ダノンメジャーの複勝1点。

↓競馬ランキング参加中。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

FC2Ad